きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
カテゴリ:料理( 73 )
*
*
2010年 11月 16日 *
f0149057_0294752.jpgウニが安かったので、一人一折り使ってみました。
今日は和風で、にんにく醤油の味付けです。 うまいっ!
カロリーをいつも気にする夫でも、ウニの魅力には負けるようで、うほうほ言いながら食べてました(笑)

今日はめっきり寒くなった。
明日も、雪こそ積もらないようだけれど、寒い札幌らしい。

朝、二年に一度の配水管掃除に、おじさんが作業にやって来た。
それなりにうるさいので、ぴゆがパニックになったら嫌なので、カゴに入れました。
怒っていたけれど、危ないからねって話しかけて10分くらい。
たった10分なのに夕方までぷんぷんと怒って、手のひらに乗っているくせに、私にはずっと背を向けてました。
ひどいね、、ぴゆ・・・・(-_-)


f0149057_029464.jpg
f0149057_0294720.jpg

[PR]
by p1yukun | 2010-11-16 23:20 | 料理 *
2010年 10月 17日 *
f0149057_192913.jpgこれは、水曜日にやっていた「のりゆきのトークDE北海道」で紹介されていた、佐吉さんの塩ぽんずを使ったお料理の応用版。
番組ではサンマを使っていたのだけれど、お刺身のサンマが手に入らなかったので、お刺身用の鰊で作ってみたものです ^^

塩をまぶして、塩ポン酢はちょっと多め。
冷蔵庫で半日おくと良い感じになりました。
橙と鰊もあうね~ ^^

お刺身用の鰊は、北海道だけかなぁ。

小樽で穴子を買いたいな。 白焼きして、このポン酢で食べてみたいなぁ。
シャコとも合わせてみたい。

f0149057_193052.jpg

すっかり、うんちの様子もよくなったぴゆです。

はみ出ている羽、この15分後くらいに、無理矢理抜いてました ^^;;;

このところ、麻痺のことばかり気にしていて、あんまりうんちの調子を気にしてなかったな。
確かに多尿が多かったよね。
とっても反省しました。
ぴゆのお世話には慣れるってことがないように心がけていたのに。

寂しがり屋なのは変わりないけれど、まとわりついてシードはいっぱい食べてくれるので嬉しいです。
ペレットは、この1週間はあまり食べないね。
ちゃんとぴゆノートに書いてあります ^^ こういう些細なことが意外と重要な時も。
病気に関係なくても、読み返すと面白いので、飼育メモっていつでも大切。


[PR]
by p1yukun | 2010-10-17 23:08 | 料理 *
2010年 10月 14日 *
f0149057_0285846.jpg甘いモノは嫌いではないけれど、あまり食べない方。
甘いモノは入るという別腹もないし(笑)。
なので、お菓子作りには興味がないのですが、たまーに作りたくなるのよね。

完熟バナナが3本あったので、もうこれは、バナナパウンド作るでしょ~ってノリで。
乾燥いじぢくのワイン煮まで作って、具だくさんにしてみました。
で、これは、バターも卵も使ってないの。
バナナ+お豆腐+ホットケーキミックス+砂糖(レモン汁とオレンジリキュールも入れました)なので、作るのもとっても簡単。
しっとりしてくる明日が食べ頃なので、楽しみ ^^

今晩のカンブリア宮殿の岡田元日本代表監督の話がとっても面白かった。
私は、W杯前は、あまり今回の日本代表のことを知らなかったので、「ベスト4?何を無謀なこと言ってるの?」なんて思っていた一人。
サカオタの夫でさえ、ちょっと冷めていた感じだった。

いまだに自宅に脅迫状が来るとか、びっくりするような話もあった。
観ていて、この人は、本当に強いなぁって感心し、夫とかなり真剣に見入ってしまった90分だった。
それにしても、岡田さんの飼い犬のトイプー、可愛かった♪
f0149057_028576.jpg

寝る時間が迫ってくると、夫の動向がいちいち気になるぴゆ(笑)
あまり気にせずマイペースな夫を、「ほら、ぴゆが待ってるよ」って急かす私 ^^;;


[PR]
by p1yukun | 2010-10-14 23:28 | 料理 *
2010年 10月 13日 *
f0149057_1645990.jpg暑かったと思ったら、急に秋になり、今週は雪虫がふわふわ飛んでいて、もうすぐ初冬となってしまいそうな札幌です。

