きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
博士の伊勢志摩のこだわり
2009年 04月 09日 *
f0149057_0223985.jpg今日はお茶の水博士の第二の就職先へパソコンの設定等々しにお出かけ。
天気よくていいドライブ日和だった。
博士と私のお家のあるところからすると、市内とはいえ離れている場所にあるので、約40分ぽかぽかを感じながら「いい天気じゃね~」「そうですね~」と、ゆるゆるな車中。
博士とはいつもこんな感じなので気が楽~。

新しい研究棟は、まるでマンションの様なエントランス、研究室のドアもホテルみたいだし・・・・、今までの国公立のそれとは、全然違う雰囲気に「ほぉぉぉぉ」って感心してしまった。
博士は、なんだか得意げ(笑)

無事にPCの学内環境を整えて、遅めのお昼に行ったのが、「白樺山荘」というラーメン屋。
博士はもっとお洒落なところを、と思っていたみたいだけれど、「さっきのラーメン屋おいしいって言っていたよね? じゃ、そこそこ! ラーメン!ラーメン!」という私のお願いを聞いてくれて、早速、入店。

自分が頼んだのは「辛味噌ラーメン 中辛」、博士は、「味噌チャーシュー」。
そして、博士が「あんた、チャーシュー食べんしゃい」って別盛りでチャーシューを頼んでくれました。
お味は濃厚で、しっかり麺にからみつくお味。
普通のラーメンにもチャーシュー入っているので、別盛りチャーシューは多かった、、、けど、食べる。
で、博士のラーメンのチャーシューがどんぶりに入って来なかったので、もう一皿別盛りチャーシューが来ちゃって、「わし、これだけ食べるから、あんた、食べんしゃい」と。
人生で初めてこんなにチャーシュー食べたよ、、、、、計5枚。
美味しかった、、、けど、、、、、、結局、晩ご飯は食べることができなかった・・・それくらい満腹。

博士は、いつも小ライスを頼むのだけれど、その理由は「北海道のラーメンはしょっぱいから。 ご飯を食べないとなんだか口が辛くて」だそう。
こんなに長年一緒にご飯食べているけれど、知らなかった・・・・・単に、ラーメンじゃ足りないからだって思っていたよ(^_^;)

5月にママゴンを連れて妹夫婦と5人で家族旅行に南紀白浜~伊勢に行くことにしました。
principeは、また雪丸ちゃんにお願いして。(ごめんよ、雪丸ちゃん!)
全国がテリトリーみたいな博士、特に地元感覚のあの辺りのことを聞いてみたら、、、、、

「あ~、それは、志摩スペイン村に行きなさい。 あそこは外せないからね。 わかった?
あとは、、、、どこどこホテルの伊勢エビのフレンチを食べなさい」

とのこと。
やっぱりでたっ、そうきたかぁ~(笑)
博士は志摩スペイン村が大好きで、いつもこの話になるんだよね~。

「なんでそんなに好きなの?」って聞いてみたら・・・

「そりゃ、フラメンコもみれるしね~」

・・・・・そ、そうなんだ・・・・・・・小ライスの次に今日の発見だよ。

その後、カオリンに会いたいという博士の希望で、イル・ポスティーノへ濃いランチの後のさわやかなティータイムをしに場所を移動。
博士、カオリンイオン(?)を満喫して「しゅっごい楽しかった」と満足。
よかったよかった~、なによりなにより~。

f0149057_112666.jpg

「まさかまた、どこかに出かけるっていうの?」
って言われそうな感じ。
言葉が通じなくてよかったと思うのはこういう時 *^_^*
いつもは、小鳥翻訳機が欲しいって思うのにね、、、、、、くぅぅぅ~。

夫にも妹にも、博士のリコメンドを話したけれど、もちろんスペインもフレンチも却下(笑)
短い時間なので、地元を満喫で余裕がないよねって笑った。


[PR]
by p1yukun | 2009-04-09 22:21 | 日常 *
<< ブリティッシュ がちゃぴん ページトップ 子持ちたい焼きなるもの >>
The Original by Sun&Moon