きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
今年初めての小鳥のクリニック
2010年 01月 29日 *
f0149057_2348215.jpg年末にもらってきた左足の神経改善のための予備薬を使い切ってしまった。
もうそろそろ行かなきゃって思っていたところ、昨夜寝かせてた後、足をぶるぶると何度もさせる大きな音をさせるので、とっても気になって、今日早速行って来ました、さっぽろ小鳥のクリニック。
工藤先生は長期のお休みで、4月中旬からの復帰とのことで、その間、吉田獣医師が診てくれることになりました。
ご年配の優しい先生です。
ぴゆを見るなり「10歳なのね~ぴゆちゃん」って目をハートにして話しかけ、触診終わって籠に戻す時も、「なんてかわいんでしょ」と言いながら嘴をなでなでして、うっとりしていました(笑)
ぴゆは「くわっ!」と威嚇するも、吉田先生はにっこり。
うんぴの状態はいつもよりは桿菌が少ないのでお薬なし。
足の神経改善薬は、予備の分も含めて3週間分をいただいてきました。
これからまた1週間くらい続けて投薬して様子見。
ぴゆが毎朝トマトを食べる話を、吉田先生が興味深げに聞いている側で、黒一点の男性看護師君が「トマトかぁ~」とぽつり。
吉田先生が「この子ね、トマト嫌いなの、笑っちゃうわよね」って言うので、つられて爆笑してしまった。

たっぷり丁寧に保湿クリームを塗ってくださったので、ぴゆのあんよはつやつや ^^

今日の行きのタクシーの運転手は、元ホテルマン。
なんだか言葉遣いが丁寧だと思ったわ。
「その小鳥様は、どんなものをお食べになるのですか?」と聞かれた時には、ちょっと困った。
帰りの運転手は、犬至上主義。
これはよくあるパターンだけれど、鳥だって犬に負けないくらい可愛いんですよ、って何度言っても「いや、そんなことない」というので、途中で面倒になり、私も犬の話だけすることにした(-_-)

さてぴゆは、そのう検査もなかったし爪切りもなかったので、今日はあんまりストレスが無かったようで、家に着く100m先くらいから「ぴー!!!(家だぁ!!!)」と絶叫して元気そのもの。
よかったね。

f0149057_034437.jpg

夜にはタンカンもらってとってもご機嫌で、ビーズを引っ張って遊んでいました。
お薬で、ぶるぶると痙攣することがなかったらいいね。


[PR]
by p1yukun | 2010-01-29 23:47 | 小鳥 *
<< 妹のお家へおでかけ ページトップ 心のナポリタン >>
The Original by Sun&Moon