きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
*
*
2008年 11月 28日 *
f0149057_136331.jpgf0149057_136486.jpg
f0149057_137461.jpgf0149057_1371726.jpg
f0149057_13254277.jpg 今日は博士と久々にランチ。
迷いもせずに、「まりっぺのところに行くか」ってことで、またまたマガーリへ。
リタイアしても多忙な博士は、会わない間にK国へまたお仕事に行っていた。
が、旅慣れた場所とはいえ、今回は体調を崩してしまい、旅程を短縮して帰国してきたとのこと。
同じアジア圏でも、「薬がきつくて、風邪の症状は治まったけれど、胃が痛くてさ。 でも、接待いっぱいあって食べなきゃならないし、飲まなきゃいけないし、大変だった」そうだ。
楽しかったのは、お供の人を振り切っての一人旅だったそう。

ぴゆどんが聞いていて面白かったのは、夏にまりちゃんに付き合ってもらってコントラストでワイン接待した時に、いらしていた元大臣の先生が、博士をホテルまで迎えに来てくれた時の話。
旅程の前半、普通のビジネスホテルに宿泊していた博士を、元大臣の先生が外でずっと立って待っていたそう。
もちろん周囲の人達もホテルの人達も、元大臣がそこに立っているのをみて「誰を待っているんだろう」とざわざわそわそわしていたらしい。
そこにピコピコと博士登場(笑)
それから、そのホテルでの待遇がぐうーんと変わって、おかしかったそう。

博士が行っていた頃は、ケジャン(かに)が旬の時期で、たんまりごちそうになって「もうね、わし、満喫♪」だそう ^-^
円高も満喫して、エステもご飯も楽しんで、ゆっくりペースで仕事もできて、よかったみたい。
ま、いつもそうだけれど、毎日楽しむ博士なのであった。

さて~、今日のマガーリのお料理は、
松川のカルパッチョ:この塩の効かせ方にうなりました 下にはナスが隠れていて一緒に食べるとさらに幸せ度あがります。
たちのカレー風味:カレー風味といっても、カレーが前に出ていなくて、ディルとちょっと酸味も感じられるさわやかなソース。 博士感激の一品でした。
ポルケッタのキタッラ:ポルケッタは豚の丸焼きのこと~。お肉がすっごく柔らかくてうまうまです。
池田牛のグリル:山わさびとお塩でさっぱりといただきます。 
Colle dei Venti:この白ワインは、pecorinoという葡萄の品種からできているんだって。
pecorinoは羊の意味で、産地アブルッツオには羊がいっぱいいるんだよね ^-^
この間、カヨちゃん夫婦と食事した時にも、このワインの話になり、ventiを「20」と勘違いし、実は「風」だったと後日、みんなで笑い話したものでもありました。

まりちゃんが念願のワインバーを来月10日にOPENするので、博士もすっごく嬉しくて楽しみにしている様子で、いろいろとお喋りして、満腹になり、マガーリを後にしました。
その後、発寒のヤマダ電機にて、二人で買い物。
大学にいる時もそうだったけれど、博士は、いつも衝動買いするタイプで、今回も、持ってるのに「安いから」って電子辞書買っていた。
ぴゆどんは、くるくるドライヤーを購入。
今って便利な機能がいっぱいでびっくり。 hot→coolの切り替えが非常に簡単で、巻き髪にはぴったり。
f0149057_13435388.jpg

「おいしそうなものがあるよ」
今年もバーズレストランで無事に購入できました。
去年まではすぐに品切れになってしまったあわ穂なども、無事に買えてほっと一息。
足の麻痺とかが出た頃から、丸山さんの白あわ穂を特に好んでよく食べている話を伝えたら、(病気も含めて)人間と同じで年を取ると嗜好が変わるのかもしれないねとのこと。
そうかもね ^-^ 安全なものを食べさせているっていう安心感も自分にあるし、感謝です。

