きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
*
*
2009年 03月 30日 *
f0149057_1557356.jpg

約3ヶ月ぶりにさっぽろ小鳥のクリニックへ検診にお出かけ。

行きのタクシーの中で、気分を紛らせるためにか、もりもりご飯を食べいていたprincipe。
クリニックで計ったら、いつも33g前後なくせに、いきなり35g! 
いつもそうやって食べてくれたらいいのになぁ、、、、と苦笑い。

いつもと同じ状態で、特に変わりなしで一安心。
そのうのお薬5日間と、麻痺が出た時のための予備薬を出してもらって、あとは、、、、、エステです ^-^
爪を少しずつ切ってもらいます。
そして、な、なんと、今回は、あんよに保湿クリームをぬってもらいました。
年と取ると皮膚がかさかさになるのも人間と同じで、principeのあんよのウロコ部分も白くなっていたので、
先生が塗ってくださったの。
すごーい、いきなり若いあんよになって、感激。
購入して帰りたかったけれど、「まだ通院する時だけで十分です」とのこと。
嫌がる子も多いそうなのに、principeはよさげだ。


f0149057_165547.jpg

足ばっかりカメラを向けていたら、嫌がられて逃げられた。


f0149057_1663820.jpg

いつも暴れるので、そのう検査の時に時間がかかったりして、その後、げんなりってパターンなのですが、今回は、すんなりできて、本人(鳥)も大丈夫そう。
ぴゆどんもいつもより、冷や汗がでなかったし・・・・よかったよ。


[PR]
by p1yukun | 2009-03-30 23:55 | 小鳥 *
2009年 03月 28日 *



去年、さゆりんに誘われてチケットを取った、が~まるちょばのパントマイムショー。
あの時は、彼らのことを意識したことがなかったけれど、最近はテレビにもでているしどんどん認知度が高くなっている感じ。

運動量もしかり、巧みな構成、すごいねすごいね~って、感心。

「ライブで観てよかったね~」とさゆりんと興奮しながらその後、Salusへ。
さゆりん、お初なのでとっても喜んでいました。
f0149057_141311100.jpgf0149057_1413215.jpg
f0149057_14133934.jpgライブ観て喉が渇いていたので、二人ともビールを頼んで乾杯~。

前菜に鰊のマリネ(画像なし:すぐ食べた・・・)
黒毛和牛のヒレカツは、ほぼレアなお肉に、ぱりぱりな衣がついて、パリパリ柔らかぎゅー(肉汁)という食感。
「絶妙な火加減がすばらしい」と、さゆりん感激っ!
イカと菜の花のスパゲッティは、春らしい一品。

ドルチェはチョコレート好きなさゆりんは、チョコレートのジェラート、ぴゆどんは、マチェドニア。
食べてみて、ほんのり苦い薬草の後味にびっくり。
おいしいです! 大人のマチェドニア~。
まりちゃんが「飲み屋のマチェドニアだから、サンブーカというイタリアではポピュラーなリキュールを使って甘いだけじゃないものにしたんです」と教えてくれた。
もう一杯食べたかったっ! 

f0149057_14271610.jpg

寝起きを狙ってみました
羽抜けてるので、うまい具合に隈があるように写っています。
しかもすごい顔しているし


f0149057_14264884.jpg

「いつもはきりりとしています」
ふふふ、そうね~そうだね~ かっこいいよ ^-^

さて、来週は3ヶ月ぶりに小鳥のクリニックです。
いつも私の方が緊張します・・・・・今からドキドキemoticon-0124-worried.gif


[PR]
2009年 03月 22日 *


Oasisが札幌に来るなんてね~♪
あまりライブでは唄わないという、「whatever」をノエルが唄ったので、みんなが感激していました。

って、大してOasisのことは知らないんだけれど、曲はほぼ知っています。
夫がUK好きなので、ブリットポップは強制的に聴かされるのだ。

夫から聞いていた通り、リアムは、後ろか前か、必ず腕を組んで仁王立ち姿。
お、面白い。
MTVアワードで酔いすぎてゲロを吐いたり、
アメリカツアー中のステージで怒ったリアムがノエル兄ちゃんをタンバリンで殴ったり・・・・

