きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2007年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧
*
*
2007年 07月 31日 *
今日は2本立てでお友達と約束。 でかい割に体力なく、すぐに疲れるので、滅多にしないのですが、今日は特別頑張りました。

午前中にお掃除して、principeと遊び、近所の市場を回って、お刺身をたんまり購入。
もちろん共栄市場のしめ鯖は欠かせないの。
市場から戻ったところで、スコルピオーネ4人組の2人が到着。

f0149057_23495227.jpgまっちゃん真理ちゃんも(本名だしてよいそうなので)元気そう。
真理ちゃんにはprincipeを、まっちゃんには刺身をお任せして、あー楽ちん。(笑)

いつもイタリアンをみんなで作るのだけれど、今日は、手巻き寿司パーティーとして、みんなでまったりだ。
まずはビール開けてカンパーイ。
盛り上がってきたところで、さっき起きたという、相変わらず夜更かしなマダムがやってきて、さらに盛り上がる。
マダムは、5月のイタリアで既にブロンズの肌。
もう、日本人のマダムではなく、確実にイタリアのマダムを突き進んでいるよ。

ぴゆどんを抜かして、3人とも非常に元気な蠍座の女。
こんなに飲んでは、夜が持たない・・・・と思いながらも、楽しく飲んでしまった。
変なワインもだして、非常にひんしゅくをかったぴゆどんでした。





夜は、土曜日にレストランウェディングをあげたRちゃんと食事。
木曜日にスウェーデンに行ってしまう前に、タケシに頼んでふたりっきりでゆっくりしゃべろうってことで。 真理ちゃんにSagraを予約してもらい、いざ。

久しぶりのSagraはやっぱり混んでいて、村井シェフも忙しそう。
Rちゃんが「おいしぃ!!!」「すごいぃぃ!!!」と大変喜んでくれて、ぴゆどんもばくばくと食べた。 「スウェーデンは消費税が高いからね~、しばらくレストランに行くこともないかもしれないしぃ。このおいしい料理で5年くらいは頑張れそう」だって(笑)
f0149057_021322.jpgf0149057_02284.jpg
左:コーンスープと馬肉のラルド
 コーンだけでこんなに甘いのか!ってくらい甘かったのと、ラルドのしょっぱさが絶妙
右:万願寺唐辛子とブロッコリー、海老とその卵
 「これはっ!うまい!」ってRちゃん感激








f0149057_024692.jpgf0149057_03023.jpg
左:牛のカルパッチョ 
 普段食べない生肉、最近は抵抗無く食べられるようになりました。
 おいしいものを知ると、好き嫌いもなくなるのかな。
右:あーん、、この辺からきちんと名前を覚えていません! 








f0149057_031534.jpgf0149057_09844.jpg













f0149057_092445.jpgf0149057_011546.jpgf0149057_0111894.jpg
おいしいので、完食です。














その後、小学生みたいに二人で手を繋いでタケシが待つホテルへ向かい、タケシに会って、とりあえず、さよならをしようとしたら、、、、、タケシの末っ子愛娘(7才)に「ぴゆネコ!!!」と抱きつかれ、泣かれ、明日も会うことになった。 子供は強い。(笑)

注:ぴゆネコ、、、愛娘の持つキティちゃんのカチューシャ、そう、ディスニーランドなどにあるミッキーの耳のカチューシャとおなじく、ふかふかの白い毛でキティちゃんの耳の形のカチューシャ。 愛娘はこれが大好きで、仲良くなったぴゆどんに貸してくれたのだが、それから、「ぴゆネコ」と呼んでくれるようになった。 
[PR]
by p1yukun | 2007-07-31 23:38 | 日常 *
2007年 07月 29日 *
今月の芸術新潮は「ローマ」。 
しかも、モザイクいっぱいで、ウハウハな内容です。
ほとんど実物を見たことあるけれど、もっと細かくみたいなって思う。

