きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
姫路~倉敷
2008年 07月 14日 *
雪丸ちゃんから「今朝のぴゆ君」のメールをもらい、二人でニヤニヤしながら、千歳空港へ。
千歳では、すごい人だかりがあり、何だと思えば、○畑牧場の「生キャラメル」を買うための行列だった。 
TVでいかにも自分が考えたみたいなことを言うヨシタケが嫌い。
生キャラメルはいろいろなところで出しているんだから、他のものも買って欲しいなって思いながら、横目に通りすぎ、佐藤水産の「海鮮グルメおにぎり」を買い求める。
ここのおにぎりは、本当に美味しいんですよ。
自分はいつも、鮭といくらが両方入ったものを買います。
飛行機の中でそれを食べながら、神戸空港に着いたのが13時50分。

三宮から快速に乗って姫路へ。
その快速列車の速度が速くて、夫と「千歳のエアポートより早い」って驚きました。
こっちの列車は速いんですね~。

f0149057_21443392.jpgf0149057_21445674.jpg
姫路駅を降りてまっすぐ見るとお城が見えます。
お友達からあらかじめ「ちょっと遠いのでタクシー乗ったほうがいいよ」と言われたので、そうしたら、運転手が「姫路城くらいでのるか こんな近いのに」みたいに言われて、驚く。
駅には「近距離でもどうぞお乗りください」って書いてあったのにねぇ~。


瓦の模様を見るのが大好きで、ついつい見入ってしまいます。

f0149057_21514045.jpg
古いたたずまいが素敵です。
中は木の匂いがして良い感じ。
登るのが大変かと思ったけれど、意外とすんなり登れてびっくり。
でも、暑いので、夫も自分も汗びっしょり。
口が渇いて大変です。
年配の方も多く大変そうな姿をみると、お城登りもそれなりに若いうちじゃないとだめだなって思うわ~(笑)

f0149057_2155485.jpgf0149057_21561014.jpg
この門の感じもいいですね~

しゃちほこも味があります

姫路~新倉敷まで新幹線に乗り移動。
夫が「のぞみに乗りたい、N700系に乗りたい」と車内でもうるさくて大変でした(笑)

倉敷もしっとりした街で、ここに前から来たかった私はもうウキウキです。
でも、相変わらず暑いですね~。 もうそろそろへろへろです。
今回は、スーツケースをホテルに送っておいたので、楽ちんな移動でよかったよ。
今夜のお宿は、美観地区入り口近くのホテル日航倉敷です。
ニッコー系列の中でも、いいグレードだと思われます。
実際、出張でいろいろとホテルに泊まっている夫も、「これはいい!」って喜んでいました。
バスルームが特にいいですね~。



f0149057_222754.jpgf0149057_22292818.jpg


f0149057_22315333.jpg f0149057_2232373.jpg

美観地区をちょっと探索して、すぐに夕飯に行きました~。
倉敷駅の近くにある「ひがし田」です。
名物「ままかり」は小さな鰊で、さっぱりとしめてあり、ひかりものが大好きな私たちには、「おいしい!」って盛り上がりです。
あとは、ここの「穴子」がおいしいと事前情報を持っていたので、もちろんそれも頼みましたよ。
いつもは飲まない日本酒も頼み、旅気分満喫。
ここ倉敷では、森田酒造の「萬年雪」が有名です。

↓は当日携帯からアップした部分です。



f0149057_233086.jpgf0149057_2235284.jpg
余裕の出発だったはずなのに、植木の水のセッティングしたりでドタドタ・・・
今日は神戸~姫路~倉敷という移動でした。
姫路城は本当に綺麗で、木の匂いのする立派なものでした。 暑かったけれど、登ってよかったです。
その後、短い距離ですが新幹線で新倉敷へ。

夫が「N700のぞみに乗りたい」とうるさい(-.-;)ので、「じゃ、これから一人で福岡に行きなさい」と言ってみましたが、まだうるさいです(笑)

今時期は観光客も少なくどこも閑散としていていいです。

雪丸ちゃんが送ってくれた王子の画像。 ご機嫌に遊んでいて、かわいいです♪
どうもありがとうね~






[PR]
<< 倉敷・岡山 ページトップ 暑いところに行ってきます >>
The Original by Sun&Moon