きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
温根湯温泉にある「山の水族館」
2013年 08月 10日 *
昨日から夫が合流したので、今日は恒例の母を連れての近郊旅行。
去年は知床だったので、今年は、あまり馴染みのない丸瀬布の「マウレ山荘」に泊まることにしました(ミシュラン本に載ってるからびっくり)。

その前に、去年、全国的に取り上げられた山の中にある「山の水族館」へ。
ここは、私が小さな時からあった小さな小さな水族館。
見た記憶もないんですよね。
それが水族館設計のカリスマの手を借りて、小さいながらも人が集まる水族館へ生まれ変わったんですよね。
魚が好きな人は、季節毎に訪れたいというので、結構楽しみにしてきました。

小さな水族館にあふれるように人が入っているので、最初からびっくりしました。

f0149057_13282469.jpg

入るとすぐに山女魚が泳いでいる水槽が広がります。
夫、大興奮(笑)


f0149057_13282761.jpg

躍動感ありますね。


f0149057_13283053.jpg

なんとなくいつまでも眺めちゃいます。
なんだか落ち着く空間です。


f0149057_13283316.jpg

ちびっこに負けじとにやにやと眺める中年男性 ^^;;;


f0149057_13283615.jpg

山女魚やニジマスなどこの辺りのお魚いっぱいですが、こんな子もいます。


f0149057_13283976.jpg

アロワナもいますよ


f0149057_13284320.jpg

こうやって水槽越しに写真を撮るのがおすすめ♪
母が「びっくりするほど素敵になった」と言ってました。


f0149057_13321497.jpg

そして、山の水族館に隣接する道の駅のシンボルタワー「果夢林」にある
世界最大級名物の鳩時計!
世界一って(笑)

丁度12時だったので、「鳩」が出てきました。
鳩って、、、○で囲んだところを拡大すると下の通り。


f0149057_13285599.jpg

うーん、これは、鳩じゃなくて、セキセイインコじゃないですかね(爆笑)


f0149057_13285969.jpg

戻る時は、羽をたたみます。
なぜか、ぱたんと扉が閉じると一斉に拍手がわきました。 あ、私もしましたけど(笑)

もう、母と夫と爆笑で、セキセイインコだってね。

この後、近くのお蕎麦屋さん、「手打ちそば すゞき」で昼食。
このお店、この辺りにあるとは思えないほど、洗練されたお蕎麦をだします。

思いがけず上品なお蕎麦に出会って、三人で感心して食べました。

母が「向かいの男性が、つゆを全部飲んで帰った訳がわかった。
とっても美味しいからなのね。
ママは、塩分制限しているので残したけれど、飲みたかった。」
と残念そうだった。
夫はとはというと、やっぱり全部飲み干してた(笑)
そば湯もとっても美味しくて、大満足。


[PR]
<< 山彦の滝とマウレ山荘(丸瀬布) ページトップ ピンクのかすみ草 >>
The Original by Sun&Moon