丸山さんはいつも本当に綺麗に袋詰めしてくださいます。
その几帳面さに、丸山さんの誠実さを感じるんですね~。
NHKの「北海道中ひざくりげ」に出演されてから、訪れてくる人あり、問い合わせも多くなり、その反響に驚いたそうです。
やっぱりテレビってすごいのね。


[PR]
by p1yukun | 2008-11-28 21:53 | 小鳥 *
2008年 11月 25日 *
3年くらい前に、「ローマで新しい遺跡発掘」なんてニュースをみて、そのモザイクの美しさにほれぼれとしたことを思い出します。
その遺跡がようやく見れると思って、ウキウキしていたのに、あぁ、これかい、、、、日テレの馬鹿馬鹿。
3時間番組を組むほどの情報をもらえなかったのか、、、よくわからないけれど、、、、あの番組構成はないわよっ!
肝心の遺跡はあんまりみれないし、いらないクイズもいっぱいあるし、TBSのポンペイの特番の時に使った、ある家族のネタでまた涙を流させようとする構成にうんざり。
ジローさんもドラマに出ているし・・・・
そうじゃなくてぇ、史実を淡々とみせてほしいなぁ、、、中継にするから同時通訳とかはいって時間もロスするし・・・・ぜえぜえ、はあはあ、一気に毒づいてみました。

f0149057_0375539.jpg1999年にローマに行った時に、公開し始めたばかりのドムス・アウレア(Domus Aurea)を見学したなぁ、、、あの辺のことなのかしら・・・、、、、って、もっと情報が欲しかったなぁ。
あの裸体で葡萄を踏んでいる男達のモザイクは、3年前の報道でもみたからなぁ、、、もっとすごいの見たかった。 フレスコ画もきちんと見たかったよ。

ってことで、イタリアが恋しくなって、久しぶりに、ポルチーニのパスタを作りました。
セコンドは、鳥の半身揚げに、アボガドのチーズ焼き、トマトの素焼きを付け合わせ。
やっぱり、ポルチーニは香りがいいですよね。
principeの体調のこともあり、イタリアにはしばらく行けないだろうな、、、って思うので、食だけでも満喫だわね。

f0149057_0463897.jpgf0149057_0454895.jpg
ご飯を食べているのを撮っていたら、ばびゅんって逃げてしまったところ。
このブルーベリージュースはお気に召さないようで、あんまり口にしてくれない。
イエロートマトジュースの方が好きみたいね。
お仕事して留守がちだと体重が減るけれど、今日みたいにお家にいると体重が増えるのをみると、やっぱり、寂しいのかな、、、って思う。
まぁ、、私がそうやって過保護に育てたわけですが・・・・・


[PR]
2008年 11月 21日 *
すっかり冬の札幌です。
水曜日の一日で、銀杏の葉も全て落ちて丸裸状態。 なんだか一気に寂しい風景なんですよ。
今日は、パレルモに語学留学して戻ってきたMどんをマダム、カヨちゃんと囲んで4人でマガーリでランチです。
今日のメニューはこれ。
f0149057_0405417.jpgf0149057_041287.jpg

f0149057_0412495.jpgf0149057_0413378.jpg

f0149057_042765.jpg左上から順番に、鴨の燻製とからし菜の前菜。
根菜いっぱいの15品のバーニャカウダ
一夜干ししたイカのトマトソース(うま辛でした♪)
魚か肉か選択できたのですが、みんなが肉料理を選択。
豚肉の上にカッチョカバッロがとろり~。 
ドルチェは、ライム風味のパンナコッタですぅ。
Mどんのパレルモの語学学校の話に始まって、普段の生活、ホームスティ先のご家庭のことなどを聞きまくりです。
同じくいつものようにイタリアで過ごしてきているマダムからも、毎年行われるオリビエーロでのスローフードの催しなど、内容は盛りだくさん。
2年以上イタリアに行っていない私は、久々にどっぷりのイタリアの話を聞いて「ああ、行きたい」モードに突入。
左隣にいたかよちゃんも同じくイタリアの風を浴びていた模様です(笑)
まりちゃんも接客の合間にイタリア話に加わって、にぎわうことっ! 
Mどんもマダムもアリタリアに振り回された話になり、でも、電車だって、結構時間が早くなったり遅くなったり、直前に乗り場が変更になったりするよね~、ってまた盛り上がる。
いや~、いまだに本当にそうなんですよ、イタリア ^-^
Mどんにはいつもいろんなことを学びます。
自分の周りには、お手本となる大人がいっぱいいて、本当に嬉しい限り。

