きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
母親孝行旅行 その3 伊勢
2009年 05月 08日 *
f0149057_17255840.jpg昨晩スコールのような雨が降って、今朝は幾分、天気も良い感じ。
今日は那智勝浦~伊勢までの長距離ドライブ。 
何度か道の駅に寄った中で、面白かったのが、ここ、三重県の「紀宝町ウミガメ公園」
「ウミガメ?」って感じでひやかしで覗いてみたら、いっぱいいるじゃないですかっ! ウミガメがっ!
こんなところで見れるとは思わなかったです ^-^
5人とも「かわいい」としばし夢中にウミガメを見ていましたよ。 ふふふ。

道の駅では、柑橘が大袋で500円。
母と「買って帰りたいくらいよね」って笑ったけれど、本当にそう思ったわ。

聞いたことのない柑橘の100%ジュースやら、梅ジュースやら、伊予柑ゼリーとか。

約4時間のドライブ中、なんとなく、買っては飲み食べしてしまいました。
f0149057_17441790.jpgf0149057_18113857.jpg
さて、やっと伊勢に到着。 無事運転を終えて、張り切る夫です。 こういう町並みをみると更に喜んでウキウキしています(笑)
13時を回りそうだったので、お腹もぺこぺこ。
内宮前のおはらい町にある「牛ステーキ おく乃」にてランチ、松坂牛のお寿司です ^-^
松坂牛のお料理には証明書が付くのですが、この牛さんは「かおる子号」だそうです。
食べていてなんですが、名前までは知りたくなかった、、、、という感じで、「かおる子号、美味しくいただいたからね」って5人もありがたくいただきました。

f0149057_17565380.jpgf0149057_17572030.jpg
f0149057_17573624.jpgf0149057_1757450.jpg本当は外宮から参拝するべきなのですが、内宮からのスタートです。
今の時期、宇治橋が工事中とのことで、脇にある臨時の橋にて渡ります。
一の鳥居を渡るとうっそうとした木々が広がり、なんだか心も洗われる感じがするから不思議。
御正宮の前で、二礼二拍手一礼。
ご神獣は酉だというからか、立派は鶏が一杯いました。
これは、外宮でも同じでした。

f0149057_1885515.jpg外宮の一の鳥居。
お賽銭を三輪車で運ぶ様子がのどかでよかったですよ。
時間がゆっくりとしていて、のんびりと歩けます。

この後、また内宮に戻って、おはらい町、おかげ横丁と散策。
和歌山でもそうだったけれど、今はつばめの子育ての時期らしくて、つばめがびゅんびゅんと飛んでいます。 店の軒下などに巣を作っていて、看板に「ツバメの子育てにご協力ください」との注意書きもあります。
去年松山でも見たのですが、人になれているからか間近で見ることができます。
小さくて綺麗で、うっとりしちゃいました。
f0149057_189571.jpgf0149057_1893835.jpg

さて、今晩の宿は、なんでもないビジネスホテルです。(笑)
大浴場があるのと、お目当ての食事どころに近いからってことで取ったのですが、昨日がよかっただけに、なんだかトーンダウン ^-^;
でも伊勢には、意外と大きなホテルとかそういうものはないんですね。 みんな二見岩の方に行くのかなぁ。
この旅、最後の晩餐は、「虎丸」という料理屋です。
蔵を利用した趣のある店構えで、これは期待できそうです。
f0149057_182632.jpgf0149057_18261437.jpg
f0149057_18262685.jpgf0149057_18264168.jpg

f0149057_18392518.jpg5人以上だとコースにするか、しなければ、このお造り盛り合わせ(上左)をオーダーするのがこのお店の決まりだそうです。 最初から、美味しくて盛り上がりましたよ~。
さらわのたたき(上右)は、大将のオススメだったのですが、これまた、「うまい!」って夫が感激するほどのもの。
下は、湯葉に見たとおりの卵焼き。
横は、な、なんと、松阪牛のミンチカツです! これもすっごく美味しかったですよ。

私の夫と妹の夫では、好みも食べる量も真逆で(笑)、美味しい食べ物を追求し、美味しければどんどん食べられる夫と、どんなものもほんの少しでいいとう、妹よりも小食な義弟なんです。 で、その彼が大好きなものが「卵」なんですよ。 でも、この卵焼き、最後に出たので、もうお腹いっぱいで堪能出来なかった様子。 他の4人で分けて食べました。
この他にもまだまだまだまだ注文し、大変なことになり、みんなお腹がはち切れそうな状態でホテルへ。

母の部屋で妹と3人、テレビ見ながらわいわい喋り、最後の夜を過ごしました~。

f0149057_1835399.jpg

雪丸ちゃんからの「今日のぴゆくん」
だんだん慣れてきたみたいで、一人で遊ぶことができるようになったそうです。


[PR]
<< 母親孝行旅行 その4 松阪 ページトップ 母親孝行旅行 その2 番外編 ... >>
The Original by Sun&Moon