きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
週末の色々覚え書き
2010年 08月 22日 *
f0149057_0392260.jpg
f0149057_0392239.jpg
金曜日、イタリア語の後、「今日も無気力にレッスンを受けてしまった」と反省しつつ、狸小路を1丁目からずんずんと歩いていたら、5丁目で、大きな狸がいてびっくり ^o^
なんかいいにゃーと思いながら、さらにずんずんと進んで、お目当てのレストランが見えてきました。 
 Montorgueil モントルグイユ
時間は13時ちょい前、席に余裕があるのが見えたので、入ってみました。
カウンターに座らせていただいたのですが、私の後からは、みな、お一人様で、カウンター満席(笑)
お腹が一杯になりそうな予感がしたので、デザートなしメニューで。
ランチでも、前菜・メインのお料理のポーションはしっかりあり、お野菜もいっぱいっ。
前菜でお腹がいっぱいになりかけていたので、残さず食べることに専念っ。
オススメのスズキのグリルが本当に美味しかったですっ。
マダムの心配りの効いたサービスも気持ちよかったです。
お料理の写真はなし、帰り際、お店の外観を。

f0149057_0392337.jpgf0149057_0392313.jpg
f0149057_0392455.jpg土曜日、前回は帰省していたので、久しぶりのバードカービング。
私の次の作品は、「ハチドリ」です (>_<)
画像は見本ですが、あまりの小ささ、そして、羽の薄さに、雪丸ちゃんと「ひぇぇぇぇ~」と言っちゃいました。
だって、薄いんですもの、ホントにっ。
でも、老眼が進まないうちに(いや、本当にね)、細かいことをしておかなきゃっ。
とりあえず、羽を広げているタイプを2羽彫ることになりました。
羽をたたんでいるものも2羽彫る予定。 小さいからいっぱいいた方が可愛くていいかなって。

先生が木材を用意してくださるのですが、鳥じゃないであろう形の木材が2つあり、
「これは?」と聞くと、先生がにこやかに「朝顔です」とおっしゃる。
あぁ、朝顔も彫るんだ、、、考えたことなかったです。
でも、頑張ってみよう ^^

その後は、恒例の小樽の先生のお家でバーベキュー祭りっ! 小樽へ移動です。

f0149057_0392450.jpgf0149057_0392616.jpg
バーベキュー祭りでは、柔道整体の先生が“炭奉行”なので、全てお任せで、私達は、食べることに専念します。
その奉行が取ってきてくれる「山女魚」が、ある意味メインなんですね。
生きているところを、カミソリで3枚におろして、それを、天ぷらにするんです。
骨もなにも感じないくらい、サク、ホロっって口の中で溶けちゃいます。
本当に美味しくて美味しくてっ、夫が「うめーっ!うめーっ!」と言うので、奉行もご満悦。

この後、奉行のもとで、お野菜各種、絶品ホッケ、ラムチョップ、塩ホルモンと焼きすすめます。
このホッケがね、、本当に絶品なんです。
奉行が焼くと、残す部分はなし。
頭も丸ごと食べられます。 もう猫まっしぐらっていうくらい、夢中で食べちゃいます。

その後は、リビングにて、体のゆがみを指摘してもらうという、なかなかハードな時間が過ぎていきます。

平成元年生まれの、アントーニオも今年も元気に過ごしてくれています。
リビングにさえ電気座布団が2つあり、いつでもニーノが過ごしやすいようにと気遣いしてもらって、幸せそうです。
ご飯はいつものように、猫缶もあるけれど、時知らずとか銀聖とか、ステキな鮭を焼いてもらったものに、鳥のささみ。 

f0149057_0392696.jpg

嘴がつやつやなぴゆ王子
昨日はお留守番が長かったので、今日は、ぴゆ孝行
イマイチの食欲ですが、ご機嫌なのは間違いないです

明日は久しぶりに歯医者です (-_-)


[PR]
by p1yukun | 2010-08-22 23:38 | 日常 *
<< 亡父のなんでもないコレクション ページトップ 17日ぶりに地下鉄に乗りました >>
The Original by Sun&Moon