そんな暴れんぼうリアムに釘付けになっていたら、ドラムの右横にテーブルがあって、そこで、、、


紅茶入れて飲んでました。


ああ、やっぱり紅茶なんだぁ・・・って思って爆笑。

なぜ紅茶かとわかったかというと、
①まずティーパックをポットに浸している姿が見えたこと
②ポットを高く上げて、湯気を立たせてカップにそそいでいたこと

細かく言うと、①と②の間には、1曲間があります。

そして、白いマグカップでお茶を飲みながら、観客を見ていたのだ。


ってことをライブ後に夫に話したら、見てなくて悔しがってたわ。

ロイヤルボックス席で、多分、3本の指に入る「一緒に唄って踊ってノリノリだった男」だったはず。
私はその横で、リアムに倣い、腕を組んで仁王立ちで見ていました。


[PR]
2009年 03月 21日 *
f0149057_14404012.jpgf0149057_1440504.jpg去年は結構お休みが多かったし、たらたらやっていたので、ほぼ1年かかったわ、セキセイインコ。
途中で嫌になったけれど、色を塗り始めるとまた楽しくなり、ようやく完成。

着色は、雪丸ちゃんのところのピーコちゃんを真似して作りました。
こうやって写真を撮ってみると、やはり、ピーコちゃん色にしてよかったなって思います。
だって、綺麗だもんね~。
緑が際だつように、疑似リンゴにのせてみました。
実家のpippiは、よくこうやって果物に乗るから、それを思い出して。

白フクロウは、先生の作品。すっごく綺麗なんですよ。
横で雪丸ちゃんが、着色中。 白なだけに難しいようで、陰の部分の白とか、いろいろな白を作って使っています。 彫りも難しいけれど、着色も本当に難しいなって毎回思う。
次の作品は、「エナガ」にしました。
今年は熱心にやるって決めたので、2羽作りますっ!玄関に飾れるように頑張らねば。

f0149057_14463447.jpgf0149057_14464681.jpg
f0149057_14465844.jpgf0149057_14471161.jpg

バードカービングの後は、小樽にお呼ばれされていたので、夫と一緒にお出かけです。
今日のテーマは、八角!
八角のお刺身、皮に中骨、身の唐揚げ、すっごく美味しかった。
わさび塩でいただきます。
小樽で上がった南蛮エビもぷりぷりだったし、オホーツク海の毛蟹もすっごく美味しかったぁ。

画像はないけれど、ホッキの天ぷらがまた美味しくて、夫は、一気に熱々を食べまくっていた。

考えてみると、私達ばかりで食べていたかも・・・・・。
自家製鰊漬けをお土産にもらいほくほくです ^-^
先生も元気そうだったし、夏に会った時よりもご飯も美味しそうに食べていたし安心。

f0149057_15264.jpgf0149057_1522075.jpg

二十歳のアントーニオと6才のくーちゃんも、ノビノビとくつろいでいました。

f0149057_156924.jpg

最近のブームは洗濯物にとまってのおしゃべり。
ご飯も食べずにずっと遊んでいます。
お昼寝もここで・・・・。
羽が抜けて、ちょっと体力落ち気味。


[PR]
by p1yukun | 2009-03-21 23:38 | 日常 *
2009年 03月 18日 *
f0149057_230189.jpg久しぶりにお茶の水博士とランチ。
しかーし、円山周辺のお店は水曜日がお休みというところが多くて、何軒もまわるもだめだめ、博士と「どうする?どうする?」って困ってたところで、「おぉ、ミュゼが近いぞ」ってことで覗いてみたら、ちょうど一台分の駐車スペースも残っていた!よかったよかった。
「気分はフレンチかイタリアン」という博士、困ったあげく、昔テルツィーナがあった場所に入っているドミニカ料理のレストランに「ど、、、どうじゃ、初ドミニカするか?」って意を決するも、ここも休み ^-^;
「ご飯が食べられなかったらどうしよう」って焦る博士も、ル・ミュゼに入店してほっとした様子。
今札幌では、セザンヌ展が近代美術館で開催されていて、それにあわせた限定メニューを見た博士、「これじゃ!これ!」ってノリノリでオーダーです。
ル・ミュゼは、久しぶり~。いつ来ても素敵なお店だわ。
「わしを撮って!撮って!」って言うので・・・・

Menu Aix-en-Provence はこんな感じ。
どれも印象派とセザンヌの色遣い、プロバンス、セザンヌが過ごしたエクスの街を意識して作られています。


f0149057_18351676.jpgf0149057_18352962.jpg
f0149057_18354220.jpgf0149057_1835542.jpg
f0149057_1836659.jpg
いやー、どれも素敵ですね~、美味しいですっ。

デセールは、レモンづくし。
エクスの街はレモンが有名なんですって。
数種類のレモンクリームが層になってこの筒の中に入っているんです。
博士は食後のこの瞬間を愛しているので、それはそれは満面の笑みを浮かべていました。

