きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
秘湖~チミケップ湖
2010年 08月 11日 *
小さい頃によく遊びに連れて行ってもらっていたチミケップ湖
実家からすぐなのに、子供の頃以外は行ったこともなかったところ。
去年阿寒に行った時に、なんとなく思い出していたら、ご近所のミカドンがついこの間チミケップ湖にまってきたと聞いて、俄然、「行きたいぃぃぃ」って ^^
ミカドンが「チミケップ湖、すごくいいよぉ」って言ってくれたのも嬉しかったし。

実家からほんの距離なのに時間がかかるのは、途中から1.5車線くらいの砂利道の上り下りがあるから。
小さい頃と全然変わっていない。
変わったことは、こんなへんぴな場所に「チミケップホテル」というステキな宿泊施設ができたこと。
キャンプ場は昔からあったからね。(もちろんトイレなど水回りは綺麗になってました)
ほんとうにそれくらいの変化。
そんなに人も来ないであろう森には、手入れがきっちりされていて、木が綺麗にまっすぐ伸びていて見ているだけで気持ちがいい、そして綺麗な湖がある、、そんな場所です。

f0149057_22383851.jpgf0149057_21284557.jpg
f0149057_21284532.jpgf0149057_21284529.jpg
f0149057_21284111.jpgランチメニューは、キーマカレー、シーフードカレー、カプレーゼのカッペリーニの3種類だったので、3人で3種類を頼みました。
夕食は、オホーツクの食材を使ったフレンチが振る舞われるらしい。
いいなぁ、泊まって見たいねって、3人でにやにや。

あいにくの雨だったので、宿泊客以外には私達を含めて2組だけのランチ訪問者。
聞くと宿泊客は結構いるらしい。

天体観測の好きな母の友人もここで働いているという。
確かに、ここなら綺麗な星が見れることだろうなって思う。
だって、空を邪魔する灯りは何もないもの。
f0149057_21284289.jpgなんて思っていたら、夫が「見晴台まで歩く」と張り切りだした ^^;
こんなに雨降っているし、なんで足場の悪い山道歩こうとするかなぁと、私は一気に不機嫌一直線。

しかし、母が意外にも同意したので、仕方なくこんな足場の悪いところを30分歩いて見晴台へ。

天気悪いし、虫はいるし、景色はこんな風に良くなかったですけれどね(笑)

あとで母に「ほら、あんなに気にしてあなたこと何度も振り返って見ていたでしょ、可哀相よ」と言われた。

この後は、チミケップホテルと同系列のノーザンアークリゾートの温泉へ。
場所は、チミケップとは全く別の端野町にあります。
どちらも実家からは行きやすい場所といえばそうかな。
めずらしく源泉掛け流しで、お肌もツルツル。
夫は昨日のお風呂よりも気に入った様子だ。 なによりなにより。

f0149057_21284396.jpg今日の晩ご飯は、「四条ホルモン」
つい数日前も、母と妹と来たので、1週間の間にこんなに食べるとはね(笑)
夫は初めてなので、とても楽しみにしていたらしい。
いつもの様に、母と私は、豚ホルモンに上ガツがメイン、夫は、サガリやカルビなど。
妹も、ホルモン好きだけれど、やっぱり、カルビなどのお肉も好きかな。

この日は、19時から50人の予約が入っているので、17時開店とともに19時までに食べて出るというお客さんでいっぱい。
私達も、17時半に入って、約1時間でかなりの量の肉を食べ尽くしました(笑)

f0149057_21284377.jpg

1週間いて初めての接近。
ぴゆは全く視線も合わせず、ぴっぴは、ぴゆの尾羽を一度つまんで母のところへ。
今回も全然、親交は深めることが出来ませんでした。


[PR]
<< 大雨の実家から帰札 ページトップ 夏はお風呂に美味しいモノが一番 >>
The Original by Sun&Moon