きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
カテゴリ:料理( 73 )
*
*
2008年 01月 03日 *
f0149057_0565342.jpg



夫は自分の実家へ、私は、風邪引きでみんなにうつしたら困るので、そのまま留守番。

食欲は普通にあったので、一人で豪華に蟹パスタを作って食べました(笑)

帰宅した夫も残りがあるのを知ると、ぺろりと、まるでおやつでも食べるように完食していた。(この時23時過ぎ)
今年も痩せることはできないのであろうか、、、、、。






f0149057_103192.jpg

「そうだね、無理かもね~」


[PR]
by p1yukun | 2008-01-03 22:55 | 料理 *
2007年 07月 19日 *
今日はなんだか忙しい一日だった。
でも、夜は、ル・ミュゼに食事だったので、それを励みに頑張ることに。

お茶の水博士のお友達の韓国の教授が今、こちらに滞在しているので、その彼を連れて3人で食事。
ぴゆどんにとってはソムリエール・Mちゃんに会えるし、おいしい食事だし、一石二鳥だ(笑)

今、韓国では日本の漫画の「神の雫」が大人気、そしてもちろんワインブームなんだそうで、そのC先生も、もちろん、ワイン!ワイン! 韓国よりも日本はワインが安いそうで、どんどん飲みたいそうで、こっちに来てからは随分と博士もワインに付き合っている様子だ、、、、普段飲まないのにね。
で、博士のとっておき、「Mちゃんのいるお店に連れて行ってあげたい」ということで、今夜の集まりとなった。 

ぴゆどんは、ワインの名前をあまり覚えられないし、そんなに高級なものも飲んだことがないので、C先生がいきなり、「ジュマレイ・シャンベルタン」を頼んだ時にはびっくり。
PCをテーブルの横に置いて、いろいろとうんちくを話す先生。
ワイン好きな人ってこういうタイプって多いよね(笑)

日本語、英語を混ぜて一生懸命に話すC先生。
C先生とつきあい長い博士は、すぐに理解するけれど、ぴゆどんはさっぱり・・・・・・。
Mちゃんも、苦笑い。

さて、今日のお料理は、

f0149057_23442029.jpgf0149057_23443673.jpg
左:Les Cerises et lavande アセゾネしたサクランボ、今、最盛期を迎えるラヴェンダーの香りと共に・・・

右:Le Poisson cru et concombre, tomate cristal aux herbes, huile d'olive vierge鮮魚のクリュと黒珊瑚キューリ、トマトのクリスタル、様々なハーブとヴァージンオイルで





f0149057_23454742.jpgf0149057_2346364.jpg
左:La Potage-creme a la vichyssoise et INKANOMEZAME 愛国の畑より:2種じゃが芋のスープ仕立て、大正メークインのヴィシソワーズと蒸し立てのインカの目覚め

右:LLa Salade Musee, creation de terre de HOKKAIDOU “ミュゼのサラダ” 北の大地のクリエイション




f0149057_2347538.jpgf0149057_23483287.jpg
左:La Fleur de courgette en beignet et poisson du jour et huitre a la tomate fondue, infusion de thym 愛国産、花ズッキーニのベニエ、鮮魚と仙鳳趾産、牡蠣、 トマトのフォンデュ、タイムのアンフュジョン

右:La Carre d’agneau rotie avec legumes ete etuves,sauce au basilic
仔羊の低温ロティと初夏の野菜のエチュベ、香り満開の夏バジルを散りばめて



f0149057_2348995.jpg
これは、お肉の前にでた“Les Petites tomates avec sorbet au WASABI シシリアン・ルージュとワサビのソルベ”。 柑橘とわさびが合うと知ったのはこの間の、ラブラドールにてだったけれど、今日のはわさびがまたキリリと効いていて非常に美味しかった。

デザートもあっさりとした“メロンとミントのスープ仕立て、ライムと紫蘇のソルべ”が出ました。
気付いたときには食べてしまっていたので、画像無し。



帰りのタクシーで、C先生が「あのレストランは、ハイクオリティーですね。 お料理もワインも」って満足気。 博士が支払った金額が気になるけれど(笑)、C先生は非常に喜んでいたのでよかったわ。

帰宅すると23時前。もちろんprincipeはご立腹。
ちょっと出て遊んだけれど、眠さに勝てずにしているので、お話してあげて眠らせた。

ぴゆどんは、なんだか覚醒してしまって、ちょびっと飲み直し。
キンキンに冷えた白ワインを飲みたかったけれど、無かったので、小樽のシニョーラに頂いた四万十の生姜焼酎をロックで。 生姜の味がほのかにして、美味しいのよね。
[PR]
by p1yukun | 2007-07-19 22:34 | 料理 *
2007年 07月 18日 *
f0149057_8583571.jpg
妹の職場に隣接する、「cafe salute」にてランチ。
オフィス街にあるのに、「いつも空いている」とのこと、「味は良いんだけれどね~」と妹。

妹は、キーマカレーをオーダーし、ぴゆどんが頼んだこのスパゲティ、、、、何味でしょうか?!
なんと、「キムチ・明太子」です。
びっくり。
興味本位でオーダーしたのですが、意外なおいしさ。
これは、すごいなぁ~。 クリームも使って、マイルド。(笑)
考えたことない組み合わせだけれど、これはイケます。

妹から手作りパンをもらい、さらにおごってもらって、恐縮。 どうもねー。 




f0149057_925478.jpg

足の爪切りたいなぁ、、、、、なかなか切らせてくれないけれどね・・・・・・。


[PR]
by p1yukun | 2007-07-18 20:57 | 料理 *
ページトップ
The Original by Sun&Moon