きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
シゲチャンランド~阿寒湖畔
2009年 08月 10日 *
f0149057_23434624.jpg今回の帰省で行きたかったところが、阿寒湖畔手前にある相生という小さな街に位置する「シゲチャンランド」
いろんなところで制作活動をしていた大西重成さんことシゲチャンが、今は相生にて活躍しているんです。
ひょんなことからそれを知ったので、是非ってことで楽しみにしていたんです。
有名なものでは、昔モスバーガーにあったフリーペーパー「モスモス」の表紙や、坂本龍一のレコードジャケットなどがあるようで、「あれはこの人がデザインしていたのかぁ~」と再認識。

これはシゲチャンランド入り口。
こんなオブジェがドドーンと迎えてくれます。
f0149057_2344195.jpgf0149057_23441157.jpg
f0149057_23462927.jpgf0149057_23444055.jpg

f0149057_23594116.jpg

こんなかわいい顔していますが

f0149057_23595427.jpg

こんな存在感のあるオブジェなの ^-^
黒い部分は焼いて炭にして表情を出しています

他にもまだまだ作品が展示してあり、鹿などの骨を使ったオブジェなどもあります。
キャラクターでピーナッツマンやひょうたんおやじなど、ポップなものも。

夫と母と3人で「来てよかったね~」などと言いながら堪能しました。
トイレも綺麗でスタイリッシュなので、入った方がいいそうです(母談)



f0149057_01068.jpgf0149057_0102270.jpg
f0149057_0103337.jpgf0149057_010458.jpg

炎天下の中、1時間くらいシゲチャンランドを散策し、その後は、阿寒湖畔へ向かいました。
阿寒って子供の頃来たきりで、すっごく久しぶり。
お腹が空いていたので、すぐに食事。
私はワカサギの天せいろ、母は普通の天せいろ、夫は、ワカサギ天ぷら定食(笑)
冷たいお蕎麦が美味しいですっ。
阿寒といえば、「ホテル鶴雅」接客日本一になったこともあるというとっても豪華なホテルがあります。
ものすごく広い豪華な温泉に入って、あとは、湖畔散策。
夕方になってきて、日差しも和らいできて気持ちがよかった。

f0149057_0172173.jpg

朝から夕方までみっちり遊んで、夜は小鳥さん孝行。

おやつを食べる時は仲良しだね ^-^;


[PR]
<< オホーツク干貝柱塩ラーメンなるもの ページトップ また焼き肉屋 >>
The Original by Sun&Moon