で、うっとりと本を見ていたら、principeがやってきました。
f0149057_12565293.jpg

こんな本よりも


f0149057_12582444.jpg

俺様と遊べ 遊んでくれるまで、邪魔するよ


f0149057_12595216.jpg

ボールと遊んでいるのも見ててね


f0149057_130392.jpg

とうもろこし、大好き! 
食べているところも、見ていてね



という毎日な我が家。 平和だ。
[PR]
by p1yukun | 2007-07-29 21:56 | 小鳥 *
2007年 07月 28日 *
今日はRちゃんとスウェーデン人のタケシ(勝手につけた日本名)のレストランウェディング。

場所は、Restaurant Taguchi Junichi Hokkido
親しい友人のみでこじんまりと行うので、今日はお手伝いも兼ねて早めに到着。
カオリンがオーナーのである、イル・ポスティーノ(略してイルポス)が、隣に位置するので、ウエディングの前後に場所を提供してくれているの。 
Rちゃんもタケシもとても嬉しそうで、11月に「結婚するかも!」って話を、「こなから」で聞いて驚いてから早半年、カオリンもユミさんもぴゆどんも、更に嬉しい。 
お話が進むときは、がばーって進むのだ。

イルポスにつくと、タケシがmy紋付き袴で出迎えてくれて、おぉぉぉ~って感動。
190cmあるタケシはやはり自前じゃないと無理だよね。
そして、隣のレストランで尺八の予行練習をしているタケシ、、、、、もはや日本人を超えているよ、すごいっ。

思いもしなかった友人との再会もあり、なかなか盛り上がりましたよ。
しかし、夫は夕べも午前様な仕事っぷりだったので、今日も食事の前に会社へ出向いていて、一人遅れる始末で、冷や冷やなぴゆどんでした。

さてさて、お料理は、

f0149057_0354689.jpgf0149057_036332.jpg左:銀鮭のマリネ、サフランを加えた巻き寿司、野菜のヴィネグレット、オニオン・トマト・黒オリーブ、絹さやえんどう、時季の葉

右:若野菜のレモンドレッシング和えサラダ、帆立貝、天使海老のソテー、畑のハーブ








f0149057_0383560.jpgf0149057_0384856.jpg左:イサキのエチュベ、貝の出汁のソース、ズッキーニ、トマトコンフィ

右:デザートでお花をイメージしたお皿













f0149057_0442810.jpg合間に、タケシの尺八を披露。
日本できちんと習っているので、本格的です。


f0149057_046506.jpg二人でケーキ入刀。
フレンチレストランで着物っていうものいい。



















f0149057_0481947.jpg


この日のために、フローリストでもあるレストランのマダムにお願いしたブーケ。
着物だったので、「和」を取り入れてもらったら、こんな風な素敵なできあがり。
ぱっと見た目「菊」に見えないのがすごいっ!
清楚で綺麗で、Rちゃんも満足。








この後は、時間をおいて、札幌のジャズの老舗、day by dayにて。
ぴゆどんが入った時には、黒岩さんが唄っていた時間で、久々に彼女の歌を聴いて、うっとり。
タケシとRちゃんは踊っていた(笑)
後で、Rちゃんが「踊る文化がないからさ~、私には、盆踊りくらいだよね~」って笑っていたけれど、確かにぃ。
お友達としゃべって飲んでいたら、帰宅時間は23時を過ぎて居たので、慌てていたら、やっぱり、principeが「げーげー!!!!!」って旋回。
夫を見ると、げっそりしていて、「全然籠に入ってくれない」とのこと。
でも、principeは「眠さマックス」状態で、すんなり籠に入って、眠りました。
それをみて、夫は更にショック(笑) まーね、、、、確かにショックだよね、、、、この有様。

f0149057_12428.jpg

ぶれぶれですが、、、このピンクに決まりました!!!


