きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
カテゴリ:料理( 73 )
*
*
2014年 07月 02日 *
f0149057_17252275.jpg
写りが悪いけど、ちりめん山椒、、、、、ボール一杯、つくりすぎ(笑)





[PR]
by p1yukun | 2014-07-02 12:25 | 料理 *
2014年 04月 18日 *
f0149057_16381145.jpg
今朝、私が何かしたようで、怒って仁王立ちのまま30分以上睨んでた007.gif
理由は謎のまま
夫が出勤しちゃうと二人きりになるので、「ま、許すか」って態度になったけど、、、、
なんでしょ、、、この頑固な感じ


f0149057_16381265.jpg
みかどんが恒例の伊仏バカンスに出かけるので、その前に我が家で食事会
色々作ってみたけど、この日は、やっぱりこれっ
dancyuの「日本一のレシピ」に載ってた赤坂離宮のエビマヨ
三層の衣をまとったエビマヨは美味しかった!

初対面のみかちゃんとぽんぽん
最近気付いたけど、ぽんは初めて会うおねえさんの唇をハミハミしたいようだ
今回も、「まだ慣れないからだめ」って言うみかちゃんに猛烈アタック
諦めないで何度も何度も行ってた037.gif

仲よくしたいんだよね、多分

前は大御所の歯を引っ張ってたよね



[PR]
by p1yukun | 2014-04-18 23:37 | 料理 *
2014年 03月 22日 *
f0149057_23151683.jpg
はなまるマーケットでみた「にんにくの炊き込みご飯」をいつ作ろうかと画策していました。
これを作ろうと決めたのは、岡江さんとやっくんの反応がすごくよかったから。
これは、すごく美味しいんだ!まちがいない!って思ったの(笑)
普段見ないのに、こういう時は、鼻がきくんだな ^^

三連休の真ん中であれば、ま、翌日は誰にも会わないようにしてすごそうと決めて、作ってみました。
作ってみてよかった! すごく美味しいです。
番組では土鍋でやっていたけれど、普通に炊飯器でした方がいいと思う。
だって、土鍋に匂いがかなりつくもの。

お好みでネギと粉チーズってことで、ネギ、パルメジャーノもおろして添えました。
チーズ加えると旨味が増しますね。
でも、最後に味の変化で楽しむのがいいと思います。
まずは、炊きたてほおばってみて ^^

レシピはこちら はなまるマーケットのHPより

f0149057_23151410.jpg
ぽんぽんは、ハムハムと楊枝を出しては囓り、投げ、また引き抜き、囓る、ぽいって、、、、を繰り返し

f0149057_23151519.jpg
こんな感じで楊枝の絨毯が・・・・(笑)
散らかったり、汚れたり、これが元気な証拠 ^^ 
今日も幸せだねぇ



[PR]
by p1yukun | 2014-03-22 22:15 | 料理 *
2014年 03月 16日 *
f0149057_011297.jpg

近所の魚屋に先週あんこうがあったので一匹捌いてもらい、鍋して、唐揚げもして楽しんだ
今週も何か目玉はあるかと覗いたら、
いい鯖がっ!
ってことで、久しぶりに〆鯖作りました016.gif
で、やっぱり棒寿司にしちゃった
ご飯の量が好きに調整できるのがいいね
とっても美味しく出来ました053.gif


f0149057_011311.jpg

今日はすっごく遊んだから、夕方にはもう熟睡してた037.gif
この後またびゅんびゅん飛んで遊んでたけどね


[PR]
by p1yukun | 2014-03-16 23:53 | 料理 *
2014年 01月 21日 *

お料理教室なんて何年ぶりだろう~ ^^
鳥友、もんちゃんにお願いして、ミクニサッポロのお料理教室へ参加してきました。

まずは、もんちゃんが作ったお料理を説明を聞きながらいただきます。
へへへ(笑)

