きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
ぴゆの日常の一コマ
2010年 02月 17日 *
f0149057_04574.jpgf0149057_041287.jpg
f0149057_041960.jpg<今日は、画像と本文は関係なしです>

今日から男子フィギュアが始まり、また釘付け状態でテレビを見まくりです。
今日はお出かけしたかったので、「ここでやめよう」と思っていたのに、気づけば全部観てしまった。
ジュベールがまさかの不調で、もうげんなり。 
こんなに気落ちしちゃうものなのね。
日本勢は3人とも強い精神力で乗り切ってすごいなって思ったね。
特に高橋のcobaの選曲はとってもよかったし。
私の男子フィギュアの楽しみは、あとはランビエルだけ。 ああ、寂しい。

昨夜、従姉妹が残念なことになって競技終了。
その後、夫がぷんぷんに怒って帰宅したので、何かと思えば、某板にすでに厳しい中傷がいっぱい上がっているとのこと。
やっぱり、そうなんだね~。
色々な見解があるでしょうが、どんな選手も色んなエピソードを背負って大会までこぎつけているってことを分かって欲しいな、ってちょっと思った。
今回は、そういった板に身内の名前があがるということまで経験をしたのであった。 人生、色々あるわね。

フィギュア見終わって、お買い物、とあるショップでレジ待ちしていた時のこと。
隣にいた北欧系の方が、流れてきたマイケル・ジャクソンの曲を聴いた途端
「フォー!!」ってひと叫びして激しく踊り出しました。
店員も呆然、私も呆然。
流ちょうな日本語で、「私の彼が音楽関係だったので、マイケルのコンサートにはよく行きました」と、興奮して話していました。
しかし相手をしていた若い店員さんが「僕、マイケルのことほとんど知らないんです」と返事。
彼女は呆然として「ええっ!!!」 私も「そんなぁ~」とビックリ。

でも、彼女のノリノリの踊りを観ていて、すっかり楽しい気分に。 ああ、これも人生の一コマ。

その後、カオリンに会いにイル・ポスティーノへ。
カオリンと話して、すがすがしい気持ちになって帰宅。

またフィギュアの再放送観ながら、雪丸ちゃんともチャットの様にショートメールしながら、夫とうだうだと観戦。 
夫もすっかりジュベールの点数を稼ぐ無難な演技よりも4回転に果敢に挑戦する姿勢に感化されたようだ(笑)
でもね~、そういう風にルールを改正している組織が悪いんだよー。

f0149057_0351751.jpg

朝には必ずお野菜を2種類くらい食べてもらっています。
大体、トマトとなにか、今日はブロッコリー。
換羽で調子悪いのか、イマイチ、インコの気持ちがつかめない本日


[PR]
by p1yukun | 2010-02-17 23:58 | 日常 *
<< なきうさぎ ページトップ ぴゆの日常の一コマ >>
The Original by Sun&Moon