きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
10月の小鳥のクリニック
2010年 10月 15日 *
そのうの調子が悪そうだったので、11時に予約して小鳥のクリニックへ。
実は火曜日が一番調子悪そうだったのだけれど、予備の薬があったので様子をみていたのだけれど、やっぱり、気になる時はすぐクリニックへ!病気にさせないことが大切ですものね。
連休明けの火曜日には電話がつながらなかったのだけれど、今日もとっても混んでいました。
予約の電話を入れた9時の段階で、工藤先生の予約はあと2コマしか空いていなかったんですよ。
寒くなったし、体調を崩す小鳥さんが多いのかな。

ぴゆはいつも工藤先生に会った途端、とっても緊張した顔をするので、工藤先生と爆笑。
そのう検査は、3月にしたきりなので、半年以上ぶり。
そのう液は、透明だったけれど、納豆のように糸をひいていたので、「あーこれは大変かも」と思ったら、やっぱり、短桿菌がいっぱいいるし、糸ひいているのも見えました ^^;;;
これは、気持ち悪いはずだよね、、、火曜日でも水曜日でもやっぱり連れてくればよかったな、、、かわいそうなことをしました。
内臓が全体的に下がってきているので、食滞を起こしやすくなっているのですが、まさに今回がその症状です。

7日間の抗生剤を出してもらいました。

あとは、爪を切って、保湿クリーム塗ってもらって、目、鼻、体全体のチェック。
たまに、ぶるぶると羽の震えが来ちゃうので、今回は羽の周りの筋肉も詳しくみてもらいました。
風切り羽根の上にかぶっている堅い小さな羽がほとんど抜けてしまって、新しく羽が生えてきていました。
それをみた先生が「ぴゆちゃん、今回は激換羽ですね~ ちょっとこれは、辛いねぇ~」と、カルテにメモしていました。

薬を待っている間、12歳のジャンボセキセイを連れたご婦人とお話させていただきました。
「ぴーちゃん」というジャンボ君、ちょっと太り気味でハアハアと息が苦しそうでした。
飼い主さんが「いつも太りすぎなんです。 ご飯を制限しているけれど、夜に「お腹が空いたよ」と鳴かれると、ちょっとだけあげちゃうの。 辛くてね~。 今は65gなんだけれど、本当は57gくらいが適正みたいよ。 でもね、最高で73gあったの」とおっしゃるので、びっくり。
「73gだったら、小柄なオカメインコくらいですね」と言ったら爆笑されていました。
12歳になって、急にお喋りしなくなったそうで、ぴゆも来年12歳を迎えられたら、お喋りしなくなったりするのかなぁ。
このジャンボ君、先天的に一番長い尾羽と風切り羽根がないので、全く飛べないのですって。
でも、とっても、走るのが速くて、全然困らないみたい。
すっごくかわいがられているってお顔していました。

さて、ぴゆは、いつものように、そのう検査の後は、ぐったり。
左のあんよ、後ろの内側の指が前に来ちゃっているし^^;;・・・・
12時半~20時までぐったりと寝ていました。
それでも、薬が効いてきたのか、うんちも良くなってきたし、寝かせた後に、カツカツという音が今のところ聞こえないのが、嬉しいな。

f0149057_052527.jpg

もうそろそろ寝ようと声をかけると、
「なに?うるさいな」
と不快な顔です ^^;;


f0149057_052686.jpg

指を激しくつつきます。
すごいぶれていて、怖い顔になってるね(笑)


f0149057_052641.jpg

「まだやる気かっ!」
と怒っているのを、後ろから夫がおろおろとみていて
「ぴゆくん、怒らないで」
となだめています。 
そんなのぴゆには聞こえないよね~。

こんな感じだけれど、私の姿が見えないと「ぴー!!」と呼び鳴きする王子です。


[PR]
by p1yukun | 2010-10-15 23:17 | 小鳥 *
<< にしんを〆てみた ページトップ たまに焼き菓子 >>
The Original by Sun&Moon