メニューは
 スープドポワソン
 子羊肩ロース肉のフライパンロースト スパイス風味
 鍋焼きタルトタタン
です。
どれも、お家でできるように作り方に工夫をしてくれています。
今回は、お料理に使うスパイスやハーブをお土産に用意してくださいました。
「帰りにお肉とかお魚だけ買えば、家ですぐ作れますよ」とのこと。
すばらしい心使いです。


f0149057_11493125.jpg

まずは、アミューズ 
人参のムースの上に、トマトの透明なジュレ(甘酸っぱくて美味しい)
こんなのおうちで出すと喜ばれるね。
私が作ったら、もっと大きなコップでバーンって出すけど(笑)


f0149057_11493295.jpg

ワンドリンク付き。
みなさん、ワイン会にも出られている顔見知りの方ばかり。
もんちゃんの説明がとても気さくで楽しいので、とても和やかに進行していきます。


f0149057_11493378.jpg

この日は、金目鯛やクロゾイ、タラ、帆立のヒモ、甘エビ(オススメの素材)などなど使って、
ごりごりと裏ごしされた、とても手のかかったものです。
とっても美味しくて、いやいや、こんなの作れるかしら、、と思うスープです。


f0149057_11493363.jpg

お肉に使うスパイス達 これを調合されたものが、お土産に着いてました。 嬉しいな


f0149057_11493490.jpg

仔羊のロースト こんなに上手に焼けるかな、、という不安を解消する料理の仕方を教えてくれるそう


f0149057_1149347.jpg

過去の料理教室でも何度かタルトタタンはやっているそうで
「でも、今日のは、かなり自信作のレシピです!」とのこと。
これもお鍋でやるのよね、楽しみっ


f0149057_1149351.jpg

お食事終わったら、さて、ミクニサッポロの厨房に入って、デモンストレーションがはじまります。
どこもぴっかぴっかで、ここに入れるだけでも、今日、来た甲斐があったなぁ


f0149057_11493665.jpg

ぴしっともんちゃん


f0149057_11493735.jpg

ミルポワの上に載せて、水分を使って蒸し焼きにすることで、柔らかく上手にお肉が焼けるんですって。
火をとおして、休ませてを繰り返してました。
やっぱりちょっとした手間暇をかけることは、大切ですね ^^


f0149057_11493722.jpg

クロソイに脂がのっているので、軽く焼くことでさらに美味しいスープになるそう。
これも、素材を理解していないとだめですね。
もんちゃんが「30分くらいでできるよ、このスープ」と言うので、早速作ってみたいと思います


f0149057_11493847.jpg

お次はタルトタタン


f0149057_11493929.jpg

こうやってカラメルかけて焼くと、90分後には


f0149057_11494025.jpg

こうなります
この上に、パイ生地載せて、さらに30分焼くのだそう。
タルトタタン型が無くても、手頃な鍋で十分できるもね。

普段はリンゴを蜂蜜とレモン汁で軽く炒めるのが好き。
でもこうやって手をかけてデザート作るのもいいね。 リンゴは体にいいし ^^


f0149057_11494149.jpg

最後のお話聞きながら、焼き菓子と珈琲頂いて、終了。
こんなにゆっくりおいしいお料理教室もあるんだな。 
そして、ちょっとしたプロの調理テクも教えてもらえて、とても充実していました♪


[PR]
by p1yukun | 2014-01-21 16:49 | 料理 *
2014年 01月 04日 *
f0149057_14212637.jpg

去年、いや、一昨年の食べ納めはマルカ
今年も、いや去年もそうしようかと言っていたけど、帰省があるとやっぱり、日程に余裕がなくて、
それじゃ、新年になったらということで、今日予約いれておきました。
店主たぁちゃんの出すお料理が大好きなので、とっても楽しみにして出かけました。


f0149057_1421277.jpg

昨日まではありそうと書いてあった「くじら汁」! 今日もありましたっ!
美味しいなぁ、やっぱり、たぁちゃんのお料理は。


f0149057_14212879.jpg

この日は、玄海の鯛が特別美味しゅうございました


f0149057_14212891.jpg

「あわびありますよ」って声かけてくれたので、隣の席の親子と共に「ぜひ!」と(笑)


f0149057_14212974.jpg

写真の色が悪いけど、奥から
穴子の燻製、干し柿とバター、帆立の燻製、粕漬けのますこ、
(どこかは失念した)チーズに、江丹別のブルーチーズ+マッシュポテト、たたみいわし
という、とっても呑まさる(北海道弁で、お酒がすすむ意味)