[PR]
by p1yukun | 2007-07-28 23:52 | 日常 *
2007年 07月 27日 *
f0149057_1322677.jpgf0149057_132394.jpg

今日はこの夏、札幌2度目の花火大会。
去年までは3度あったけれど、不況なのね、、、、今年は2回です。 
開催場所の中島公園(札幌の繁華街ススキノ近く)まで出かけたのは、10年振りだな。
いつもマンションの屋上から小さい花火を観るのみだったのよね。
今回は、福島のRちゃんが札幌にきているので、特別にお出かけ。
半年ぶりくらいけれど、いろいろと状況が変わって、来月はスウェーデンに移住することになったのだ。 

彼女のパートナーとその家族、そしてお茶の水博士(Rちゃんは博士の教え子)とその留学生軍団と総勢12名でキリンビール園でジンギスカンパーティー。 うち日本人は4名のみというインターナショナルなメンバーでした。
そして、話す言葉は日本語だから、すごいよね。(笑)


久々に観た花火は迫力満点で、よかったし、留学生もスウェーデングループも大喜び。
さ、明日は、Rちゃんのレストランウェディングだ、なかなか素敵な幕開けだわ。


f0149057_139586.jpg

このピンクのボールに決まるのか?と思って見守っているけれど、なかなか決まらず・・・・・。
本人(鳥)も、困っている様子。


[PR]
by p1yukun | 2007-07-27 23:31 | 日常 *
2007年 07月 26日 *
f0149057_1992522.jpgこれは、南区澄川にあるスープカレーの老舗「木多郎」の裏メニューとして売り出している、スープカレーつけ麺。
どうかなって思って買ってきて作ってみました、、、、、やっぱり、お店で食べる方がいいですねっ! ふぅ~。



ぴゆどん夫は、サカオタ。
トルシエが好きだったから、ジーコは大嫌い、、、そして、今のオシムは大好き。
ジーコが監督をしていた4年間、怒っていたサカオタは多いと思うが、我が家もそう。
オシムが高齢だから健康面は心配だったけれど、「やった!また楽しい監督になった」と喜んだものです。 
タイプ的にジーコは、ポリシーが感じられなく、つまらないんだって(笑)

昨夜は、久しぶりに、「うぉぉぉ~」とか「あ~っ!」とか、歓声をあげてサッカーを観ていて、「久々に燃えた~」とぐったり。
日頃仕事で忙しいので、久しぶりにサッカーみてリフレッシュできたようで、よかったなぁって思っていたら、朝の特ダネ!で、松太郎(松木安太郎を我が家では短縮してこう呼ぶ)がオシム批判をしていて、俄然、怒り出す我が夫。
ぴゆどんも同感だけれど、ジーコはあんなに駄目駄目でも、松太郎他ジーコにやられている人たちは、かばいまくったじゃないですかっ。 ふんふん(鼻息荒)
夫は、テレビの中の松太郎と小倉に向かって「お前らに批判する資格無し」と、怒って出て行った。(笑)
朝から熱い我が家であった。



f0149057_19293819.jpg

「principe!」と声を掛けたら走ってくる様子
なんとも愛らしい姿だ、、、うっとり


[PR]
by p1yukun | 2007-07-26 19:31 | 日常 *
2007年 07月 24日 *
昨日は久しぶりにムンムンと蒸した日だったけれど、今日は風もさわやか、過ごしやすい日。

日焼けしてもシミができないことをいいことに、あんまり日焼け止めクリームを塗っていなかったけれど、気を持ち直し、昨日からは首筋、手には塗って外出しているけれど、既に元気に日焼けしている状況、、、、ま、いいか。