まりちゃんに「流星の絆」を借りて、一気に読み進んでいます。


いつにも増してprincipeを留守番させるのが忍びなくて、ランチの後はばびゅーんと帰宅。
とってもご機嫌で遊んでくれています。


f0149057_05730100.jpg

「今日は青汁も漢方も飲まないの、そう決めたの」

今朝、とうとう、青汁のカップをぶちまけました (>_<)
夜は漢方を絶対に飲んでくれなくて、お願いしまくり。
かなりもてあそばれてた飼い主です。
明日は飲んでもらうわよっ。
あ、でも、ブルーベリージュースは飲んでくれました。


[PR]
2008年 11月 15日 *
f0149057_22561261.jpg今週は、びっちり学会誌の編集のお仕事だったので、目がしょぼしょぼして肩こりマックス。
ちょっとだけ朝寝をしたかったけれど、いつもの時間にprincipeが「ぴー!!!!(起きてるよ!)」ってアピールするので、それも出来ず。
いや、いいの、、、それが幸せですもの。

さて、左のこれは、、、、、私のいま作成しているセキセイです。
今日から色づけが始まりました。
とりあえず今日はルチノーちゃん(ただし黒目です)ですが、今後、本格的に色が入ります。
厳密にいうと、羽自体も、セキセイのものとは違うんですけれどね~。
腕が上達した暁にはリアルセキセイを彫るのだ。

principeに見せたら、「ぐえ!」って一言いい、見ない振りされました。
まぁ、全身黄色のタイツスーツをはいているようなものだし(くちばしさえも黄色)、、、ふふふ。
今晩は、La santeへ。
前菜秋サバと茄子のテリーヌが食べたくて~。
f0149057_05979.jpgf0149057_052671.jpg
f0149057_0651.jpgf0149057_063275.jpg
あとは、夫が食べたいものを(笑)
石田めん羊牧場のお肉にタラバガニとホタテのフランス風オムライスが特にお気に入りなんです。 しばらくこれが続きそうな予感です。

帰宅してprincipeといっぱい遊んで、TVでやっていたミッションインポッシブルをなんだかみちゃいました。
この頃のトムが一番いいし、シリーズの中でもこれだけが面白いなって、、、、、思う。


毎朝、ケール成分の青汁を飲ませているのですが、なぜだかそれを作るこのカップがお気に入りなんですよ。
こうやって、20分くらい遊んでくれます。
最近台所のものが平気になってきて、気をつけなければならないことが増えました。
飼い主の意識が高まるようにしているのか?って思うほど、行動的・・・・


f0149057_0211968.jpg

「これを倒したいんだよね」
いいえ、だめです・・・・青汁はぶちまけるものではありません。


[PR]
by p1yukun | 2008-11-15 22:42 | 日常 *
2008年 11月 09日 *
f0149057_0415429.jpgf0149057_04282.jpg
f0149057_0422070.jpg左上は、昨日「全国うまいもの展」で買った、しらす。
売り子のおじさんが「熱々のご飯にしらすのっけて、ごま油たらして食べてみなさい」っていうアドバイスに従ったもの。
ものすごくおいしかった! 感激です。

