きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
炎のチーズフォンデュ
2008年 01月 24日 *
札幌、この冬一番の豪雪です。

大学でお仕事を済ませたあと、さゆりちゃんと一緒に豪快宅へGO!
前々から、「新年会をしよう」と豪快先生が言ってくれていただけれど、自分も忙しかったりして、延ばし延ばししていたら、今週、たまりかねた豪快が「どうなってるのぉぉぉぉ」ってな感じで、訴えてきた。
一緒に家族麻雀している先生がぎっくり腰になったりして、麻雀相手がいないので、素人なさゆりちゃんとぴゆどんでもいいから、「相手しに来い」ってところらしい(笑)
さゆりちゃんと、「子供だよね・・・・・遊びたいったら遊びたい」みたいにケケケっって笑いながらも、豪快先生のことが好きなので、今日の集いに。

すると、こんな素敵な食事が待っていました。
f0149057_23133530.jpg今日は豪快作のチーズフォンデュです。
「ワインのアルコールがあんまり飛んでないんだな」と豪快。
おいしいけれど、確かに、酒臭いかもね(笑)

しかも、豪快先生なだけに、アルコールを入れすぎて、超ファイヤー状態で、炎もあがり、ぐつぐつ煮だち、ものすごいことになっているし・・・・・。

でも、さゆりちゃんと、「おいしいね!すごいね~!」って感心して食べました。
チーズは、白糠の酪恵舎。 やっぱり、豪快の妻、イデさんはこだわっているなって思った。

この他にも、いっぱいいろいろと出て、〆はイデさんのポトフです。
お野菜の甘みがいっぱいでていて、美味しかった。



f0149057_23215917.jpg極めつけは、このキャビア。
イデさんが「このクリームチーズと一緒に食べるとおいしい」とのことで、こうやっていただきました。 

この間もいただいたけれど、このキャビアって本当に美味しいの。

食感もいいし、大体、塩辛くない。
私は、キャビアはあんまり食べたことがなく、こんなに山盛りなんて、、、ないんだな。
豪快先生のモンゴルからのお客様が、ロシア産のキャビアをいっぱい買ってきてくれるそうで、今日はなんとお土産にキャビア缶も頂き、さゆりちゃんと、かなり恐縮。
キャビアのお土産ってないよね(笑)

さ、食事の後は、豪快先生を囲んでの麻雀です。
さゆりちゃんは、PCのゲームでしたことがあるので、ぴゆどん素人よりも、知識がありました。
豪快先生は、「煩悩は捨てた」と言っていたけれど、全然、捨てていなかった(笑) 勝つ気満々だよ。

結果、、、、イデさん、豪快、ぴゆどん、さゆりちゃんという順位。
イデさん、強すぎです。

そんなこんなで、気付けば23時をまわっていました。

f0149057_2331162.jpg
これは、さゆりちゃんがくれたマッチ。
すごくキュートでしょ。
東急ハンズで見かけて、ぴゆどんのために買ってくれたの♪
マッチ一本一本に、顔がっ!
もちろん、ニャン好きなさゆりちゃんは、ニャンコのものを購入し、それは、肉球のあとが書いてあるんだって。

帰宅後、principeは、「もう、遅い!おそいよ!!!」って、まとわりつき、でも、眠いので、「早く寝かせて」とのことで、早々に寝かせました。(夫が寝かせてもいいのでしょうが、どうしても、夫だとなめられるようで、入らないんです)

夫は、マッチをみて、爆笑。 さゆりちゃん、どうもね~♡
[PR]
by p1yukun | 2008-01-24 23:59 | 日常 *
<< ちょっと早いけれど、お茶の水博... ページトップ うっとり >>
The Original by Sun&Moon