きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2007年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
*
*
2007年 09月 29日 *


ご機嫌に遊んでいます。
おちりが全開なので、ちょっと恥ずかしいですが、この前傾姿勢がご機嫌な証拠なんですよ(笑)
王子は、おちりの羽がちょっと薄いの・・・・・・




やっと学会が終わった。
さゆりちゃんと、「足痛いよぉ」って今日は何度も嘆きました。
多分、二人ともこの2日間で二万歩以上は歩いただろう・・・・歩いた距離は多いけれど、単に建物の中を往復往復しただけ。

今週はずっと学会の準備で追われていたので、終わって嬉しいな。
きっと、tartaruga先生が一番ホットしたことでしょう。 日ハムも優勝したし(笑)
「今日、優勝が決まるかもしれないのに、懇親会なんて出ている場合じゃないのにさ!!」って鼻息荒かったからね~。 

晩ご飯を作る気持は全くなく、大丸でいろいろとお買い物。
夫は、「山桜桃(ゆすら) でラーメン食べたからデザート買ってきて」というので、プリンを購入。

帰宅すると、遊び疲れた顔したprincipeが夫の手のひらに乗って、玄関までお迎え。
「あれ?帰ってきたの?」って顔して、「げげー!!!」って挨拶(笑)
居間の床には、ずっと遊んでいた証拠として、ご飯のカラがそこら中に散乱。
「さ!お喋り!」ってアピールしながら、まとわりつくので、井泉のカツサンドを食べながら、お喋り(笑)

お風呂に入って、足を揉んで、休息時間を貼って、やっと生き返りました。
来週から後期が始まるし、これから忙しいよなぁ・・・・嫌だなぁ・・・・。



頭を下げてずっと話を聞くので、鼻で羽を分けて遊んでみました。

f0149057_14124757.jpg

「お話やめちゃうの?」



f0149057_14142832.jpg

「頭の羽が変な感じ?」



f0149057_14151732.jpg

「早くお話しの続きをしてよ」
この状態でしばらく待っていました(笑)


[PR]
by p1yukun | 2007-09-29 23:44 | 日常 *
2007年 09月 24日 *
今日は、あぽんがちょこっとだけ札幌に帰ってきたので、豪快先生のお家にみんなで集合。
長野から帰られたばかりの豪快とイデさんが、手巻き寿司や、お手製のおつけ物、長野の果物などなどを用意してくださって、みんなで感激。

あぽんは、今、妊娠7ヶ月で、クリスマスイブが予定日(笑)
思ったよりもお腹は出ていなくて、相変わらずスリムな体型を保っている。
お茶の水博士の方が、よっぽど出ているわ(本人もそう言っていた)

豪快先生と夫とは、初対面。
夫は、「話に聞いていたとおりでおかしい」って興味深げ。
本当に、憎めない人なんだよね~。

みんなで、ワイワイと豪快先生が用意してくれた食べ物を食べ、飲んで、お昼から盛り上がる。年齢もバラバラで、一番若いモリモリちゃんと豪快先生との差は、約45才くらい? 
「お父さんと同じくらいです」に笑っていたけれど、実際、豪快の子供達よりもモリモリちゃんは若いものね~。

ぴゆどんは、キッシュを作って持っていったけれど、豪快に「味が薄い!!」って駄目だしされる。 さゆりちゃんは、みんなが楽しみにしているグレープフルーツのゼリー。
みんな、ムシャムシャ食べていましたよ。

食べるもの食べたら、豪快先生が楽しみにしている、麻雀大会が始まった。
麻雀できてもできなくても、付き合うしかないのだ。
夫は、「じいちゃんに付き合って麻雀したことを思い出したよ」って笑っていたけれど、豪快先生のための麻雀なのだ(笑)
いつも真剣勝負で、「うぎゃー!」とか「いやっほ~!!!!」って叫ぶ豪快。
これだけ盛り上がれるのも、豪快の若さの秘訣か。。。。

主賓だったはずのあぽん、麻雀に付き合うも、豪快が真剣なので、なかなか勝たせてもらえない。 「妊婦は強いはずなのになぁ」って苦笑い。 


そんなこんなで、麻雀に付き合って、その後、お片付け、PCのセットアップなんかをしていたら、既に20時過ぎ。
夫と、「一昨日に続いて、principeが怒っているよね!!!」って急いで帰宅。

