きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
やっと週末
2009年 07月 25日 *
暑かったり寒かったり、今日は結構蒸したりして、夏がきているのか来ていないのか、はっきりしない札幌です。
金曜日のイタリア語で、「夏は終わったね」って言ったら、「夏なんてまだきてないじゃん」ってIwanに言われて、みんなで笑ったもの。
北海道の農家さんは大変そうです。
日照時間がとても少ないんですもの。
さて、この2週間をまとめて・・・・

f0149057_013660.jpg先週の土曜日、18日は、毎年恒例になっている、あぽん・そぽん夫妻+ON君が札幌にやってくるので、いつものメンバーで食事会。
いつも豪快先生の愛妻:イデさんのお部屋で、麻雀大会+お食事会なのですが、今回は、たまにお外でってことで、琴似に集合。 本当は、お茶の水博士も一緒なはずだったけれど、中国の某高地にいるので、欠席。
さゆりんのところも、途中でトニーがやってきたので、あぽん・そぽん夫妻、豪快先生夫妻、さゆりん夫妻、ぴゆどん夫妻の8名+1歳半ON君とで楽しくお食事しました。
ON君は、まだまだシャイボーイで、そぽんとうり二つなおでこ。 お利口さんに、3時間強、おとなしく付き合ってくれたよ。 あぽんママのおっぱいが欲しそうだったけれど、あぽんいわく「もう、おっぱい飲むのはちょっと恥ずかしいって分かっているですよ」って言うのよね。 ON君は、まだ言葉はそんなに話さないけれど、大人の話していることは理解しているようで、みていて本当に興味深かったです。
名古屋のなっちゃんのところにも女の子が生まれ(17日)、ミキティも8月に出産と、前の職場の研究室で一緒だった人たちが、ママになっていくのをみて、月日は確実に流れているなぁって。
今度は、抱っこさせてね、ON君。

f0149057_0254539.jpg翌日19日は土用の丑の日だったのだけれど、お目当てのウナギ屋二軒には、長い車の行列っ!
この日は、仕方なく、東家寿楽にて蕎麦を食べ、翌日は、お店で蒲焼きと白焼きを購入して、お家で鰻。 
丁度本わさびを買ってあったので、おろして白焼きにつけて。
ああ、幸せ~。
たまにお家で鰻もいいなぁ。

私はとても山椒が大好きなので、最近は、ペッパーミルと同じように、山椒をミルで挽いています。
香りがしっかりあるし、ぴりぴりとした味もとっても満足。
夫もたんまり鰻を食べて、満足してたので、よかったよ ^-^

f0149057_0373063.jpgそして、昨日、24日。
待ちに待った週末で、仕事を終えて帰宅したら、宅配のマークがインターフォンに表示されいる。
なにか届く予定だったかなって思って、フルタイムロッカーを開けてみたら、まぁなんとアンナ(今はブログお休み中です)からの荷物。
おぉっ!なんだろうって思ったら、須賀敦子さん縁の地、夙川のお菓子などの詰め合わせでした。
すっごいぃぃぃぃ。 疲れていたので、とっても嬉しかったの。元気になりました ^-^ あと、4枚につづられた長編手紙にもほっこり 
このクッキーは、ミシェルバッハというお店の「夙川クッキーローゼ」というお花の形のお菓子。
見た目、とてもクラシカルですが、すぐに売れ切れるお菓子というだけあって、見た目の素朴さをかなーり上回るおいしさです。
普段こういうクッキーを好まない夫が、一気食いしてたので、おいしさが皆さんに伝わりますように。
その様子をアンナに写メしたら爆笑していた模様。 本当にごちそうさま♪
アンナも須賀敦子さんファンなので、一緒に夙川散策を画策中。


f0149057_0531828.jpgf0149057_0534151.jpg
f0149057_054165.jpgさて、今夜の夕食は、アジアンなメニューです。
ナシゴレンに、ガオッパなるもの、そしてフォー。
札幌大丸にあるHATTIというお店にて。
本日はとある事情から譲り受けた「大喜利猿」の演目を夫が観るので、会場に便利な札幌駅周辺で食事どころを探していたら、夫の希望でここになってしまったのだ。
ナシゴレンは、レシピをみて自分で作ったものしか食べたことなかったので、甘みがあってしかも辛いという初ナシゴレンに感激。 ガッパオは、初めてなのでよくわかりませんが、複雑なスパイスな味がするものです。 
そして、初体験のフォー、すっごく美味しくて、はまりそう。
パクチーは、私はやっぱり大丈夫ぅ! 夫は、やっぱり全然だめぇ!ってものでした。

そういえば、その昔、ナンプラーを初めて使った時のこと、夫が「あっ?あれ??なんか僕の足の臭いがする」って言ったのを思い出しましたよ。 やれやれ。

f0149057_111074.jpg

21日火曜日は、日食で日本中がわいてましたね。
札幌は曇りでほぼ見えず、、、でした。
最近、principeの左目の白濁の一部が強くなってきました。
左目のチェックはいつもよくしているのですが、最近思ったことは、この白濁具合が、なんとなく、星雲とかに見えるんですよ。
映画:MIB1の猫の首輪にあった銀河とかを思い出します。 ^-^


f0149057_163353.jpg

「今朝は、水浴びをしたよ」
この2・3日、水浴びをしたそうだったけれど、足の調子がよくなくて出来なかったの。
今日は、調子良いらしく、なんとかお腹だけ水浴び ^-^

今日は小鳥のクリニックへ薬もなくなってきたし、気になることもあったのでいつもの検診へ
気にしていた通り、右足もちょっと感覚が鈍くなってきている様子。
そうだよな、、、って思う。
左足を浮かせていることが多いのは、炎症からではなく、やっぱり麻痺からのことのようだ。
爪を少し切ってもらい、あんよに保湿クリームを塗ってもらいました。
麻痺した丸まったあんよで着地すると、その時触れる面は指の表側になってしまう。
だから、表面がかなりかさかさになるんです、、、、そして、あんよの鱗がはがれることがあります。
まだはがれるべきではない鱗がはがれると、穴ぽこできるほどえぐれ、カサブタができます。
かなり痛そうです。
やっぱり、検診時には保湿クリームを塗ってもらったほうが、いいかなって。

麻痺が本格的になってからは、一切そのう検査はしないので、うんち検査だけがお腹のなかのことを知る唯一の方法です。
principeは、元来、腸内細菌が多く、あまりよくないので、今回も、「あ~、ぴゆちゃん、ちょっとだめだね」と先生。
それでも、前回よりは点数が良かったので、先生とともに安心。
大体3ヶ月分のお薬をもらって、帰ってきました。
ちょっと疲れた風だったけれど、夕方にはなんとか元気に遊んでいたので、安心。

そうそう、今日は、先生の手から脱走して、院内を一周飛行したんですよ ^-^
その後、私の手に止まって「えっへん」って胸はったところを、先生にぱすって捕まれました(笑)


[PR]
by p1yukun | 2009-07-25 23:02 | 日常 *
<< おしゃべりセキセイインコ ページトップ 松島にて >>
The Original by Sun&Moon