きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
ナンシー関 大ハンコ展
2008年 11月 03日 *
f0149057_23293030.jpg三連休の最終日の朝ご飯は、小樽のシニョーラが送ってくれた、共和町のある農家さんが作っている「おぼろづき」(私はこの北海道米が大好きです)から。
グルメなシニョーラが「本当に美味しいから食べさせたくて」ってお裾分けしてくれたの。
すっごく美味しくて、夫と2合炊いたご飯をペロリと食べてしまいました。
ご飯の上にのっているのは、これまたシニョーラお手製の「からし菜の大吟醸粕漬け」。
私がわさび漬けが大好きなことを知っているので、「きっと好きだから」とお米と一緒に送ってくれたのだ。
美味しいお米でこんなに幸せになれるのは、やっぱり日本人よね、、って思います。

夜ご飯もこのお米を炊いて、また、夫とニコニコ。
漬け物もいろいろと作って、ご飯を楽しみました。

f0149057_23351947.jpgf0149057_23353295.jpg

雪丸ちゃんに付き合ってもらって買ったビーズキット。
初めての割には、まぁ、いいか?
お花のビーズの小細工程度で、あとは、通すだけだから、すぐに出来ました。
雪丸ちゃんが「写真よりもできあがると、いいと思うよ。 あと、スワロフスキーがちょっとでも入ると、いいんだよね~」って言っていた通りだった。
これは母にプレゼント♪
早速郵送ですよ。
たまにこういう手作りもいいよね~。

楽しみにしていた「ナンシー関の大ハンコ展」に行ってきました。
同年代なら文春の「テレビ消灯時間」とか、忘れられない人もいるはず(笑)
ハンコ作品本も何冊か持っているけれど、日韓ワールドカップの時にスカパー!でやっていた、えのきどいちろうの番組の中で、ある日、ソラミミストの安斉とえのきどが「なんで死んじゃったんだよ、ナンちゃん」って二人で泣いていた時を思い出します。
今も生きていたら、痛快なコラムを連載していたんだろうな、、、って。
展示されている消しゴム版画の原版(原消しゴム)は圧巻!
パルコで買い物したら招待券もらえるようだし、実際300円だし、、、、これは安すぎですよ。
夫とげらげら泣き笑いしながら、堪能。
ああ、偉大な人だな、ナンシーって。

f0149057_23483096.jpg

「なに?遊ぶ?遊ぶ?」
って顔して、こちらを伺っています。

白内障に効くと調べた物の一つに、ケールがあります。
早速、あるメーカーのケールの青汁を取り寄せ、principeにあげました。
スプーンでなら意外と飲んでくれるので、本当に助かります! 偉いよ!
でも、私も一緒に飲まないと飲んでくれないので、自分も飲むのですが、これが辛いっ!
漢方もクリニックで出される薬も、「ほら、すっごくおいしいよ!」って話しかけながら、一緒に飲みますが、青汁だけは、、、、泣けます。

今日、青汁を「おいしーね」とかって言いながら飲ませていた時、ふとテレビに目が行ってprincipeから目を離したら、、、、
さっと手から降りて、側にあったジュースの入ったコップにとまって、コクコクと2口飲み、遊びに飛んでいってしまいました・・・・。
やっぱり、まずいか青汁は・・・・・???


[PR]
by p1yukun | 2008-11-03 23:23 | 日常 *
<< 9才の誕生日 ページトップ いろいろ >>
The Original by Sun&Moon