右上は、鵡川のししゃも。
すっかりブランド化しているので、はっきり言っていまや、高級です。
でも、大丸で今でている同じししゃもは、お買い得かも。

そして、←のこれは、な、なんと、とらふぐの白子豆腐。(小樽のシニョーラからの頂き物)
すっごく濃厚で、この2切れでも、満足するお味です。

夫と、「とても幸せな朝食だね~」って、感謝。

さて、1年半ぶりに北海道日伊協会のHPを更新しました。
事務局が変更になったことと、ひさびさにサローネを開催します。(HP参照)
どなたでも参加できますので、ご興味ある方は、是非、事務局までおねがいします。

f0149057_04993.jpg

「ここに一発で止まれるようになりました!」 
かなり自慢げです (なんだかいろいろ写っていますが、、、ま、見なかったことに)
頑張ってあっちこっち出没して楽しんでいます。
この休日は、青汁も漢方もあんまり飲んでくれなかったけれど、体重はちょっと増加していてうれしい。


[PR]
by p1yukun | 2008-11-09 01:06 | 日常 *
2008年 11月 08日 *
昨日の夕方から猛烈に寒くなり、吹雪いていた札幌です。
今朝起きたら、車のうえに雪が積もっていました。
しかし、この時期の雪は、すぐに溶けちゃうので、お昼にはなくなっていましたが、すっかり冬支度ですね。

f0149057_23495138.jpg昨日もN-BEと大学の帰りに寄った、「全国うまいもの展」ですが、食いしん坊の夫と一緒に今日も行ってみました(笑)
夫が見たら欲しいと必ずいうという中に、「桜エビ」「じゃこ」「しらす」があります。
今回も、静岡のお店で購入~。 
いつものデパートのおばちゃん店員じゃなくて、お店のおじいちゃんが接客してくれたのですが、その接客具合が絶妙で、夫ととっても感心しまくって、大きな器で両方とも買ってしまったよ。
だって、「味がわからないから、もっと食べろ」とかって、山盛りの試食をさせてくれるんです。 桜エビもじゃこも、手のひらにいっぱい盛ってくれるんです。
うまいもの展には、客の立場からすると、こういうのは大切だよね。 だって、高級食材ばかりだもん。
とあるお店では、客の顔もみなければ、「うちは試食はさせない」ってところもあって、いろいろだなって。

ということで、今晩は「桜エビのクリームパスタ」
意外とこれのメニューは我が家に登場しているので、夫がいかに桜エビに弱いかわかる・・・。

f0149057_23573663.jpg
このle coqスノトレ(これは北海道方言という説もあるので説明、、、、まぁ、雪道シューズというか、スノートレッキングシューズとか、スノートレーニングシューズとかそんなところから来ているみたいです)名前を「サッポロ」といいます
他に、「コトニ」もあります(紐タイプ)。
仲良しの店員さんが言うには、「お客様からの要望があって、商品化したんです。 底は、スタットレスタイヤと同じようにクルミがはいっています」とのこと。(笑)

サッポロはわかるけれど、なぜコトニ(琴似:札幌にある西区域に位置する街の名前)?
夫と「オタル:小樽、でもよかったんじゃ???」とかって、ひそひそ話。
どうして“コトニ”なのか知りたいよ。

結局、ネーミングがよかったので、買ってしまいましたぁ。


さてさて、アルゼンチン監督にマラドーナが就任しましたね ^-^
サッカー選手にとってはモチベーションあがるのかなぁ。
国民は大半が反対というが、でも、神様なんでしょ。(笑)
夫は、「ブレーンがついているし、みていて楽しいから、いいと思う」とのこと。
なんか目玉があると楽しいよね。

f0149057_020344.jpg

「マッスル・マッスル」
床暖のおかげで、いつもあんよがぽかぽか~ ^-^ 


[PR]
by p1yukun | 2008-11-08 23:38 | 日常 *
2008年 11月 06日 *
f0149057_23153561.jpg大学でお仕事を終えて、いそいそと帰宅。
なぜって、今日は、もぐちゃんがprincipeへプレゼントを持ってきてくれるのですよ。
そっ、そんなっ、って恐縮したけれど、ありがたくいただくことにした。
もぐちゃんはご近所なのに、前半はもぐちゃんが忙しく後半はprincipe不調のために私が落ち着かなくて、結局なかなか会えなかったんだよね。