今日は、隣の秘書さんの姐さんとさゆりちゃんと一緒にスープカレー。
最初、丸福に行くはずだったが、みんな行ったことがない、銀鼓に行ってみた。
冬に食べたきり、どうなったかなって気になっていたの。
大学近辺はスープカレーの激戦区。
有名所は残っているけれど、結構、なくなっているところも多い。
銀鼓も新しいけれど、今のところ持っているわね。

f0149057_23315035.jpg これは、ぴゆどんが頼んだ、鶏のnero辛さ2。 そんなに辛くないので、3でもいいかも。
姐さんは、ベーシックな鶏、辛さ2。 さゆりちゃんは、ここのオリジナル、和風。
しかし、和風はスープカレーではないようで、「鰹風味の煮込みだね」とのこと(笑)
この辺に生息していると(職場があると)、スープカレーにはうるさくなります。
仕方ないのだ、、、、、味の好みもあるしね。 
3人とも、スパイシーさにはほどほどうるさいってことで、、、、。









f0149057_23362766.jpg

次のお気に入りが見つからないの



f0149057_2337236.jpg

これでもないし、あれでもない・・・・・



f0149057_23372939.jpg

どうするの?



f0149057_23375145.jpg

どうしたらいいのぉぉぉぉ~!!!!




本当に、こんな感じで、訴えています。
この2日間は、「ぴー!ぴー!」って呼び鳴きばかり。
今のお気に入りのりんりんボールが壊れてきて、ぴゆどんが、サージカルテープで手術(?)しないと、すでに崩壊している状態なんです。
スムーズに次のお気に入りりんりんボールに移行できないときは、モヤモヤとした状態が1週間くらい続きますね。 そうすると、ぴゆどんの奴隷度が高騰し、大変です。
そして、お気に入りになるりんりんボールの決め手になるものは未だ不明・・・・・。
[PR]
by p1yukun | 2007-07-24 23:42 | 日常 *
2007年 07月 20日 *
今日はイタリア語。
このところの教材Voce d’Italiaはぴゆどんにとっては、難しいので、予習をします(いや、当たり前ですけれどね)
思った様に勉強も進まないのと、あんまり理解が出来ないので、あれれ、、、な訳もあるけれど、それはそれでいいや。 続けることに自分の場合は意味があるのだ。

Iwanに昨日のル・ミュゼでの話をしてあげたら、たいそう喜んでいた。
ヨーロッパ人にとってワインの話は興味深いようだ。

レッスン後、とても寒かったので、「何か温かい物を」って話になり、「じゃ、ラーメン」。
シニョーラが「思い切って、札幌駅の「爐 」に行く」って提案し、カヨちゃんと「行く行く!」とすぐに一致。 カヨちゃんはもちろん初爐。 

f0149057_0143637.jpg 爐 といえば、この“スペシャル”でしょう。
真っ黒なスープですが、海鮮ベースなので、ひつこくないです。

ここでまた、カヨちゃんから「こんなに麺の量は関西ではないですよぉ。 1.3~1.5倍です!」と感想が。 道産子ぴゆどんは、カヨちゃんの話が毎度興味そそられて面白いのだ。
あと、「今まで、東北産のサクランボなんて高級品だったのに、北海道のサクランボが食べられるなんて!!見たことないんですよぉ」とのこと。 
えぇ、、、、そうか、、、確かに、あっちこっちのお友達と仲良くなって、郷土品交換をすると、びっくりすることもあるものね。

ぴゆどんが、出張で東京で仕事をしていたときに、通勤路のお家のお庭に柑橘類がなっているのでさえびっくりしたものだ。 特産物に驚くのも無理ないよね。



夜は、さゆりちゃんと、豪快先生が不在だから奥様のイデさんと3人で我が家でお食事。
3人で、共通の話題、豪快先生のネタで大盛り上がり。
「今頃モンゴルでくしゃみしているよね~」って良いながら、ゲハゲハ笑って楽しかった。

principeは、自分が主役じゃなかったので、またご立腹。
f0149057_029122.jpg 
さゆりちゃんが作ってくれたグレープフルーツのゼリーをつまもうとしている様子。
毎度の事ながら、いつもありがとうね。
ぴゆどん夫は、これが楽しみで、ぺろりと平らげました。
[PR]
by p1yukun | 2007-07-20 23:57 | 日常 *
2007年 07月 19日 *
今日はなんだか忙しい一日だった。
でも、夜は、ル・ミュゼに食事だったので、それを励みに頑張ることに。