もちろん、怒っていましたよ・・・・・。

f0149057_23541787.jpg

「あなた達、いい加減にしてくださいよっ!!!
ちゃんとお世話してくださいっ!!!」


今週は学会の準備で忙しいから、お留守番長いかもしれないよ・・・・・


[PR]
by p1yukun | 2007-09-24 23:42 | 日常 *
2007年 09月 22日 *
今日は5時起き、その30分後には、principeも起こして、遊ばせる。
principe、眠いけれど、結構ハイパーに遊んでいる、、、、が、「なんか変だ」とは思っている様子。

7時半近くには籠に入れられ、「やっぱり!!!」って悔しそうな顔をしていました(笑)

今日は、出張で出かけている夫と品川で待ち合わせて、神楽坂探索をするのだ。
東京は昨日の札幌と同じ30度くらいの予報。
でも、半袖を着るのはちょっと、、、、なので、薄い生地のワンピースでお出かけ。

今回、初AIR DO、とういことは、羽田の新しいターミナルなのね~。
いやー、いつもJALばかりなので、ちょっと新鮮だった。
飲み物サービスの中には「北見のオニオンスープ」もあるし(笑)、思わず、それを頼んじゃいましたよ。 機内販売も、JALやANAと違って、北海道のおみやげ物が多くて、好感触♪
自分は、なかなか乗る機会はないけれど、満席だったので、道民割引もあるし便利なんだろうね。

新しいターミナルも、とっても、綺麗。
でも、AIRDOは、一番端っこを使わせてもらっているようで、到着ロビーにでるまでが長かったなぁ。 

最初に、L’ESTASIにて、お食事。
ここは、お昼にもアラカルトで頼めるので、今回はここにしてみた。
去年までは、サドレルとレスタジと別れていたけれど、今年から、新生レスタジとして再オープンしたらしい。 本当は、サドレルの時に、来たかった、、、と思う(笑)。

テラスには、ススキが植えてあって、十五夜の用意なんだろうなって思う。 

さてさて、お料理は、、、
f0149057_1632584.jpgf0149057_1633179.jpg前菜に頼んだフォアグラ、その下には、インカの目覚めのマッシュを生ハムでくるんだもの
夫は、ナポリのモッツアレッラに引かれて、カプレーゼを頼んでみたが、「失敗だ」と反省。 
そりゃね~、ナポリで食べたものと比べても仕方ないよね、素材そのものだもん。

マルケ州の小麦のストロッツァプレティ:Strozzapreti、3種のお肉のボロネーゼ。
すごく濃厚で、塩も丁度よくパンチのあるお味でした。 パスタも面白い形だった。


f0149057_16363725.jpgf0149057_1636575.jpgフレッシュなポルチーニのピザ。 モッツアレッラとリコッタでさっぱり、そして、濃厚。
生地も美味しかったなぁ。

青鯛のお料理。 これは、薄味だったわ。
夫は、牛ヒレのマルサラ風だったかな(うろ覚え)







f0149057_1761343.jpgドルチェは、セミフレット。色々と練り込んであって濃厚。
でも、ほとんど残してしまった、すまんです。

その後、歩いて5分くらいにある、六本木ミッドタウンへ。
テレビで「竹」がモチーフで使われていて、夫が、それをみたいというのだ。
3階がインテリアショップが満載で、「選択肢が多いっていいよね」ってため息。
札幌にはこんなにショップがないからね~。 
随分と眺めていたら、もう3時!!! 急いで、今日のメインの神楽坂へ向かった。

神楽坂は、出張先として通ったことがあるけれど、そのときは、興味も無かったのか、仕事が忙しかったのか、、、、路地裏なんて見たことが無かった。
しかし、二宮くんのドラマを見ていて、俄然、あの風情ある路地裏が見たくなったのです(笑)



