きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
桜を巡る旅 二日目その2
2014年 04月 27日 *
ホテルをチェックアウトした後は、タクシーに乗り込み、「ねぷた館」へ
タクシーの運転手さんの楽しいおしゃべりで、弘前と青森の違いを教えてもらいました。
弘前は、「ねぷた」 かけ声は、「やーやーどー」
これはこれから戦へ行く出陣のかけ声で
商店街がもつ扇形で小さめの山車

青森は、浜言葉でにごって「ねぶた」なんですって
かけ声は「らっせらー」ですよね
運転手さんは「戦から戻ってきたぞって感じなんだよな、だから、かけ声の迫力は弘前さね」
っておっしゃってました
山車も大きいし、青森には敵わないけど、弘前の方も味があるんだよって ^^

なんで、こんな話になったかというと、チェックアウト時に夫がフロントマンに
「ねた館に行きたいのですが、、、、」
って聞いたら、「は?」って言われたってとこから

いやいや、客に、「は?」って言わないんじゃない?って言ったのだけど
「「いや、ねたぁ?」って顔してた、「」じゃねーのか?って顔してた」って言うので
それを運転手さんに話したら、爆笑してた ^^;;
f0149057_18262311.jpg
さて、ねぷた館に着くと、津軽三味線の演奏が始まってました
右側の武部勉似の演者が素晴らしいです
こんなに音が違うのかと、びっくりしました


f0149057_18262490.jpg
おぉ、これはぶたさん?って思ったら、いのししでした(笑)
干支の小さなねぷたが並んで飾ってあって、それはそれは可愛かったですよ

f0149057_18262553.jpg
迫力満点です
とっても綺麗

f0149057_18262651.jpg
お祭りみてみたいなぁ

f0149057_18262628.jpg
今日は青空で、岩木山もはっきりみれます

f0149057_18262760.jpg
こぎん刺しのお店
作品の数々に母とうっとり

f0149057_18262897.jpg
岩木山とリンゴの花なのかな

f0149057_18262828.jpg
いろんな職人さんの仕事を眺めるのは面白いです
お土産用の展示作業ではなく、真面目にされているので
「話しかけないでください」という注意書きも ^^

f0149057_18262991.jpg
お土産をちょっと買って、東門から、また弘前城を目指します
昨日は散ってなかった花びらがお濠に

f0149057_18263085.jpg
日本で一番太い桜です
すごい存在感

f0149057_18263149.jpg
昨日よりも枝垂れ桜が咲いていて、綺麗です
有料の区画もお花見客でいっぱいです
今は資料展示室になっている弘前城の天守閣は1時間待ちの行列
母が「これは、見なくてもいいわ」というので、あっさり、諦めました

f0149057_18263246.jpg
追手門からでたら、こちらの方が、花びらがいっぱい
あと数日すれば、ピンクの花びらで埋め尽くされるんだよね

さっきのタクシーの運転手さんに

「桜まつりの時期は、何日もあるけれど、昨日のまさに満開の桜の時に
ぴったりと弘前に入って、しかも、夜桜まで見たなら
もうそれは、人生最高についているさねぇ
弘前の人間がそう言うからまちがいない」

って言われたことを思い出して、母が
「本当にこれてよかったわ」
と何度も言ってました

f0149057_1826324.jpg
これは、昭和二年建築の弘前では二番目の鉄筋コンクリート建築物の「三上ビル(弘前無尽社屋)」
三階の窓がアールデコ調
一階に有名なバーが入っていて、昨夜、カメラを向ける人が多かった
弘前の街には、バーも多いし、カフェも多い
そういや、コーヒー専門店に入るの忘れてた(夫は一人で行ったかも)

さて、お次は、盛岡を目指して車を走らせます




[PR]
<< 桜を巡る旅 二日目その3 ページトップ 桜を巡る旅 二日目その1 >>
The Original by Sun&Moon