きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
博多・長崎 その3 -ふたつの天主堂-
2012年 05月 05日 *
子供の日の今日はとっても良い天気! 日傘がないと歩くのは結構大変。
ホテルの朝食にちゃんぽんがあったよ ^^ いいねぇ。

今日はまず、東・南山手方面へ向かいました。

f0149057_5363520.jpg

坂道あがると大浦天主堂が見えてきました。
木造建築教会としては日本最古のもので国宝だそう。


f0149057_5363923.jpg

綺麗なマリア様です。
丁度結婚式の最中で、それを見物する人が多かったです。
私は、できればステンドガラスをじっくり見たかったのだけれど、、、、、。

隣接して、世界遺産候補にもなっている旧羅典神学校があります。
キリスト教が弾圧された歴史が分かり易く展示されていて、興味深く見ました。


f0149057_5364055.jpg

さらに坂を上がるとグラバー庭があり、そこから見た長崎の風景。
大河ドラマの坂本龍馬で記憶が新しい(あまり見てなかったけど ^^;; )ので、エピソードはなんとなく。
こんな広大な居留地、すごいなぁ。


f0149057_5364261.jpg

龍馬が隠れていたという屋根裏は見忘れました。
このコロニアル風の建物も日本最古の木造西洋住宅ですって。
そういえば、長崎では、「○○発祥の地」という祈念碑をよく見かけました(笑)
この中には「西洋料理発祥の地」とか、あと変わったもので「ボーリング発祥の地」もあった。


f0149057_5365468.jpg

さてさて、お昼は昨日長蛇の列で諦めた「吉宗(よっそう)」へ。
今日も並んでるけれど、昨日ほどじゃないのと、今日諦めたらもう機会はないので、並びました。

綺麗なバッテラ ^^


f0149057_5365840.jpg

三角のおいなりさん。


f0149057_537149.jpg

そして、名物の茶碗蒸しと蒸し寿司、夫婦蒸しというらしい(HPより)。
具だくさんでタマゴも味わい深い味で感激。
茶碗蒸しが大好きなので、絶対に来たかったのです ^^


f0149057_537418.jpg

お腹を満たしたあとは、午前中とは反対側の浦上・平和公園方面へ。
青い空に映える浦上天主堂です。
爆心地の側だったので全壊し、この建物は再建されたもの。
ここもステンドガラスが綺麗なのですが、ほんの入り口までしか入れなく残念。



f0149057_537729.jpg

長崎駅に戻って、雪丸ちゃんにおすすめされた日本二十六聖人殉教地・記念館へ。
坂を登っていくとまずガウディっぽい二つの塔が見え始めます。
そしてこの聖人達が空を仰いでいるのが見えてきます。
船越保武作のもので、好きな船越桂の父親だと知ったのは長崎に入ってからでした。
じっと碑を見つめてお祈りする方が何人かいて、私達も静かにみさせていただきました。


f0149057_5371454.jpg

碑に隣接する記念館。 もう閉館していたので、中には入れず残念。


f0149057_5371750.jpg

ガウディ?って思った二つの塔は、通りを挟んである聖フィリッポ教会のものでした。
記念館も教会もガウディ研究者でもある今井兼次の設計だそう。

f0149057_61543100.jpg

近づいて見ると、お皿とかおちょことか使っていて面白い ^^


f0149057_5372364.jpg

早めの夕飯は、カオリンから教えてもらった「共楽園」でちゃんぽん。
ここも昨日は長蛇の列で入れなかったのよね。
初ちゃんぽん、とっても美味しかった。 
これでもかってくらい海鮮が入っていてなかなか麺までたとりつけず(笑)


f0149057_5372616.jpg

お次は、一口餃子の「雲龍亭浜んまち店」
10個で350円! 20個頼んでみました。 ビールが進みます ^^


f0149057_537538.jpg

そして、〆は、昨日美味しかった小籠包をもう一度。
「白家園本格天津包子」
これは焼き餃子。 食べ比べしたら、ま、種類は違うけれど、やっぱりここの方が美味しかった ^^ 
ああ、名残惜しい味だわ・・・・


[PR]
<< 博多・長崎 その4 -太宰府天満宮- ページトップ 博多・長崎 その2 -長崎散策- >>
The Original by Sun&Moon