ここを進むと・・・・
f0149057_17113863.jpgf0149057_17112162.jpg




こんな感じな路地が広がったり・・・・
北海道にはない風景が広がって、楽しく路地裏探索を続け、どじょう屋さんがあったり、フランス人がやっている本格クレープ(ガレット)があったり、非常に楽しい。
今度は、イタリアンとかじゃなくて、どじょうとか食べようか、、、と、話しながら。








f0149057_1721465.jpg

本当は新宿伊勢丹まで行って、マカロン買いたかったけれど、時間切れで、羽田へ。

しかーし、余裕をもって空港に着いたのに、飛行機JALが20分遅れ。

小腹のすいた夫が(笑)、「時間あるから「赤坂離宮」で点心食べる」といい、びっくり。
お腹空いていないぴゆどん、、、、しかし、札幌に着いてから何か食べるのも、、、ということで、担々麺を頂く。 四川飯店の陳さんの担々麺ばかりを食べていると、ここのは、味も見た目も違って、新鮮。  
そういえば、夫が水曜日に出張に出かけてから、「米」を食べていないなぁって気付いた。
パンかパスタばかり、そして、今日も(笑)。
明日は、久しぶりに白米を炊こう。




f0149057_17264152.jpg

一日留守番だったprincipeは、もちろん、プンプン!
でも、夫と久しぶりに会ったので、機嫌はすぐに直った。
お風呂に入ろうとする夫に「だめ!!」って後追したりして、夫は、メロメロ。 


[PR]
2007年 09月 21日 *
ほぼ1ヶ月半振りのイタリア語。
頭はほとんどリセットしかかっているので、ちょっと不安(笑)
今日も、カヨちゃんが話していることは、難しくてIwanに解説してもらいながら話を聞いた。

レッスン後は、札幌にいても全然行かないテレビ塔のなかにあるレストラン「天空回廊」に。
そこに、サクランボを使ったデザートがあったから、甘い物嫌いな小樽のシニョーラ以外、3人とも、それをオーダーしたら、、、、、出てきた物は、、、、メニューの写真と全然違う物で、3人とも、がっかり。 カヨちゃん、マミさんはきちんと食べていたけれど、自分は、サクランボだけすくって食べ、あとは、残してしまった。 だって、想像とあんまりにも違うんだもん(笑)

小樽のシニョーラと札幌駅まで行き、エスプレッソでお口直し。
その時に、「頂き物なんだけれど、これは見事だから」と、ぴゆどん夫がたいそう喜ぶだろうと、落葉キノコをいただいた。 これは、北海道の秋の味覚なんですね~。

f0149057_13513681.jpg

すっごく立派なハナイグチ(落葉キノコ)です。
名前の通り、落葉松(カラマツ)の地面に単体または群生していて、独特の「ぬめり」が有るので好き嫌いがありますが、これぞ、北海道の秋の味覚のひとつですね。



その他、いろいろといただいて、ぴゆどん家の食卓を豊にしてくれる小樽のシニョーラなのでした。 

f0149057_144521.jpg

今日の札幌は、31.8度という暑さ。
記録的な温度だね。 でも、空も高くて、ナナカマドの実も色づいて、秋になってきているんだけれどね。



その後は、妹の会社に寄って、ちょっとお喋り。
すると、N-BEから電話があって、「じゃ、その辺でお茶」ということに。
そう、今日は、名古屋のなっちゃんが札幌に久々に来ているのだ。
ぴゆどんは、会うのは2年振り?かな。
相変わらず、細くて、白くて、上品なマダムだわ。
なっちゃんの景気の良い話を聞いて、N-BEと「いいね~」とうらやましがった(笑)
やっぱり、ビューティーな人に会うと、だらけている気が引き締まるわ。
生活に疲れているような顔していると駄目だ、駄目だ~っておもいながら、帰宅すると、principeが「おそい!!!」って怒っていました。(笑)

f0149057_1443276.jpg

あんまり行かない白いブランコでくつろいでいた。
ぷっちゃんが遊びにきているのかい?って聞いてみたら、首をかしげていたわ(笑)
さ、明日は、早起きだから、今日は早めに寝なきゃ。


[PR]
by p1yukun | 2007-09-21 21:19 | 日常 *
2007年 09月 19日 *
f0149057_044970.jpgf0149057_043196.jpg

うーん、なんだかお鼻の穴がはっきり写り過ぎているような、、、、気のせい?(笑)