さて、これはもぐちゃんが作ってくれた、「おめでとうアルバム」です。
私のブログからもぐちゃんチョイスの画像でつづったアルバム。
本当にどうもありがとう。
すっごく嬉しかったです。
「いろいろと考えたんですよ~」って旦那さんと考えてくれたなんて、感激です。

久しぶりのもぐちゃんは、principeをみて「ああ、ぴな監督に似ているなぁ」ってうっとりしていた。
また遊びに来てね♪

f0149057_2321235.jpg

9才を祝して、いつものようにバナナでお祝いです ^-^


f0149057_23223091.jpg

「ろうそくが怖くて、あんまり食べられないよ。
毎朝、バナナ食べてるしさ・・・・・
おもしろみがないね」
って感じで、不評なケーキでした・・・・・よよよよっ(>_<)

もぐちゃんと「まだまだまだまだ元気でいなきゃね。」ってお互いの小鳥さんの長寿を願ったプチ鳥会となりました。

みなさんの小鳥さんが健やかに元気に過ごせますように、札幌よりprincipeと願っています。


[PR]
by p1yukun | 2008-11-06 23:10 | 小鳥 *
2008年 11月 03日 *
f0149057_23293030.jpg三連休の最終日の朝ご飯は、小樽のシニョーラが送ってくれた、共和町のある農家さんが作っている「おぼろづき」(私はこの北海道米が大好きです)から。
グルメなシニョーラが「本当に美味しいから食べさせたくて」ってお裾分けしてくれたの。
すっごく美味しくて、夫と2合炊いたご飯をペロリと食べてしまいました。
ご飯の上にのっているのは、これまたシニョーラお手製の「からし菜の大吟醸粕漬け」。
私がわさび漬けが大好きなことを知っているので、「きっと好きだから」とお米と一緒に送ってくれたのだ。
美味しいお米でこんなに幸せになれるのは、やっぱり日本人よね、、って思います。

夜ご飯もこのお米を炊いて、また、夫とニコニコ。
漬け物もいろいろと作って、ご飯を楽しみました。

f0149057_23351947.jpgf0149057_23353295.jpg

雪丸ちゃんに付き合ってもらって買ったビーズキット。
初めての割には、まぁ、いいか?
お花のビーズの小細工程度で、あとは、通すだけだから、すぐに出来ました。
雪丸ちゃんが「写真よりもできあがると、いいと思うよ。 あと、スワロフスキーがちょっとでも入ると、いいんだよね~」って言っていた通りだった。
これは母にプレゼント♪
早速郵送ですよ。
たまにこういう手作りもいいよね~。

楽しみにしていた「ナンシー関の大ハンコ展」に行ってきました。
同年代なら文春の「テレビ消灯時間」とか、忘れられない人もいるはず(笑)
ハンコ作品本も何冊か持っているけれど、日韓ワールドカップの時にスカパー!でやっていた、えのきどいちろうの番組の中で、ある日、ソラミミストの安斉とえのきどが「なんで死んじゃったんだよ、ナンちゃん」って二人で泣いていた時を思い出します。
今も生きていたら、痛快なコラムを連載していたんだろうな、、、って。
展示されている消しゴム版画の原版(原消しゴム)は圧巻!
パルコで買い物したら招待券もらえるようだし、実際300円だし、、、、これは安すぎですよ。
夫とげらげら泣き笑いしながら、堪能。
ああ、偉大な人だな、ナンシーって。

