「ほっ」と。キャンペーン
きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
小鳥の老化について
2008年 08月 24日 *
f0149057_164351.jpg
今年の11月6日(正確には10月中旬くらい)で、9歳になるprincipe。
飼い主は、「まだまだ全然若いわかーい」って思っていたけれど、とうとう来ました、老化の現象が。

でも、もちろん、老化とは思ってなかったので、、、、、
11日の週のどこかなのですが、手のひらに止まっていても、ふらつくので変だなって思っていたの。
学会誌の編集が忙しかったこともあり、変だなってくらいで、あんまりきちんと気にしてなかったのが私の詰めの甘さです。
毎日心配ばかりしているのに、肝心な時にこうだもんね。

で、ぴーまりちゃん達が帰宅する17日の日曜日に、「あぁ、、、右足がおかしい」って気づいたのです。
雪丸ちゃんにも話して「確かに、左足に重心おいてるね」と確認。

この辺りから、ちょっとひどくなってきたようで、principeも困惑しているのか、夜寝る時もバランスとれなくて、ガタンガタン、って音がして、そうなると、自分も、気になって、居間のソファで一緒に就寝。

f0149057_116182.jpg止まり木から落ちたりするけれど、床で遊んでいることは平気みたいで、いつも通り遊んでいるけれど、、、、、気づきました、、、りんりんボールで吐き戻ししていない。
あぁ、、、、、やっぱり調子悪いんだって思うと、もう冷や汗びっしょり。
もう自分の中では、大変な騒ぎです。

今週は水・木とクリニックがお休みだったので、悶々として過ごしました。
学会誌の編集は水曜日でおしまいとしていただいて、自宅でこの1週間消耗した体力をprincipeとお昼寝したりして取り戻そうと頑張りました。
実際、ほとんど眠れていなくて、くるくるパーになりそうな飼い主でした。

金曜日、イタリア語をキャンセルして、予約した小鳥のクリニックへ。
工藤先生が丁寧に触診してくれて、うんちの検査もして、

「老化からくる神経麻痺」

とのこと。
この時、心の中に、ひゅるるるるる~って小さく木枯らしが吹きました。
でも、とりあえずだけれど、病気ではないんだ、、って救われた気がしました。

ビタミン強化&神経改善薬を処方していただき、投薬14日間。
とりあえず様子見です。
このお薬で、改善が観られたらいいなぁ。

クリニックに行く朝から、ちょっと右足調子いいなって思っていたけれど、薬も効いているのか、グリップとあんよの暖かさも戻ってきた感じ。
ただ、止まり木の移動も、方向転換も足がもつれるので、落下しちゃうんですよ。
principeが嫌がらない程度に止まり木を低くしたり、遊び場の止まり木を工夫したり、まだまだ元気なうちにちょこっとバリアフリー計画を日々進行中です。

先生とも色々と話したけれど、ちょこっとバリアフリーは、なかなか難しい。
やっぱり、高い止まり木に止まりたいよね、鳥だもん。
principeと相談しながら、ぼちぼちやっていきます。
[PR]
by p1yukun | 2008-08-24 23:06 | 小鳥 | Comments(11) *
Commented by ポチ at 2008-08-25 10:55 x
そうですか。。
いつも可愛くて元気なぴゆくんの姿を見てきたので正直すごくショックでした。。
でも痛風などの痛い病気じゃなくて本当によかったです。
きっと鳥さんには老化だなんて分からないからぴゆくんも急に足が不自由になってちょっと落ち込んでるかも。。
いっぱい励ましてあげてねo(^-^)o
なんだか16歳とか19歳まで長生きした子の話を聞いていたので、ぴーちゃんもぴゆくんもみんなそれくらいまで当たり前に長生きすると思ってたんです。
今回のぴゆくんの老化ということを聞いて、あとどれくらいぴーちゃんといっしょにいられるんだろう。。と考えたら泣けてきました(もちろんぴゆくんはまだまだ長生きしてくれることと思います^^)
人間よりはるかに寿命の短いインコちゃん達だから毎日を楽しく過ごさせてあげたいですよね。
Commented by p1yukun at 2008-08-25 14:41
■ポチさん、ご心配していただいてありがとうございます。
こうやってまたブログをアップできているので、私も元気になってきているというこは、ぴゆも元気になっているって思ってください。
止まり木から落ちるけれど、だんだんと、ぴゆ自体が不自由さに慣れてきているようで、上手に落ちるようになってきました。
まえは、怪我するんじゃないかって思って冷や冷やしていたんですけれどね。
床で遊んでいる分には、知らない人ならそんな状態だとは思えないほど、元気です。
ぴーちゃんは、まだ3歳だからぴちぴちの時ですよね(笑)
それにぴーちゃんは大きいし、ぴゆよりもまだまだ若くいけますよ。

