きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
小樽へ買い出し
2009年 10月 06日 *
f0149057_23421555.jpg小樽では春と秋にアワビがあがります。
小樽のシニョーラが懇意にしている魚屋から「札幌の友達が来る日にあわせてアワビいれておくよ」って連絡が来たというので、早速行ってきました。
今日は、秋晴れ。 海も綺麗な青。
JRで向かうなら、海沿いが見える進行方向に向かって右側の席がお勧め。

小樽にはいろいろと市場があるけれど、今日の目的地は、観光客は行くことはないだろう「妙見市場」。
昔は随分と賑やかだっただろうけれど、今は、3棟あるうち営業しているのは、奥の1棟だけ。
いつも買うアワビのおじさんのところで、用意してくれた分だけ買いました。
おじさんに礼を言って、出口を目指していたら、穴子がいますっ!
シニョーラいわく、「ここは値段が高めのお魚ばかりだけれど、すごくおいしいんだよ」っていう魚屋でした。
おいしい穴子が食べたいといつも言っている夫のため、穴子(噴火湾産)も買わなくちゃ。
お兄さんが手際よくさばいてくれて、ほれぼれ。
シニョーラは、ご長寿愛猫の為に、鮭を買ってました。

f0149057_23422567.jpgf0149057_23423416.jpg
f0149057_23424581.jpgその後、花園の「なると」に向かったけれど、今日は定休日。
どうしようか、、と、「魚一心」が見えたので、早速入ってみました。
680円の定食がこのボリューム。
サンマも良い塩梅だったし、なんといっても、お刺身が、、、、、美味しすぎます。
中トロなんて厚いし・・・・。
小樽っ子のシニョーラも「昼来たの初めてだから、驚いたわ これはいいね~」と。

その後も、シニョーラのオススメ店にて、買い出しいたしました。
すごい量です。
しかも、シニョーラがあらかじめ用意してくれたものもあります。
帰りは、相当な荷物(笑)
f0149057_001740.jpg小樽の駅構内は、昼でもランプ(豆電球だけれど)がついていて、なんかいいのよね。
札幌からだと快速で30分ちょっと。
シニョーラがいるせいもあるけれど、気軽に行けるのがいい。
札幌にも市場がいくつかあるけれど、小樽はまた違った雰囲気がいいのだ。

北海道の他の街と同じく、商店街にはシャッター街がいっぱいだけれどね。

f0149057_0181648.jpgf0149057_064262.jpg
買ってきたアワビを並べてみました。
昔はへただったけれど、今は、結構上手にさばけます。

シニョーラが「なんでも一夜干しにするおもしろいお店」では、毛蟹をさばいて甲羅にぱんぱん詰めたものが売られています。
もちろん、下には蟹味噌いっぱい入ってます。
手間暇考えたら、それなりに大きな毛蟹のこれが980円っていうのは、かなりお得だわ。

さて、夕飯は、穴子・あわび・ささげ・アスパラ・ミョウガの天ぷら。
静岡のわさび屋が来ていた時に買っておいた「わさび塩」が大活躍。他に、梅塩、抹茶塩を。
f0149057_082330.jpg

夫が帰宅するなり 「いいもの買ってきた」 というのがこれ。


f0149057_0111775.jpg

きりりとした顔で見つめてくれます。
明日、おいしいカボチャをあげるからね。
今日のところは、家にあるミカンでゆるしてください。


[PR]
by p1yukun | 2009-10-06 23:40 | 日常 *
<< カムイ外伝  ページトップ オータムフェスト 最終日 >>
The Original by Sun&Moon