今日もご機嫌に遊んでいるけれど、ちょっと鼻水だすので、気をつけないと。









今日は、Mどん、マダム、カヨちゃんと4人、OZONICOで夕食。
カヨちゃんは、札幌に来て1年経つけれど、濃いイタリア好きの人にまだ会ったことがないというので、今日の集まりになった。
Mどんとは、メールで連絡を取り合っていたけれど、1年振り、マダムとは、1ヶ月ぶり?。
Mどんのお料理レシピを聞きながら、プロセッコで乾杯!!!

f0149057_0151219.jpgf0149057_0153186.jpg
左:前菜盛り合わせ 
  この他に、ズッキーニの花のフライを1本ずつ
  詰め物は、モッツアレッラ

右:鶏肉の白いラグー 
  生姜を使ってあっさり目。
  カヨちゃんが「でも、イタリアン~な味~」と喜んでいた




f0149057_0173047.jpgf0149057_0174698.jpg
左:ベーコンとハーブのトマトソース
  これはね~、いただいたことのないお味。 複雑。
  トレヴィソが良い味だしていた

右:熊本の真鯛 アンチョビ・バターソース+バルサミコ
  ホクホクで美味しかった

ドルチェは、ワゴンでケーキを運んでくれたけれど、オレンジのソルベとカタラーナに(笑い)
ケーキはね~、、。


4時間近くほぼみんなでしゃべりっぱなし。
店員さんに「どういった集まりですか? ご家族ですか? 会社ですか?」と聞かれ、「単なるイタリア好きです」と話したら、爆笑していた。

たわいもない話をして、みんな幸せというのは、なんとも贅沢。
このところ、イタリア語にも行けてなかったし。
あー、イタリアに行きたいなぁ~。
夫とは旅の企画はしているけれど、来年はeuroがスイス・オーストリーであるので、北イタリアだな、、、と。 私はいつになったら、ラヴェンナに行けるのだろう・・・・くすん。


■ プランちゃんの事 ■
[PR]
2007年 09月 16日 *



食事中はかならず籠の中なのですが、たまに、出たくて仕方が無いときに、えさ箱のところから出ようと頑張る。 
今回は、もうほとんど出れているのに、なぜか引っ込んだりして、笑える。
しかも、「ぐわんぐわん」と空気を入れて胸が大きくなっているところだし・・・・。

気付かれずにめでたく出られた時は、これ以上ないくらいな「得意げな顔」になります。
でも、食事が終わっていなければ、すぐにまた入れられるんですけれどね。 


[PR]
by p1yukun | 2007-09-16 21:35 | 小鳥 *
2007年 09月 14日 *
f0149057_0383479.jpg

principeのりんりんボールを数えてみました
お気に入りを入れて92個。 おしい!!あともう少しで100個だったのね!!!



f0149057_040540.jpg

「もう、面倒なことするなぁ、遊びづらいよ・・・」
って言いたげな後ろ姿。 
ぱっとお気に入りのりんりんボールを2つとって、逃げて行きました





このところ、夫の夜食は、具だくさんのパスタが続いている。
23時過ぎるときは先に外食しちゃった方がいいと思うけれど、「早く帰れるかもしれない」って思うと、外食できないんだろうね、、、、ということで、パッと食べられて野菜もいっぱいな創作パスタが多かった。

f0149057_0451590.jpg
しかし、今日は、予想よりも早く帰宅したので(予想よりも2時間早い)、急いで支度。
作っているうちに、イカスミパスタになりました。
イカのゴロを使うと美味しいので、新鮮な物が入るときには、大体丸ごと使います。
今日は、イカスミを取るのをはしょってしまった、、、ま、かなり美味しく出来たから、よしっです。



今日は、「バブルへGO!」をレンタル。
かなり笑えた。 どうして、こんな服装?髪型? でも、似たようなことしていたなって、爆笑。
東京だと、こんな風に、札を見せてタクシーを拾ったのかな、、、、札幌にいたので、ここまですごいことはなかったように思うけれど、あの頃、確かに、みんなの金銭感覚がおかしかったような気がします。  自分と言えば、小娘の頃に、贅沢してしまったので、今のこのエンゲル係数が高い生活のなのか、、、と振り返りました(笑) そうなの、物よりも食なのよね~。
[PR]
by p1yukun | 2007-09-14 23:54 | 日常 *
2007年 09月 13日 *
f0149057_22171975.jpgf0149057_22173672.jpg
左:火曜日に姐さんと行った、ピカンティの「角煮」

