きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
わしわし食べるアスパラの会
2014年 05月 20日 *
由稀ちゃんSagraの村井シェフとが「いろんな生産者のアスパラをわしわし楽しむ会」を企画してくれました
北海道には有名なアスパラ農家さんがいっぱいあるけれど、
個人で揃えることはなかなか無理

私は4軒の農家さんのアスパラが食べられるお昼の部に参加してきましたよ
(夜はなんと7軒!)

アスパラは、茎の部分の方が甘くて穂と比べると2倍は甘いそう
で、これは、出荷されるアスパラの茎のまだ下の部分

f0149057_10522053.jpg
まずは「テイスティング」
4種類をさっと火を通したものを食べ比べ

左から
長沼「押谷農園」
美唄「うちやま農園」
安平「アスケン」
東鷹栖「のなか農園」
(安平「アスケン」さんは白アスパラなんですが、特別にグリーンを分けてくださったそう)

土や、肥料、その時の温度によっても肥料の入り方違うから
味は、本当にそれぞれ違う

f0149057_10522032.jpg
「茎の方の左から食べてね、穂先はできれば最後に
のなか農園さんアスパラの穂先は、甘いんですよ」

アスパラのロースト
ソースは浅蜊 浅蜊と生のアスパラのタルタル

アスパラと海のものって合いますよね
ウニとの相性もぴったりだったもの

f0149057_10522114.jpg
塩ゆでした「うちやま農園」さんのアスパラ
ブラットオレンジとニンニクのソース、シャコ添え

ブラットオレンジとニンニクかぁ、初めて!

これも素直に美味しい

同じテーブルの方々と色々とお話しながらのアスパラ会、楽しい♪

f0149057_10522297.jpg
「アスケン」さんの白アスパラ
昔は、白いアスパラって、えぐくて美味しくないってイメージだったけれど
最近はまったくそんなことないですね

生ハムをラルドのように使って、アスパラに巻いて、300度で5分のグリル
添えてあるのはさっぱりと日向夏の果肉

これも美味しいなぁ

ここで、由稀ちゃんからアスパラ豆知識
写真のように穂の部分が丸くなっているものは「土耕栽培」
グリーンとおなじような穂先になっているものは「遮光栽培」
ホワイトが比べると高価なのは、手間がいっぱいかかっているから

実家の離れの庭にもアスパラなってるので、
たまに土の中掘って、ホワイトアスパラ食べてます(笑)
とれたては、本当に美味しいよ、普通の家の畑のものでも ^^
それが、農家さんのものだったら、、、もう、甘くて美味しいのは間違いないわねーっ


f0149057_10522397.jpg
「押谷農園」さんのアスパラと西川農場の北海地鶏Ⅱのリゾット
やっぱり村井君のリゾットは絶品

「おかわりありますよー」の言葉に、夫だったら思いっきりお代わりするだろうなと頭によぎった


とっても、美味しくて楽しくてためになるアスパラの会でした
来年もして欲しいな

由稀ちゃんも村井くんも朝早くから農家さんのところに行ってアスパラを運んでくれ、
農家さんと主催してくれたチームSagra+由稀ちゃんに感謝
美味しいには訳がある、本当にその通り

この後、大通り公園で開催されているライラック祭り+ワインガーデンに寄って、
さゆりんとお喋り


f0149057_10522492.jpg
帰り道すがら道庁赤レンガ庁舎では桜の絨毯がみっちりと

札幌はようやく緑の色も濃くなり、初夏が近づいてきている、そんな季節になりました




[PR]
by p1yukun | 2014-05-20 15:51 | 日常 *
<< 一番偉いのだ ページトップ 騒音 >>
The Original by Sun&Moon