今日のお題は、博士の中国旅行の話。
世界遺産の麗江古城を中心に廻ってきたそう。
元教え子(中国人)も現地で合流し、いつもの様にすっごく楽しかったそう。

博士と別れた後は、一人で円山をぶらぶら。
今日はマルヤマクラスのグランド・オープンの日。
マンションがいっぱい建ち並ぶこの地区に、ようやく大きなスーパーとスポーツクラブが併設されている商業施設ができたのだ。
もう、びっくりするような混み合いで、ぱぱぱーって見た後は、イル・ポスティーノへ。

カオリンとは先月会っているけれど、イルポスへ来たのは久しぶり。
新しい版画を見て、「ああ、欲しい」「これも欲しい」って目がキラキラになってしまう。


ペットボトルがあると必ずとまろうと頑張ります ^-^
新しく楽しいことを見つけると、すっごく張り切るのでかわいいです。


[PR]
by p1yukun | 2009-03-18 23:26 | 日常 *
2009年 03月 17日 *
OL時代から「モニターとにらめっこ」は切っても切れぬ職種で、ま、今もそれが高じてお仕事いただいているのですが、今回は、特に目がしょぼしょぼ。
やっぱり年なんだなぁ~。
昔は、どうしてあんなことできたのかしらね~、組まれたロジックを、、、、何万という行数を追ってプログラミングのBUGを探していたんだろう、、、、、、、、。
ということで、やっぱり年齢を実感するわけですが、「ま、それも仕方ないさ」とポジティブなぴゆどんです。
f0149057_2345042.jpgこのところ、料理を作ってもイマイチおいしくできなかった回数が多かったけれど、今日は、大成功。
大きな帆立が手に入ったので、貝柱以外は細かく刻んでトマトソースと煮込み、貝柱は、水気を切って塩して、高温でさっと焼いてトッピング。
パスタはフェデリーニを使ったので、細め。

1時間くらい早めに帰宅したので、ゆっくりテレビを見ていたら、毎回わかっていることだけれど、頭に来た。
日本では、ペットショップでは高額の値札をつけられた子犬子猫が売られている反面、毎年何万という犬猫が殺処分されているという事実。
ペット業界に関する黒い話は、色々と聞こえてくるくらいひどいがある。
それなら、顧客である私達が、動物を飼うという行為、イコール、その一生を背負うという気構えをすることが必要だよね。
そうじゃないと、売らないくらいでいいんじゃないかねぇ、、、などと思う。
前にペット税なるものを検討ってあったけれど、それで抑制されるならそれもありかなぁ。


f0149057_053270.jpg

「おいしいデコポンが食べたいなぁ」
はーい、昨日は切らしていたけれど、今日はいっぱい買ってきたよぉ。
柑橘の美味しい時期は、毎日欠かさず夜に食べています。
白内障の目が薄くなったり濃くなったり。
毎日、何度も何度も見ていると、そんなことが気になります。
でも元気ですよぉ♪
最近は、洗濯物にとまってノリノリなお喋りを披露してくれます。


[PR]
by p1yukun | 2009-03-17 22:40 | 日常 *
2009年 03月 06日 *
学会誌の編集のお仕事もこれで4回目。
1年終わってペースがつかめてきて、約1ヶ月の作業日程の中、やはり、後半2週間が大変(笑)
原稿のチェックのお返事をいただけない先生達のお返事待ちとかね~。
この年度末、皆さん忙しい訳です。(笑)
ま、それでも前の研究室にいた時に比べたら、たいした労力じゃないんで。。。。
それでも、目がしょぼしょぼ・・・・・。
こんな時は、わが家の幸せの青い小鳥で和みます。
f0149057_2347194.jpg

「これ邪魔なんですけれど・・・・」
スウェーデン在住のRちゃんから送られてきた小包の中に入っていた、セキセイインコ ^-^
なかなかイイできですよ


f0149057_23582698.jpg

「このオレンジはおいしいね」
愛媛県産のブラットオレンジ
九州のとある地域であまりにも暑くなりすぎて、それまでのみかんよりも、今の気温に適したブラットオレンジを栽培し始めたと聞いたことがあるけれど、、、、
あまり赤い部分はないけれど、濃い味がします。
principeも気に入った様子
タンカンの次はこれか?


f0149057_014953.jpg

「これって、、、食べていい?」
夫のお弁当に持たせるおにぎりを物色中


f0149057_072653.jpg

「食べれる?」
残念ながら没収~ ^-^
この顔がかわいくてっ! 朝から元気はつらつですわ~。


[PR]
by p1yukun | 2009-03-06 23:43 | 小鳥 *
2009年 03月 01日 *
f0149057_2332221.jpg金曜日から2泊3日で妹と一緒に実家に帰省。
子供の頃ならこの時期はマイナス20以下に下がることも多かった実家の地域。
毎日鼻も目も自分から上がる水蒸気でばりばりに凍りながら登校していたのが思い出されます。
温暖化を否定する人もいますが、やはり、今の気候は昔に比べると段違いに暖かいです。
マイナス20度を下回る日は少ないですもの。
それでも、もう札幌での生活の方が人生の大半を占める私達姉妹には、実家の気温がやはり寒い、、、、そんな体質になってしまいました。