右:今日、一人で出かけた丸福の「トマトバジル」
意外とニンニクの風味がいっぱいで、ランチの後は気を遣ったわよ(笑)
スープカレーを楽しむなら、やっぱり、普通のものを選択する方がよかった・・・・今日は、これが、ランチメニューだったのよね、、、失敗。 





今週は、2度もスープカレー食べて、満足。
なんとなく、スパイシーなものを欲する時があってね~。
中途半端な物では嫌なんですよね。

というか、、、大学でイライラするから、余計にすっきりはっきりした味を求めているのか・・・・。
多分そうかも。

今日は学生と話をしながら、困っていることを聞いている時間もながかったけれど、それはストレス感じないものね~・・。
モリモリちゃんから、恋の悩みも聞いて、(*^0^*)
若いっていいわね~、、、、ぴゆどんのアドバイスは、10才ぐらい飛び越えたものなので、モリモリちゃんも目を白黒。 ま、大人になるってそんなもんだ(笑)
「はっ!!そうですか・・・・」ってまた、目を白黒。 かわいいね。

f0149057_2223356.jpg

こんなにユースキンがあるセキセイはprincipeだけ?(笑)
 この3つが結構、大切らしくて、どれが欠けてもだめらしい。
先週から、ずっと甘えん坊将軍が続いているので、色々と心配。
夫が寝る前に帰ってきたり、来なかったりが、原因かな。
どうせなら、この数ヶ月みたいに週末しか会えないって方がいいのか!!(笑)
夫には、それも苦痛だよね。 ま、なかなかね~・・・・・




先週、妹と、なじみのrefugeに行った時のこと、よくCMで見る「部分カツラ」を発見しました!!! 
これって、、、、、って思って、美容師Kさんにきいたところ、「これは、あれですよ」ってCMと同じ物だと教えてもらいました。
さっそく、装着!!!(笑)
2種類あったのですが、一つは、「誰でもヨン様」、もう一つは、「ちょっとお帽子」みたいな、、、、感じだった。(もちろん付け方によります!!!)
でも、あの、CMでのパチンパチンの謎が解けてよかった。
ぴゆどん姉妹は、かなり薄いので、これも効果的???って思いながらいたのであった、、、、ふふふっ。
[PR]
by p1yukun | 2007-09-13 22:34 | 日常 *
2007年 09月 10日 *
怒濤の2週間が過ぎて、さわやかな出勤と思いきや、結構、今日も濃かったよ。
朝から「なんでやねん」ということがあって、午前中は能面となって仕事をいたしました。

そんな中、painnmamaにGOGOさんを届けたついでに、近くの鳥飼さんにもご披露。
「えー、こんなのあるのぉ??」って珍しげに見ていました。
すると、デスク近くの同僚が、「え!!鳥におもちゃっているの?」とかって質問攻め。
しかも、「鳥なのに、鳥のおもちゃ・・・・」って言われて、ぴゆどんは思わず
「キティちゃんなんて、ネコなのに、ネコのペットいるんだよ!! 鳥が鳥のおもちゃで遊んでいいじゃん」と言ってしまった。(馬鹿)
でも、みんなそれには納得(笑)

「鳥って懐くの?」
「鳥ってしゃべるの?」挙げ句の果てに、
「鳥って飛ぶの?」
これには、painnmamaと「・・・・・・」と目を合わせて、「まだまだ、駄目だね。。。」って笑った。


学食にて、「涼しいからチゲ鍋」ってことで、チゲ鍋うどんを注文。
いや、まだやっぱり暑かったです。食べて汗かきました。 しかも、しょっぱくて半分残したので、もったいなかったわぁ。

帰り道、学内の池に鴨がいっぱいいるので、寄り道。
鳥インフルエンザが話題になってからは野生の動物がいる場所や、カラスの糞でさえ冬の乾燥した時期には踏まないように(でも学内では結構難しいのだ)していたけれど、今日は、ちょっとだけ寄ってみた。 ここの鴨達(20羽くらいいる)は、市民にかわいがられているので、ぴゆどんが近寄っていくと「パンくれる??」ってわらわらと近寄ってきった。 が、手にパンを持っていないので、みんなまたそれぞれ、散っていくけれどね。
f0149057_23503057.jpgf0149057_23504720.jpg