今日は、ローカル番組「のりゆきのトークDE北海道」に佐吉さんのお店が出るので楽しみにしていたの。
なかなか写りもよくて、よかったよ、佐吉さんっ。 
紹介されていたのは、話題の「塩ぽんず」
番組内で塩ぽんずを使ったレシピも紹介されていて、その〆秋刀魚もおいしそうだった^^

最近、外食が多くてゆっくりパスタも作ってなかったなと思い、トマトソースを作って、豚肉焼いて、パルメジャーノとあわせた、ボリューミーなスパゲッティです(笑)
本当は黒オリーブを入れたらばっちりだったのだけれど、ストックがなかったのよね、残念。
これに、ガスパチョもどきの味付けのスープを添えて。
味がトマトとトマトでかぶっているけれど、基本の味が違うから大丈夫 ^^


先週、「24 ファイナルシーズン」1~4を一気に鑑賞。
連ドラでこれだけは続けて観ている。 ジャックはいつもと同じ、ストーリーもなんとなく同じ。
でも、とりあえず見とどけよう。
今までと違うのは、お馬鹿な娘:キムがとっても成長しているところかな。

f0149057_1645996.jpg

夫の帰りが遅くて、待ちくたびれていたぴゆ。
でも、眠る前にはどうしても夫に定位置に座らせてくつろぎ、お喋り&羽繕いをしたいのだ。

ちょっとそのうの調子が悪いので、やっぱり、金曜日はクリニックかな。


[PR]
by p1yukun | 2010-10-13 22:04 | 料理 *
2010年 08月 17日 *
今日は朝からずっと、まぶたの痙攣が起きています。
途中とまる時間もあるけれど、本を読んだり、ぴゆと遊んでいても、ぴくぴくぴくぴくと震え続けてるのだ。
面白いから、鏡で見ていたけれど、気持ち悪いくらい動くね~。
ストレスとかいろいろ原因はあるらしいけれど、今回の私のは、ずばり眼精疲労だと思う(笑)
ため込んだドラマみたり、それ以外はずっと読書三昧。 
用事を済ませて、夕方から、ゆっくり目を休めて(昼寝とも言う)みたら、夜には震えなくなった。

夜、N○Kの番組でティティカカ湖を訪れていた吉川晃司を見ていて、夫が、「吉川、顔面神経痛っぽいの進んだ感じがするね」とぽつり。
確かに。 
ただならぬ雰囲気を持つ吉川が好きなので、非常に気になったわ。

f0149057_10565177.jpgf0149057_10565182.jpg
今晩は、マイブームのニラチャーハン。 ニラ、美味しいですよね~^^
小樽沖であがった天然ぶりがあったので、オイルでマリネし、かつおのたたき風に側面を焼きました。
レモンと出汁のジュレをのせて。
お野菜は、夏らしくパプリカとズッキーニを炒めたもの、、隠し味にアンチョビとConcentrato di pomodoro(トマトの濃いペースト:これは便利な優れもの)。

夫が、増えた体重を戻そうとしているので、いつも中途半端に残すのが悩み所。

f0149057_10565069.jpg

恐竜っぽい写りのぴゆ王子
この時期のとうもろこしは、とても魅力的なおやつらしい ^^


[PR]
by p1yukun | 2010-08-17 22:55 | 料理 *
2010年 08月 16日 *
夫は一週間の夏休みをとっていたので、久しぶりに出勤。
なので、私のお盆休みは今日から(笑)って感じ。
まぁ、今年は2月くらいからほぼお仕事をしていませんので、特別お休みが欲しいとは思わないけれど、日中、一人で(いや、プラス一羽と一緒に)過ごす、時間が愛おしいわけです(単なるわがままとも言う)。

そんな今日は、ゆっくりお料理したりして、気分転換。
f0149057_20472841.jpgf0149057_20472819.jpg
大皿のままで撮ったので、なんかざっくりな画像です ^^;;;

なんまるストアーで見つけた三陸産のムール貝と北海しまエビを使ったリングイーネ。
すぎはらで買った緑と赤のゼブラトマトが甘くて旨味たっぷり。
なかなか良い仕事してくれました ^^
具だくさん過ぎて、リングイーネが全く見えませんが、、、パスタ料理です。