また気持ちに余裕ができたら、そちらにコメントさせてもらいます。
いつも読み逃げしてごめんね~。
じゃ、これからぴゆを連れて実家に移動です。
Commented by chisato at 2008-08-25 21:22 x
実は更新がなかったので心配していました。(同じ思いなので更新が出来ない気持ちが痛いほどにわかります)
すみれも徐々に足が不自由になっていったので、最初の頃のバリアフリーから、最晩年の過ごし方はいろいろと経験しました。
徐々にやりきれない気持ちが強くなるのと同時に、どこかで鳥も人間もその時その時の状態に慣れていきました(本当はとても悲しいけれどね!)

今はまた、まだ4歳のかりんの病魔と戦っています。
症状が出た7/3から毎日欠かさず神社におまいりに行っているのだけれど、今日はぴゆ君のあんよの事もお祈りしてきました。
これからも毎日行きますので、毎日ぴゆ君の事も祈っていきますね!
だから、きっときっと大丈夫です。
お互いに心配はつきないと思いますが、頑張りましょうね!!!
Commented by itinosakarev at 2008-08-25 23:17
そっかぁ
いつかは来る老化。
ウチのハクはまだまだ若いですけど他人事じゃありません。
う~~~ん若いウチからきちんとケアしてあげなきゃいけませんね。
Commented by yuttan at 2008-08-26 10:14 x
principeくんの調子どうですか?
症状としては足の麻痺だけですか??
食欲とかはあるんですよね!?
なんか急なことでビックリしました。。。
お薬が効いてprincipeくん自身が少しでもラクになるといいですね。
ぴゆどんさんも心配のしすぎで体調こわさないようにしてくださいね。
Commented at 2008-08-28 22:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-08-28 22:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by p1yukun at 2008-08-31 23:44
■chisatoさん、メールもありがとうね。
かりんちゃんのことで心労たくさんなのに、ぴゆのことまで心配してくれてどうもありがとう。

ぴゆは9歳だけれど、かりんちゃんは4歳だもの、まだまだ元気でいて欲しいよね。
chisatoさんの気持ちは伝わっているから、かりんちゃんの回復、私もお祈りしています。

ぴゆは、薬が効いている様子です。
chisatoさん、本当に、ありがとうね~。
またメールします。
Commented by p1yukun at 2008-08-31 23:48
■maaさん、ハクちゃんはまだまだぴちぴちですもんね。
でも、いつも観察して良い環境を整えてあげることは大切ですものね。
今回、ぴゆのあんよがこうなってしまって、もっと早くから自然木とかいろいろと試しておけばよかったなって思いました。
ハクちゃんが若いうちに、止まり木や籠は色々と良い環境を探してあげてください。 特に止まり木は、大切だなって思いました。
ぴゆは、本当に保守的でなかなか、難しかったので、、、、、あぁ、親戚のおばちゃんのようなコメントですみません。 ^-^;
Commented by p1yukun at 2008-08-31 23:53
■yuttanさん、こんばんは~。
ご心配ありがとうございます。
実家への帰省もあり、体重は、ちょっと落ちているけれど、明日から、またおだてて、いっぱい食べてもらおうと思います。
でも、りんりんボールへの吐き戻しができないので、食べる量も減ってしまって、なかなかね。
お薬も嫌なようで (-_-) 、難しいです。
それでも、薬は効いているような感じです。
元には戻らないけれど、不自由でも元気に過ごしてくれるなら、と、私もそこまで思えるようになりました。
飼い主が一番へこむね、でも、大丈夫。
本当にどうもありがとうね。
Commented by p1yukun at 2008-09-01 00:04
■鍵コメのRuruさん! お久しぶりです!
ぴゆのことみてくださっていて、嬉しいです。
私も、「元気にされているかしら」って思っていたのですよ。

ご心配してくださってどうもありがとうございます。
私もお友達の小鳥さんのことで、いろいろと悲しい思いもしましたし、診察の様子のことを知っているだけに、いろいろと考えていました。
とりあえず2週間の投薬で様子をみてという先生の診断に納得して(自分のことよりもうるさくなりますよね・・・ (^_^;))、今週またクリニックへ行ってきますね。
ぴゆは、お薬効いているのかなぁ、、って様子です。
実家へ帰省したりしたので、また今週が大切な時期かなって思ったりしてね。

また色々とご意見書いてください。
私が見落としていることもあるかもしれないので、とても嬉しいです。 ^-^
<< 遅い夏の帰省 ページトップ 小鳥達の夏休み終了 >>
The Original by Sun&Moon