この池で成鳥になった子達、カラスに襲われることなく育ってよかったね。
蓮の花もいっぱいあるから、結構、隠れるところがあるのが救いだな。
カラスは、本当にヒナピーを咥えていってしまう。
自然に任せようという人もいるけれど、カラスがこんなに増えたのは、ゴミだよね~って思うので、それに納得できない自分です。








f0149057_23511015.jpg

おやつつけたまま、1時間は過ごしたかな。
今日は特に甘えん坊で、大変でした。
でも、夫が早く帰って来てくれて(でも、21時)、少しだけど、遊んでもらって嬉しそうだったので、よかった。




ぴゆどんが秋に購入しようとしていたお洋服。 上が茶のニットで、下が青のチェックのスカート。 セットで買おうかなぁって思っていたら、大丸から紀伊国屋に向かう途中にすれ違った人が、まさにそのお洋服を着ていました。
しかもっ!!55才くらいの女性が!!!
かなりショック。 自分もそんなもんかって思ったり、いやいや、まだ大丈夫って思ったり。
それにしても、、、、、、、、そんなに年配のブランドじゃないんだけれどね・・・・・。
[PR]
by p1yukun | 2007-09-10 23:00 | 日常 *
2007年 09月 07日 *
今週は、色々あった。
大学のある日は朝早かったし、夫は相変わらず帰宅は遅いし、日帰り東京もあったし、、、、盛りだくさん。


f0149057_23234740.jpg

「今日は随分と昼寝に付き合ったよ」と不満げなprincipe。
お昼寝するときは、籠ごと移動して、顔の横においてお互いがすぐ見えるようにします。
こうしないと、principeも「家にいるのに、どこにいるの?」と呼び鳴きするのだ。
そして、陽気なお喋り聞きながらのお昼寝は最高に幸せ♪
随分と、ぴゆどんの睡眠欲に付き合ってくれました。 どうもありがとう!

ぴゆどんを起こす時はかならず「おいしい??」って話しかけてくれます。
目が覚めた時に、principeが張り付いてこちらを見ていると、毎日こうやって起きたいって思うわ♪





大学でストレス多かったので、オフはお友達とお喋りばかりだ。
火曜日は、真理ちゃんと、昨日はアンナと。
アンナとは久しぶりだったし、もっと話したいこといっぱいだったので、思い60%くらい解消したかな。 
相変わらず気品があって、刺激を受けた。 「透明」な印象をうけるアンナ、でも、たまに毒舌くるので、いいんだな。 


f0149057_23292696.jpgf0149057_23293972.jpg
アンナがお土産にくれた無農薬バナナ。 バナナを見るなり、principeはもちろん、群がりました。 もう、ばくばくです。(笑)
アンナの優しい語りかけも耳にはいることなく、無心で食べまくっていたね。


あんまり会える機会がないけど、私たちは仲が良いと思う一つに、「へんなところが似ている」ってこと。 今回は、関節まで似ていることが発覚。

帰り際には、アンナが「いやー、ふとっちゃったから痩せないと」っていうので、ぴゆどんが、「いや、私なんて激太りですから」って、体重を告白したら、「同じじゃん・・・」って爆笑。
こんなところまで、仲良くしなくていいのにね!!
でも、アンナは、どうみても、私よりも5キロは少なくみえるのですが、、、、、。



そして、今日の食の発見は、アンナが持ってきてくれたベーグル
昔、NYで食べたときに「これは、好きになれない」って思ったのですが、日本のベーグルって旨いんだなって、驚いた。
アンナ、どうもね~。 今度は、夫婦4人で飲みたいね! 焼き肉もしくは、長沼でジンギスカンもいいね。


どうでも、いいことですが、今、北海道で再放送している「Age、35」。
今日、なにげにテレビを見ていて、このドラマのオープニングに驚き(笑) 
つんくが熱唱する中、中井も瀬戸朝香も田中もどんな気持であんな顔していたんだろうね~。
恥ずかしくて見れず、チャンネルを変えた。
[PR]
by p1yukun | 2007-09-07 23:43 | 小鳥 *
ページトップ
The Original by Sun&Moon