きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
博多~熊本~天草 その3 「喫茶チロリ」へ
2013年 05月 31日 *
f0149057_1563086.jpg

二日目の朝は、お持ち帰りした「鮨おさむ」さんのおいなりさんから ^^
これも楽しみの一つです。
山葵をつけてくるりと巻いたいなり。 

昨夜、おさむさんが、
「このいなりを出した時は、いろいろなところから「こんなのはいなりではない!」とおしかりを受け、やめてしまおうかと思ったりもしました。 
でも、支えてくれた方々がいらっしゃったので、続けてまいりました。」
とおっしゃってたのが印象的でした。
何でも最初にやるということは、ご苦労があるんだなと。 

おさむさんと言えば、この生姜も名物です。
美味しいですよ ^^


f0149057_15634100.jpg

初めての九州新幹線。
聞いてはいたけれど、すごく素敵な車輌です。
木がふんだんに使われていて、とても綺麗です。
トイレがまた素敵。


f0149057_1563839.jpg

今回の旅の目的の一つ、「喫茶チロリ」に行くっ!です。
新玉名駅、ここも木がいっぱい使われていて、綺麗な駅でした。
スズメがいっぱいいて、なんだか嬉しくなりました。

セキセイインコ飼いとして知り合ったchiropiさんが自宅に併設したカフェをひらいているんです。
レッドリバーユーカリというセキセイインコが食べるユーカリを入手した時に、北海道の私の元へいくつか分けてくださったの。
ぴゆは、天国へ旅立つ前の日にもユーカリをぽりぽりと食べたんです。
ユーカリ囓ると、なんとなくしゃっきりしたお顔になっていたな。
最後の1年は体調崩したり、食欲なくしたり、病院行ったり、、、、だったけれど、ユーカリだけは、食べてくれたんですよね。
chiropiさんにはそのお礼も兼ねて、どうしてもセキセイインコと暮らすお家に伺いたかったの。

そしてね、博多からごまママさんも来てくださるんです。
これは、プチオフ会ですね!(笑)

chiropiさんが「何もない山の中ですよ、びっくりしないでくださいね!」って何度かメールで教えてくれました。
でもナビがあるから大丈夫っ!

・・・・・と、言いながら、近くの近くまできて、目的地がわからない(笑)
なので、chiropiさんに電話(笑)
ちょっと引き返すと、橋の向こうでchiropiさんが手を振ってくれてました!

丁度、お姑さんが庭いじりをしにいらしていて、ご挨拶。
札幌から来たというと驚かれてました(笑)


f0149057_1564335.jpg

挨拶も早々に、チロリへ入店し、みなさんにご挨拶。
手前の子が「ピース君」一歳になったばかりの男の子。
奥が、ルルさん、5才の女の子。 どうやらお腹に卵さんがあるようです。
一番奥が、まだまだ1才にならないマロンちゃん、女の子。
どの子も、人見知りがあるようで、怖がってます ^^;;


f0149057_1510511.jpg

父しゃんのこだわりのストーブ。
ストーブにしたくて、この辺りに家を建てることにしたんですって。

こだわりといえばっ! やっぱりセキセイインコ部屋でしょうっ!
chiropiさんが早速案内してくれました。
土壁にしたり、せせらぎがあったり、インコのために作ったお部屋。 もちろん、ユーカリもたっぷり。
素敵なインコ部屋でしたよ。
写真撮ったのですが、ぶれてました(-_-)。
見たい方は、こちらを→  小鳥と暮らす家

ここで、お宝息子のチャッピーくんや、chiropi家のボスだったチロリちゃん、そして、菜の花みたいなきなこちゃんもくつろいでいたんだなって ^^
三羽とも、今は、お庭からこのお家を見守っているね。


f0149057_15105420.jpg

店内は小鳥の小物がいっぱいです ^^


f0149057_1511552.jpg

見たことある小鳥グッズもいっぱい。


f0149057_1511921.jpg

マロンちゃん。
三角さんの本「熊本の海カフェ山カフェ」に、喫茶チロリが紹介されていますが、その中に、ヒナヒナのマロンちゃんが出ています ^^


f0149057_15111234.jpg

和みの空間です


f0149057_15112450.jpg

迷っていたごまママさんがそろそろ着く頃(笑)
chiropiさんがこだわりの珈琲を入れてくれて、良い珈琲の匂いが漂ってきます。


f0149057_15112959.jpg

ごまママさんがまめちゃん連れてきてくれました。
うめちゃん(オカメインコ)と仲よくなりたいのに、なれないまめちゃん。
2才の女の子です。
最初、人見知りしていたけれど、どんどん慣れて、とってもアクティブっ!
元気にchiropiファミリーの籠を渡っていました ^^


f0149057_1511332.jpg

chiropiさん手作りのスィーツをいただきながら、インコ談義(笑)
楽しかったなぁ。
ごまママさんが「今日はごまも一緒です」って、ネックレスを見せてくれました。 
ごまちゃんの小さな骨が入っているネックレス。
知り合って随分経つので、みんなそれぞれ大事にしていた子を天国へ見送ってるものね。
もういない子のことも知っている間柄なので、思い出話も尽きないね。


f0149057_15113696.jpg

この後、天草へ移動するので、お昼過ぎに私達だけ、先においとま。
その前に集合写真です ^^ (夫はカメラマン(笑))


f0149057_15114275.jpg

短い滞在時間だったので、素敵なお家の全景が取れなかったことが残念。
お家を建てた時に植えたレッドリバーカムユーカリは、もうりっぱな木になっていました。
すごい、我が家のももっと大きな鉢に移すことに決めました。

矢谷渓谷手前のこのカフェに、また戻ってこれますように。

楽しい時間でした。 お二人と、4羽さん、どうもありがとう。


おまけ

f0149057_16363319.jpg

飛ばないセキセイインコ、ピース君(ぴーしゅ)。
手に乗ってほしくて、ちょっと慣れてきた頃に腕出して、びっくりさせてしまってごめんね。
ぴーしゅ、美男インコですよ。

夫が「久しぶりに可愛いインコみた。 すごいかわいいよね、ぴーしゅ。
ぴーしゅに熱烈歓迎してもらえる旦那さんがうらやましい。
ぴゆくんも「ぴー!ぴー!」って鳴いて迎えてくれたけれど、
あれって、「早く籠からだせや」ってことだったよね? 
歓迎じゃないよね。
ぴゆくんはバウンディングできなかったよね?」
となにやら、ぶつぶつと(笑)

ぴーしゅのお喋りも聞けて嬉しかったよ。


[PR]
<< 博多~熊本~天草 その4 天草... ページトップ 博多~熊本~天草 その2 「鮨... >>
The Original by Sun&Moon