昨日、雪丸ちゃんからお土産でいただいた「つぶ貝」を使ったお料理。
オリーブオイルで玉葱を炒めて、そこにすり下ろしたにんにくと生姜を加え、ぶつ切りした肝を炒め、これまた雪丸ちゃんからもらったドレッシング(醤油+バルサミコ酢)と”つぶ”を入れて、軽くあえたもの。
下にひいてあるのは、黒豆もやし(細いので水っぽくならなくてオススメ)とハモンセラーノを細かく切ったものを炒めたもの。
さすがに、ハモンセラーノで炒めるともやしも全然違う食べ物になります ^^
あとは、塩ゆでしたアスパラを散らしました。

昨夜、ピーコ&チーコペアが帰宅しました。
いつもの通り、雪丸ちゃんがインターホン鳴らす前に、ピーコちゃんが「げげげげげげげげげっ!!!!」と叫びましたよ。
いつも2秒前にこうやって叫びます。
なんで分かるのか、毎回、感心します。

昨日もそんなピーコちゃん達の様子を載せようと画像処理していたら、間違って、xDメモリーの中身を全部削除してしまったのよね(げんなり)
5年に一度くらい変な間違いをするのですが、昨日がその日でした(しょんぼり)

昼にSOLAREにランチに行った画像もなくなってしまった。
まぁ、いいけど。
鳥の写真だけは残したかったのにさ。

f0149057_20473080.jpg

いつもチークパッチに隠れている“ひげぽっち”が珍しく出ているので、パチリ ^^


[PR]
by p1yukun | 2010-08-16 20:46 | 料理 *
2010年 06月 02日 *
f0149057_1744894.jpgf0149057_17441945.jpg

カオリンからもらったポーランド土産のポルチーニとミカドンからのイタリア土産のパルメジャーノレッジャーノを使ったパスタソース。
基本はアマトリチャーナでポルチーニを入れたので、このような茶色になりました。
すごく美味しくできました ^^
やっぱり素材が良いとできあがりが全然違いますねっ~ ♪

レタスステーキはMどんから去年教えてもらったもの。
美味しいレタスでもサラダじゃこんなに食べられないけれど、コンソメと絡めて焼いたら、いっぱい食べられるし、なんたっておいしいし ^^
f0149057_174430100.jpg

いつものようにお昼寝する時はこのポジション。
寝てるかなって覗くと、お腹つけて機関車トーマスみたいなことになっていることもある ^^
こうやって目があった時にずっと覗き続けていると、怒られます。


[PR]
by p1yukun | 2010-06-02 22:34 | 料理 *
2010年 05月 30日 *
f0149057_21274193.jpgf0149057_21261570.jpg
f0149057_2126278.jpg今日はぴゆ孝行の日なので、私はほとんど家にいました(笑)

昨日レストランバスクにて購入した「自家製アンチョビ」を隠し味に、アスパラいっぱい+じゃこ+ボッタルカを贅沢にいれたリングイネに、アサリと帆立をいっぱい使ってクラムチャウダーもどき。
ぴゆの大好きなトウモロコシ(熊本産)をゆで、ぴゆにおやつにあげて、残りはスープに入れました。
サフランの味も欲しくて、ひとつまみ。
ちょっと違った味わいだけれど、おうちご飯はこんなんでいいのだ。

このアンチョビ、塩加減が丁度よくて、あつあつご飯にのせて食べたいくらい ^^

トウモロコシはこれからどんどん地物が出てくるんだろうけれど、この天候でどうなるのかなぁ。
心配です。
f0149057_21264478.jpg

トウモロコシを見て、ぴるぴるとずっと鳴いていました。
好きなモノはすぐに反応するね。

茶色いろう膜の皮がはがれたばかりなのに、また両端から茶色くなってきました。
そうか、、、一過性のものじゃないんだな、、、この代謝異常は。
でも、頑張っていこうね ^^


[PR]
by p1yukun | 2010-05-30 21:25 | 料理 *
2010年 04月 08日 *
ようやく暖かくなってきたので、今日はいっぱい歩いてみた。
3時間くらい、あっちこっち移動して、かねてより考えていた食品のストック場所になっている納戸のデットスペースに棚を作るための材料を求め、合間に雑貨屋を見たり、いろいろ。

