きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
11月の小鳥のクリニック
2010年 11月 08日 *
先月、そのうのお薬を飲み終わってから、またうんちの調子が悪くなって来た。
今度は先月みたいに悪くならないうちにと思って、さっぽろ小鳥のクリニックへおでかけ。

本当は先週行きたかったのだけれど、電話もつながらなく、つながってもすでに予約でいっぱいだったりして、、、。
今日も混んでるのかな、、って思って着いてみたら私一人。
受付にでてらした岡さんが「こんな日もあるんですね~、みんなでちょっとのんびりしていました」とおっしゃっていました。

f0149057_15373827.jpgさて、風邪気味だというマスクをつけた工藤先生をみて、ぴゆはいつも以上に腰が引けています。
もう、怖いけれど見ちゃう!!!そんな感じ。
工藤先生が「ぴゆちゃん、こんなに会っているんだから、毎回毎回、怖がらなくていいと思うよ」と笑っていた。

カゴの中に落ちてるうんちを見て、今回もそのう検査をすることに。

しかし、結果は、ぴゆにしては珍しく、綺麗なそのう液で、食滞は起こしていませんでした。
うんちは、まあまあいつもと同じくちょっと菌が多い状態(ぴゆは、健康時でも、普通の子と比べて菌が多い)。

どうやら、顕微鏡でみる分には大丈夫。

先生がお腹の腫れとか、精巣とか詳しく触診をしてくれましたが、気になるところはないようだ。

ということで、工藤先生と私で 「ぴゆ、ごめんねぇ~。 そのう検査しちゃったねぇ~ 」と謝った(笑)

カゴの中のちょっと多尿気味なうんちの原因は、たぶん寝ている時間が長くぱっと起きた時にでるものは、そうなりやすいということ。 
確かに、遊んでいる時は、ころっとした形で出るものね、、、と。
あと気になるのは、前回より2g体重が落ちていたこと。
食べているような気がしていたけれど、あまり食べてなかったんだね、、、。

目立って悪いところはなかったのは良いことだけれど、食事を含めて気をつけて様子を見ないとだめだわ。

あとは、左の足の裏が赤く腫れている部分がだんだん気になってきた話をしたら、先生が
「あ、こういうのは、すごく良く効く薬があるんですよっ ♪ 」と言って、塗り薬を。
そして、爪も切ってもらって、保湿クリームも塗って、終了~。 

  ※上の画像は夜に撮ったものですが、昼間と比べても赤みがひいてました ^^ よかった。

先生のお話では、今年は火傷でくる小鳥が多いそうです。
私も気をつけてはいるけれど、いつも大丈夫だからとか思わないで、今以上に注意しようと思いました。

f0149057_15373833.jpg帰りのタクシーの中で、
ぴゆくん、最強~ 最強~!
と大きな声でお喋りしていて、超ご機嫌。

帰宅後、昼寝している時用に、小さなフィルムヒーターをカゴに追加してみた。
これは、「飼育ケースとヒーターのセット」についていた小さなフィルムヒーター。
雛ケースは使わないけれど、この小さなものが欲しくて去年のうちに用意しておいたもの。
フィルムヒーターの「空気は暖めず、生体を温める」という記述が気になり^^;、就寝させる時には、使う気がしないけれど、昼間なら目が届くし、自分も手を入れて確認できるしね、、、使ってみるかと。
あとはいつもの犬猫用の「ペットヒーターユカペット Lサイズ」を使って床暖(笑)

ちょっとこれでしばらく様子をみてみよう。
 (ぴゆの就寝時は、ユカペットのみ。 
  空気穴つくってフリースなどで覆うので、これだけで十分暖かいの)


f0149057_15323080.jpg

ひなぴーの頃のぴゆ。
我が家に来て5日目くらい。
どこにでもはまって、こうやって寝ていたね ^^
このカップの中には、大人のシードが入っているの。
殻付きご飯を食べる練習していたんだよね~。
こうやってみると、ぴゆは、中雛で来たから、ヒナヒナ時期が短かったなぁ、、、。


[PR]
by p1yukun | 2010-11-08 22:31 | 小鳥 *
<< ヒョウ柄に包まれたバームクーヘン ページトップ ぴゆの11回目の記念日 ^^ >>
The Original by Sun&Moon