お茶の水博士のお友達の韓国の教授が今、こちらに滞在しているので、その彼を連れて3人で食事。
ぴゆどんにとってはソムリエール・Mちゃんに会えるし、おいしい食事だし、一石二鳥だ(笑)

今、韓国では日本の漫画の「神の雫」が大人気、そしてもちろんワインブームなんだそうで、そのC先生も、もちろん、ワイン!ワイン! 韓国よりも日本はワインが安いそうで、どんどん飲みたいそうで、こっちに来てからは随分と博士もワインに付き合っている様子だ、、、、普段飲まないのにね。
で、博士のとっておき、「Mちゃんのいるお店に連れて行ってあげたい」ということで、今夜の集まりとなった。 

ぴゆどんは、ワインの名前をあまり覚えられないし、そんなに高級なものも飲んだことがないので、C先生がいきなり、「ジュマレイ・シャンベルタン」を頼んだ時にはびっくり。
PCをテーブルの横に置いて、いろいろとうんちくを話す先生。
ワイン好きな人ってこういうタイプって多いよね(笑)

日本語、英語を混ぜて一生懸命に話すC先生。
C先生とつきあい長い博士は、すぐに理解するけれど、ぴゆどんはさっぱり・・・・・・。
Mちゃんも、苦笑い。

さて、今日のお料理は、

f0149057_23442029.jpgf0149057_23443673.jpg
左:Les Cerises et lavande アセゾネしたサクランボ、今、最盛期を迎えるラヴェンダーの香りと共に・・・

右:Le Poisson cru et concombre, tomate cristal aux herbes, huile d'olive vierge鮮魚のクリュと黒珊瑚キューリ、トマトのクリスタル、様々なハーブとヴァージンオイルで





f0149057_23454742.jpgf0149057_2346364.jpg
左:La Potage-creme a la vichyssoise et INKANOMEZAME 愛国の畑より:2種じゃが芋のスープ仕立て、大正メークインのヴィシソワーズと蒸し立てのインカの目覚め

右:LLa Salade Musee, creation de terre de HOKKAIDOU “ミュゼのサラダ” 北の大地のクリエイション




f0149057_2347538.jpgf0149057_23483287.jpg
左:La Fleur de courgette en beignet et poisson du jour et huitre a la tomate fondue, infusion de thym 愛国産、花ズッキーニのベニエ、鮮魚と仙鳳趾産、牡蠣、 トマトのフォンデュ、タイムのアンフュジョン

右:La Carre d’agneau rotie avec legumes ete etuves,sauce au basilic
仔羊の低温ロティと初夏の野菜のエチュベ、香り満開の夏バジルを散りばめて



f0149057_2348995.jpg
これは、お肉の前にでた“Les Petites tomates avec sorbet au WASABI シシリアン・ルージュとワサビのソルベ”。 柑橘とわさびが合うと知ったのはこの間の、ラブラドールにてだったけれど、今日のはわさびがまたキリリと効いていて非常に美味しかった。

デザートもあっさりとした“メロンとミントのスープ仕立て、ライムと紫蘇のソルべ”が出ました。
気付いたときには食べてしまっていたので、画像無し。



帰りのタクシーで、C先生が「あのレストランは、ハイクオリティーですね。 お料理もワインも」って満足気。 博士が支払った金額が気になるけれど(笑)、C先生は非常に喜んでいたのでよかったわ。

