きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
台中へ 智恵街 (旅4日目)
2013年 09月 12日 *
f0149057_114356.jpg


智恵ちゃんTシャツきて、指さすriversideさん ^^

台中へ来た一番の目的はこれです ^^

「智恵街」

智恵ちゃんがまだまだ元気印だった時に、「台中に智恵ちゃんの名前のついた道があるんだって」
って知った時に、「行きたいね」
って話してたの。
その時は、智恵ちゃんがまさかこんな早くに天国へ召されるとは思ってなかったから、
本当に気軽な話で。

その智恵ちゃんがお星様になってしまいました。
今も、riversideさんのそばで見守ってくれていると思うけれど、
「智恵街に一緒に行って写真撮りたいな」って誘った今回の旅です ^^

タクシーの運転手さんに、「智恵街はわかったけれど、じゃ、何番地に行ったらいいの?」
って聞かれて、こちらの意図をわかってもらえるまでなかなか大変でした。
英語がわかる運転手さんだったので、「ストリートボードで写真を撮りたい」という意図を何度も伝えてわかってくれるまでが長かった(笑)
結果、「ああ、そうか、なるほどっ」と納得されるまで不安そうな運転手さんを忘れられないです

さてさて、なんとか「智恵街」とボードがあるところまで到着。

晴れて記念撮影です ^^


f0149057_11453.jpg

riversideさん、泣いちゃうかなってちょっと心配だったけれど、うるうるで終わりました。
本当に来てよかったね。
私も一生の思い出になりました。
夫も、ぴゆのこと思い出してたろうな。
小鳥さんパワー、すごいね。


f0149057_125854.jpg

この後、宮原眼科と同じ日本統治時代の建物を茶藝館としてリノベーションしている
「悲歓歳月人文茶館」 へ
畳敷きのお部屋でお茶をいただきまったりです。


f0149057_1251452.jpg

タクシーを呼んで貰い、また台中駅へ
台中駅もまた日本統治時代の古い建物。
ライトアップされるととても美しいそうです。
台北とは違った顔の台湾をのぞけ、来てみてよかったなって心から思いました。


f0149057_125456.jpg

台中の新幹線駅の構内にはお寿司屋さんが。
ヨーロッパとは違って、忠実なお寿司でしたよ。
食べてもいいなって思ったけれど、ま、日本食は恋しくないしね。
でも、台湾でならお寿司は安心して食べられそうだな ^^


[PR]
<< FRANZと京鼎楼 (旅4日目) ページトップ 台中へ 宮原眼科 (旅4日目) >>
The Original by Sun&Moon