きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
バナナがないじゃないですかっ!
2008年 09月 26日 *
今日は夫婦で人間ドック。
毎度のことながら、バリウムが一番嫌だ。
特に今回は、途中で気持ち悪くなって(ぐるぐる回るし)、「ああ、ここで吐いたらこの人(技師)怒るかなぁ」とかって思いながら、ふらふらに。
f0149057_23441762.jpg持ち込んだ小説を読み切ったので、館内にあった文春を手に取ったみたら、「今ある?この芸能人の店」という記事があり、どれどれと読んでみたら、松田聖子の「フローレスセイコ」って健在なんですね。
あの♪が三つ並んだトレーナーとかもそのままあるんだって。
そして、それが人気なんだとか。
買う人は、多分、聖子ちゃんとともに年齢を重ねた女性達なんだそう。
たまに週刊誌を読むのもおもしろいなぁと思いながらも、自分では買わないけどね。

これは北大近くにある、トルコ料理のお店のランチメニューのカレー風なもの。
2000年のワールドカップの時に、トルコブーム(イルハンブーム?)に乗ってできたような感じがしていたお店だけれど、もうこれだけ続けているんだから、すごいなって思う。


f0149057_2358195.jpgその後、大丸へ移動し、ぶらぶらデパートウォッチング。
夫のお洋服を見たあとに、催事場のワイン展へ寄ってみた。
すごい、すごい。
結構な品数です。
今まで札幌で見たこと無かった、ボッデガのフラゴリーノなんかもあった。
でも、こういうのってヴェネチアのバールで飲むのが一番美味しいし、これとは違うんだろうな、、、本当のフラゴリーノって、、、って思う。
というのも、売っているのは白ワインにイチゴのエキスを加えた物なんだけれど、イチゴ(フラゴラ:fragora)のような匂いのする葡萄の品種から作られていたものなんだそう。
もっとフラゴリーノ講釈があるのだけれど、まぁ、本物は、ヴェネチアのバールで飲めるってことで。
いろいろなワインが飲めるカウンターもあり、普段飲めない、買えないワインを選択して飲みました。
40mlでいずれも1800円くらい。
いいワインは、C国やらR国やらI国のお金持ちがわんさかかって、どんどん値上がりしています。

f0149057_016328.jpg家に戻ると、朝早くからお留守番させられたprincipeがお待ちかねで、ずっとくっついて大変。
今晩は、大丸で買ってきた桜エビを使ってパスタ。
アスパラといくらを加えて、桜エビクリームパスタです。
いくらは、塩漬けしたもの。
ノーマルな醤油漬けもおいしいけれど、さっぱりと塩漬けしたものもやっぱり美味しいし、こうやって洋風のお皿に加えられるから、いいね。

ところで、題名のバナナなんだけれど、本当に品不足じゃないですかっ!
夫が「熊本で入手困難って書いてあるよ」と言ってたけれど、あんまり気にしていなかったのよね。
毎朝、夫がバナナを食べる時、一緒になってバナナをお裾分けしてもらうprincipe。
足の調子が悪くなってから、特に、習慣となっていることは、その通りしてほしいようで、土日もバナナを同じように食べて欲しくて催促するの。
で、近所に買いに行ったら、ないじゃないですかっ。
明日、市場に行ってみよう、、、、それにしても、かつては、毒出しジュースでミントティー、寒天粉、にがりなど、ありましたね、、、品切れ状態。
相対的にいろいろと見直さないと、何かを食べてそれだけで痩せるなんてないって言いたいよ。

f0149057_0293031.jpg

ゲロゲロと吐き戻し中(>_<)
吐き戻し出来なかった時は、調子悪いかと心配だし、吐き戻しすると取り上げたりしなきゃいけないし、そのうを心配したり
いつも心配ばかりだけれど、吐き戻しできる元気があるということで、そのうを心配するほうが幸せね。
この後、ゲロゲロ回収されて、「ぐえっ!!!」って怒っていました。


[PR]
by p1yukun | 2008-09-26 23:31 | 日常 *
<< デトロイト・メタル・シティ ページトップ 四連休もあと一日 >>
The Original by Sun&Moon