帰宅すると23時前。もちろんprincipeはご立腹。
ちょっと出て遊んだけれど、眠さに勝てずにしているので、お話してあげて眠らせた。

ぴゆどんは、なんだか覚醒してしまって、ちょびっと飲み直し。
キンキンに冷えた白ワインを飲みたかったけれど、無かったので、小樽のシニョーラに頂いた四万十の生姜焼酎をロックで。 生姜の味がほのかにして、美味しいのよね。
[PR]
by p1yukun | 2007-07-19 22:34 | 料理 *
2007年 07月 18日 *
f0149057_8583571.jpg
妹の職場に隣接する、「cafe salute」にてランチ。
オフィス街にあるのに、「いつも空いている」とのこと、「味は良いんだけれどね~」と妹。

妹は、キーマカレーをオーダーし、ぴゆどんが頼んだこのスパゲティ、、、、何味でしょうか?!
なんと、「キムチ・明太子」です。
びっくり。
興味本位でオーダーしたのですが、意外なおいしさ。
これは、すごいなぁ~。 クリームも使って、マイルド。(笑)
考えたことない組み合わせだけれど、これはイケます。

妹から手作りパンをもらい、さらにおごってもらって、恐縮。 どうもねー。 




f0149057_925478.jpg

足の爪切りたいなぁ、、、、、なかなか切らせてくれないけれどね・・・・・・。


[PR]
by p1yukun | 2007-07-18 20:57 | 料理 *
2007年 07月 16日 *
お休みは短い物だ・・・・・・もう、明日はお仕事の日。
あと、3日くらい何もない日がほしいぞよ。

今月末に仲良しの友人のレストランウエディングがあるのだが、その時着るお洋服が見つからない、、、焦る。
シンプルなワンピースなんてすぐに見つかるさって思っていたのだが、そうなると、なかなかみつからないものなのね。
で、その時には夫と一緒なのですが、夫も一緒にお洋服探しとなり、この2日間は、彼のお洋服のお買い物でほとんどつぶれてしまった。
ぴゆどんよりも服を持っているほど、着道楽、関係ないけれど、加えて食い道楽な夫。
この数年は太ってしまっているので、昔ほど購入しなくなったものの、、、、、、結構買います・・・・。 
いいんですけれどね、、、、それが楽しみでもあるんだから。
とにかく、平日に、私のお洋服を探さなくちゃ!!!

同じく食い道楽なミカドンから、「函館に着きました、まずは「ウニ丼」です」とウニがこんもり乗った丼の画像が送られてきた。 
そして、次は、、、、、な、、、なんと、中おちがこんもりのった上にウニが乗ったお寿司。 しゃりは見えません・・・・・すごいぞ、函館。


f0149057_23304431.jpgそのミカドンが買ってきてくれた鳥型の醤油挿し。 かわいいでしょ? ふふふっ。
醤油を入れるのがもったいないなって思ったけれど、道具は使ってこそだものね、ありがたく使わせていただくね。
この他に、先週、しぇふさんがくれた「塩辛干しちゃいました」をリクエストしたので、それプラス、函館はイカめしでしょうって、いろいろくれたのだ。
どうもね~、ミカドン。









f0149057_23324049.jpgf0149057_2333777.jpg
 ピルピルピル~、と大興奮。
このクリスチャンディオールのネイルセットも、YSLのプレストパウダーも口紅も、お茶の水博士の海外土産なのだけれど、結局はprincipeのおもちゃになるケースが多いわね(笑)








f0149057_23361046.jpg

段々、小鳥じゃない感じになってきたな・・・・・・principe。
乱れていますよ・・・・(笑)




新潟・長野で大きな地震。
豪快先生はすでに某国だし、奥さんのヒデさんは豪快親族に連絡をいれているけれど、全然つながらないって心配されていた。 
みなさんが、せめて怪我なくお元気だといいな。
[PR]
by p1yukun | 2007-07-16 23:46 | 小鳥 *
ページトップ
The Original by Sun&Moon