f0149057_23483096.jpg

「なに?遊ぶ?遊ぶ?」
って顔して、こちらを伺っています。

白内障に効くと調べた物の一つに、ケールがあります。
早速、あるメーカーのケールの青汁を取り寄せ、principeにあげました。
スプーンでなら意外と飲んでくれるので、本当に助かります! 偉いよ!
でも、私も一緒に飲まないと飲んでくれないので、自分も飲むのですが、これが辛いっ!
漢方もクリニックで出される薬も、「ほら、すっごくおいしいよ!」って話しかけながら、一緒に飲みますが、青汁だけは、、、、泣けます。

今日、青汁を「おいしーね」とかって言いながら飲ませていた時、ふとテレビに目が行ってprincipeから目を離したら、、、、
さっと手から降りて、側にあったジュースの入ったコップにとまって、コクコクと2口飲み、遊びに飛んでいってしまいました・・・・。
やっぱり、まずいか青汁は・・・・・???


[PR]
by p1yukun | 2008-11-03 23:23 | 日常 *
2008年 11月 01日 *
木曜日・金曜日と風邪で大学をお休み。
前の研究部ではなんとなく休めなかったので(きっと、さゆりんも同じ)、無理せず休める今の環境ってなんだか嬉しいなぁ、、、としみじみ。

今日は、1ヶ月ぶりにバードカービング。
バーニングペンを雪丸ちゃんからお借りして、なんとか全身茶色いセキセイインコに仕上げました。
あとは、足を作って、色を塗るんです。
長かった、、、って、私が自分の都合で休みがちだったんですけれどね。
でも、仕上がりが近いっていうのは、わくわくしますねぇ。

雪丸ちゃんと、「さえら」へ行き、おやつにサンドイッチをもぐもぐと食べ小鳥井戸端会議、カナリヤ(札幌の手芸の聖地さね)へビーズキットを探すために付き合ってもらって、キットを購入。 いつも世話をかけるね、雪丸ちゃん。

f0149057_15465.jpgf0149057_152815.jpgさて、家で蕎麦でもって思ったけれど、近くの「こはし」へお出かけしました。

左:ごぼう天
夫婦揃って「こはし」のごぼう天にぞっこんです(笑)

右:鴨焼き
これがまたうまいのよね。
夫は本当は卵焼きをたのみたいのでしょうが、卵は一応規制しているの。
コレステロール高めの人なので・・・ほほほ。

f0149057_18316.jpgf0149057_18451.jpg左:夫が頼んだ「エビかきあげ」せいろのメイン部分。
右:私が頼んだ「なめこおろし」せいろ。

ぴゆどんが「こはし」で一番好きなものは、”そば湯”なんですよ。
怒られちゃうかしら、、、、でも、そば湯が美味しくて、最初からいただきたいくらい。
「こはし」で飲む前はそば湯なんて好きじゃなかったんですけれどね。
今日も最後にそば湯をいただいて、「あ~、極楽極楽」って帰ってきました。
f0149057_1145377.jpg

「最近、ここがお気に入りなの」
ってここはどこでしょう? ^-^


「ここ」は水切り場所です。
「ここ」で遊ぶのは、ぴゆどんが台所にいる時のみなのですが、なんとも楽しく遊ぶんでしょうね~。
見ていて、とっても幸せになります。
が、あんよがちょっとおぼつかないので、、、、心配ですが。(飼い主にしかわからない?)
なんにせよ、楽しい場所があるのはいいことです。


f0149057_1211058.jpg

白内障の方の左目側。(白くなっているのがわかるかな?)
いつも見える方の右目をかしげて見上げるのだけれど、調子が良い時は、見づらい左目で一生懸命確認してくれるの。 
愛おしくて、ものすごく話しかけたりしています。


[PR]
by p1yukun | 2008-11-01 23:38 | 日常 *
ページトップ
The Original by Sun&Moon