きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
神戸でフレンチ~札幌へ
2008年 07月 19日 *
朝早くに起きて、夫はお風呂に行き、自分は、お土産をホテルで買ったり、荷物をまとめて宅配の手配したりで、大忙し。
今朝の朝食は、夫は和定食、自分は洋食。
ふわふわのオムレツが非日常の朝食で、幸せです。

今日は14:50の神戸発札幌行きなので、まず、松山9時発の伊丹行きに搭乗。
すぐに三宮に移動。 デパートを見て、ランチ場所のホテルポートピアへ。
旅の〆は、フレンチです。
お店は「アラン・シャペル」。
本当は三宮の街の中にしたかったのですが、何たって時間がないのよね。
あと、この旅行ではずっと和食中心、アルコールは日本酒だって思っていたので、この最終日ではフレンチかイタリアンって決めていました。

f0149057_23394799.jpgf0149057_2340255.jpg

f0149057_23402669.jpgf0149057_23404153.jpg

f0149057_23413996.jpg
お料理のそれぞれの名前は忘れてしまったのですが、季節の物を使って美味しかったですよ。
なによりも、アラン・シャペルの名前がついたシャンパーニュが美味しくて、びっくり。
日本酒もおいしいって本当に開眼したけれど、自分はこのブドウのお酒が好きだっていうのも改めて自覚(笑)

ソムリエとサービスマンが二人ついて、絶妙なサービス。

お休みだし、いろいろな人が入って来ますが、印象的だったのは、常連のご年配のご婦人(おばあちゃんくらいな年齢)が来たときに、フランス人らしきソムリエが出迎えていたこと。
このご婦人達のお気に入りなのかな。
そのやりとりがなかなかほほえましくてよかった。






無事に札幌へ到着。
雪丸ちゃんが「すぐに来てもいい」って言ってくれたので、principeを迎えに行きました。

玄関口まで雪丸ちゃんがprincipeを連れてきてくれました。
「おぉぉ!! 元気だった?」
って声をかけるのが早いか、principeの気づくのが早かったか、、、それは分からないけれど、ぴゆどんの顔を見るやいなや、、、、、

「あ! そうだ、お留守番させられていたんだ」

って顔して、ぷいって背中を向けました。

ああ、、、、怒っている。

玄関口で、話しかけても、嫌々するかのように、「あっちへ遊びに行く」って顔を背けます。

その後も、話しかけても、全然目を合わせてくれません。

雪丸ちゃんと大笑い。
「目を合わせてくれないよ」「ほんとだぁ~!!!」
ってね。

気持ちばかりのおみやげを渡して、夫の待つ車に移動。
「怒っているよ」って報告すると、「困ったなぁ」って本当に心配している夫 ^-^

f0149057_23583414.jpg

「とうもろこしだけじゃ、騙されません!」
家に着いてもちょっと怒っていたけれど、縄張りチェックにも忙しいし、夫婦揃って奴隷になっていたので、ご機嫌もすぐに戻って、お喋りも全開です。
雪丸ちゃんに本当によくしてもらって、本当にありがとう。
principeは一人っ子のわがままだし、かなり雪丸ちゃんの時間を取らせたと容易に想像が付くので・・・・。
滞在の様子はこちらこちらへ。


[PR]
<< 桃太郎ジーンズ ページトップ 松山観光 >>
The Original by Sun&Moon