夫が「寒い時期だから、principeは置いて行っておいで」と言ってくれたので、さくっと飛行機での移動です。

実家のpippiも元気そうでなにより。
でも、伸びすぎている爪を切ったら、滞在中「要注意人物」として、警戒されっぱなしで嫌われていました。
pippiのご飯も粟穂も栄養剤も、クリニックからのお薬だって、私が手配しているのにね、、、、寂しいわ。
去年の夏からの茶褐色なお鼻は相変わらずだけれど、それ以外は元気です。
principeの様に白内障になっていないし、安心です。
夏に会った時は、股引をむしってして、丸出しなあんよだったけれど、うっすらと股引復活しているし。
よかったぁ。
年に数回しか会えないから、「うるさい」って顔されるほど観察してしまいます。
principeは小松菜など青菜を食べなくなったけれど、pippiは今はむしゃむしゃと食べている。
色々と食にも変化ってあるんだなって。
昔よりもつやつやになっている羽を見て、ママと一緒に長生きして欲しいなって思うよ。


f0149057_23454248.jpgf0149057_23455345.jpg

妹と一緒に帰省というのは、父の命日の8月以外は本当に稀なことで、ママがとっても喜んでくれて、親孝行したって気分に妹となりましたね~。
ママを連れて「おくりびと」を鑑賞し、夜は、焼き肉有名店へお出かけ~。

「おくりびと」はネットで予約して行って正解で、実家の街で映画館が満席っていう光景は久しぶりにみました。
っていうか、ないかも ^-^;
「踊る大捜査線」の時だって、、、、半分くらいだったのに。
そして、この映画が面白かったバロメーターに、ママが一度も寝なかったというのがあります。
ママは、絶対に暗くなるとちょっと睡魔に襲われて寝るのが常なのですが、今回は「寝る暇ないくらい面白かった」そうです。
年配の方が多くて、いろんな意味で興味ある内容だったこともあるだろうけれど、くすくすと笑えてウルウルと涙ぐむという、その塩梅がいい映画だと思いました。

f0149057_053762.jpg私の実家のある地域は、焼き肉屋が多く、おいしいと評判なところです。
去年は「ブルータス」で特集を組まれたこともあって、「これはお出かけしなきゃね」って画策していたの。
高校生までしか住んでいないので、この地で、家以外で焼き肉を食べたことはないんですよね~。
まぁ、家でも炭焼きでだったので、十分美味しかったわけですが。

頼んだお肉は、牛カルビ、牛タン、生ラム、豚ホルモン、豚カルビ、豚トロを200gづつ。
多いかなって思ったけれど、炭焼きだし結局ぺろりと食べました。
右の炎に包まれているのは、豚カルビを焼いているところ(笑)
脂身が多いので、すぐにファイヤーです。

3人で「あぁ、食べに来て良かったね」って満足。
約1時間でぺろりと平らげて、pippiの待つ家に戻りました。

帰りの飛行機は13時5分発なので、朝ご飯を3人で食べたてゆっくりしていたらすぐに出発時間。
3人で食べて飲んで楽しかったので、短い時間だけれど充実したね~。

妹と女満別空港で、青い「流氷ドラフト」を半分ずつして飲みました。
味はハーブビールのようなさわやかな感じ。
変な甘みなどはなく、美味しかった、、、、今度は、青い色を楽しみながらグラスで飲みたいね。


という、濃い2泊3日を楽しんで自宅に戻ってみると、、、、、大変ですっ!!!
自宅に着いたのが15時過ぎなのですがっ、、、、ドアを開けると起きたばかりっぽい夫がいました・・・・。

・・・・・・・・

「さっき起きたの」

ええええええ?????? 今15時回っていますよ・・・・・・・・


焦って居間に入ってみると、principeがリビングテーブルの上に置いてあるお菓子入れに隠れていました。
怒っていじけて、抗議しているんです・・・・・。
声をかけても、目を合わせてくれません。

そりゃそうだよね、、、、14時過ぎまでタオルでくるまれた籠に入れられておかれたんだもの・・・・
多分、「起きてるよ」って鳴いていたと思うのだけれど、目覚ましも聞こえない夫には届かず・・・・

f0149057_0105587.jpg

「本当に怒っているんだよ!!!」

こんなことになるとは、、、、思っていなかったんだよね・・・・・はぁぁぁぁ(-_-;;


[PR]
ページトップ
The Original by Sun&Moon