棚の材料を買う際、購入物にチェックをしてほしいので、係の人をお願いしたら、全然分かっていない人がきちゃったりして、ビックリ。
タボ柱とか分からないのは仕方ないとしても、25×39に材木をカットして欲しいって離しても「それは、できません」って言うの。
なんで?なんで「できない」とか言うの?って聞いたら、結局、「分からないから」だって。
こんな人は接客に出しちゃだめだよ、、、って思い、別の人に聞くと、「ハイ! 出来ますよ! カッティングも分かりました!」と、材料のカッティング含め10分で終了。
このやりとりを聞いていた最初の店員は、「じゃ、これで」ってぴゅーって逃げて行った。
年配の方だったし、私も文句は言わなかったけれど、ちょっと後味悪いわ~、、、その逃げ方。

f0149057_0252659.jpgf0149057_0253456.jpg
さて、そんな棚を作って達成感のあった今夜の夕食は、桜海老と鱒を使ったトマトソースのパスタ。
右の、怪しく光り輝くものは、自家製のしめ鯖です。
これを最初は野菜とあわせてマリネにしようと思っていたのですが、ぴゆが手のひらにのったまま移動を拒否したので、石垣島ラー油と岩塩、岩のり、黒ごまをかけただけの簡単な前菜です。

しかし、前菜として出したこの品、夫いわく「これは白米と食べたい!」とのこと。
まぁ、確かにね、、、、。
ということで、前菜にはならず、パスタに米というダブル炭水化物となったのでした。 とほほ。
f0149057_0443681.jpg

めずらしくぽあ羽じゃなくて、黄色い羽がついたままこうやって過ごしていたぴゆ王子。
最近は、雪が降る風景や、鳥が飛ぶ空をこうやって、しげしげと見ています。
昔は、窓なんて興味なかったよね。
最近は床を走り回ることもできなくなったから、
こうやって、外の世界のことも気になるのかな。


[PR]
by p1yukun | 2010-04-08 23:23 | 料理 *
2009年 10月 18日 *
f0149057_13571911.jpg札幌に戻る日は、朝からハイテンションでいつもとは違うぴゆ。
もう楽しくてしょうがない様子で、鳴き声も大きいし、お喋りもどんどんでてくる。
母はいつもちょっと寂しそうに「帰るの嬉しいんだね」って見ています。
そして、ピッピも「あ、ぴゆは今日帰るんだな」って思うみたいで、同じくハイテンション。
やっぱり、母が自分以外をかわいがるのも嫌だし、我が物顔で甘えるぴゆのことは、嫌いみたい(笑)
いつもの日常に戻るのが一番だものね。 

朝、あまりにもはしゃいで遊んでいたので、帰りの電車では、かなりおとなしかったね。
こうやって鈴に寄り添って、お昼寝。
たまにのぞいても、ちらっと見て「もうすぐ着く?」って顔。
f0149057_1462030.jpgf0149057_1463256.jpg
f0149057_146144.jpg私の留守中に、夫がイタリア展に行ってこのジェノベーゼを買っておいてくれました。
オリーブオイルも欲しかったらしいけれど、「これが良いのか?これは高いのか?が分からなくて、手を出せませんでした。 ジェノベーゼだけで精一杯」だったそう。

ぴゆのためなら、1個500円とかのデコポンでさえ嬉々として買ってくるけれど、こういう時は金銭感覚が普通なようだ ^^;

そのジェノベーゼをソース代わりに豚肉を焼いて、付け合わせはキャベツに塩胡椒、ガーリックパウダー振って蒸したもの。 キャベツが甘いので、いくらでも食べられそうな感じ。
実家で作った牡蠣のパスタが美味しかったと話したら、夫もそれが食べたいというので、それを再現。
北見ではサロマ産の良い牡蠣が大袋で400円という信じられない値段だったのだけれど、札幌に戻ってきたら800円になっていてびっくり。
普通の安い牡蠣を買ってみたら、当たり前だけれど同じような味にはならず、ボッタルカを隠し味に使いました。

白老までドライブしてきたというミカドンから、マザーズの卵にプリン・シュークリームをお土産でもらって、立派なデザートがそろい、ほくほく。
卵は大小ごろごろといっぱい入っているから、これでキッシュでも作ろうかな。
クッキーシューは久しぶり~、カリカリな生地にとろとろなクリームがいいよね。 ごちそうさま~。 
f0149057_14211120.jpg

今回は、大好きな黄あわに白あわのおやつセットを忘れなかったので、32.5gをキープ。
帰宅後は、夫にまとわりついて大騒ぎ。
ご飯を食べる顔も、なんだか嬉しそうで、やっぱりお家が一番なんだね。


[PR]
by p1yukun | 2009-10-18 21:39 | 料理 *
ページトップ
The Original by Sun&Moon