f0149057_14213031.jpg

とっておきのお酒っ ^^


f0149057_14213178.jpg

いつものプルプルホルモン、塩ジンギスカン、おぐにさんの牛肉
画像の塩ジンギスカンがとっても美味しかったな

おにぎり食べて、お酒のシャーベット食べて、満足満足♪
今年もよろしくね、たぁちゃん


f0149057_14213236.jpg

おまけ
その後、「信月行く!」っとはりきった夫は、念願のしょうが塩ラーメンで元気に〆てた(笑)
ここのしょうが塩ラーメンは絶品なんです。


[PR]
by p1yukun | 2014-01-04 22:20 | 料理 *
2013年 08月 03日 *
f0149057_16411861.jpg

来週から帰省するので、冷蔵庫にあるもの消化しないとっ

鰯にきくらげ、ナス・たまねぎ・ジャガイモに赤ピーマンのマリネ。
鰯にはバーニャカウダソースかけてでダブル鰯(笑)
しかも、キュウイも入れたけど、塩気と酸っぱさで意外に美味しかった。
木耳にかかってる白いのは、卵の白身を泡立てたモノ。

本当にあまったものをいろいろといれてみたけれど、できあがりは手がかかってそうにみえる。
オーブン焼きって素敵(笑)


[PR]
by p1yukun | 2013-08-03 16:40 | 料理 *
2013年 03月 05日 *
f0149057_11483651.jpg

先週土曜日に、50gほど購入したバジルのゴーダチーズ。

今朝は和歌山のプチトマトと合わせて、なんちゃってカプレーゼ。
これは美味しい! 幸せな朝ご飯 ^^

その土曜日に行われたチーズの会「昼下がりのチーズ&エゾシカ・パーリィ」では、
中村さんのチーズのお話の後、サプライズで土田英順さんのチェロとのLakuraの鳥居さんのピアノ演奏がありました。
土田さんは、被災地をまわってチャリティコンサートを続けていらっしゃる方です。
この日使われていたものは、津波の被害で亡くなられた女性のチェロでした。
ぼろぼろになったチェロを修理し、彼女の気持ちもこめて、そのチェロの音色を届けていらっしゃるという。
もうすぐ3.11から二年。
周りではほろほろと泣かれる方もいらっしゃり、色々なことをまた新たに感じた時間でもありました。

土田さんの活動は、「土田英順のボストンバックに酒とチェロ」にて。
寄付されたお金がどういう風に使われているのか、明確にして活動されています。
どうぞ、よければ協力をおねがいします ^^


そして、旅するチーズ屋「チーズ魂」の中村慎一さん、また機会があれば会ってみたいな。
多分、何度会ってもそう思わさせる、そんな人でした。


[PR]
by p1yukun | 2013-03-05 09:48 | 料理 *
2013年 02月 02日 *
f0149057_9381641.jpg

たまに出会う「たこの子」。
北海道では、タコといえば水ダコの方が多いかな。

すりつぶして、蒲鉾にしたり、塩からっぽくして食べたり、お酒のアテにぴったり(笑)

今日は、おすましの具にしました。
さっと火が通るくらいにすると、不思議な食感の具になります ^^

これを間違って煮込むと、どこまでもどろどろなものになる、、、
いまだに、加減が難しいと思う食材です(笑)
でも、この独特のねっとりした磯の味が癖になるんですよね。


[PR]
by p1yukun | 2013-02-02 17:37 | 料理 *
2013年 01月 26日 *
f0149057_17254752.jpg

今週は風邪のため、必要最低限の外出。
外出しないと調子もそれなりにいいので、本読んだり、ネットショッピングしたりと、
家にいたらいたで、遊んでしまう(笑)

前にaacoちゃんが豚足求めているのをみて、自分も買ってみようかな、、、と。
なおべーから貸してもらったウー・ウェンさんの本を読んでいて作ってみたいなと思った「豚足スープ」
大金では豚足を煮たスープも一緒に売ってくれる(無料)ので、それを使って、さらに煮込んだら、
こんな白いスープができました。
ウー・ウェンさんによると、梅干しいれるとさっぱりするとのこと。
確かに、これはいいね ^^

使ったことのない素材での料理は、気分転換に。

でも、そろそろ飽きました、、、、引きこもり。


[PR]
by p1yukun | 2013-01-26 22:24 | 料理 *
ページトップ
The Original by Sun&Moon