きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
*
*
2009年 06月 30日 *
はやいねー、年を取るほど早くなるといいますが、本当に月日が早い。
今年も何もしないで終わりそうな、、、なまけもののまま今年も終わるのだろうか。

f0149057_2347468.jpgf0149057_23475884.jpg
前回、ポプラの綿毛の話をしたので、アップしてみました。
大学の研究室へ行く通り道の獣医学部には牛が日光浴。
手前の道に白いものがあるの分かりますか?
右上の写真のように近くでみると、タンポポの種の巨大版といいましょうか、とにかく、ポプラがあるところには、こんな風に雪が降ったみたいに白く綿毛がつもっています。
なんとなく、いつも鼻がぐずぐずいたします・・・。

f0149057_23544554.jpgベランダにあるオリーブの木に止まっていたらしき、名前の分からない小鳥さん。
私の姿に驚いて手すりに移動。 
しばし、principeを手にのせて一緒に覗きカメラでパチパチと写していたのです。
見つめ合うこと約3分間。
何を思ったのか、この小鳥さん、こちらに向かって飛んできました。
もちろん、網戸に窓ガラスがあるので、ぼよーんってぶつかって、跳ね返った勢いでまたどこかへ飛んで行ってしまいました。
焦った私、principeは見えない左目側だったからか、知らん顔。
ああ、あの子は、どうしてこっちへ来てみたんだろう、、、、。
ご飯欲しかったのかなぁ・・・・。
ベランダに残していったうんぴをしっかりと掃除しながら、また戻って来ないかなぁなんて思って待ってみtんだけれどね。

こういう鳥は虫を食べるのかなぁ、、、、
今日、東京に行ってしまったN-BEから、涙がでそうな程勢いのある「ムカデがでた! もう無理!」というメールが来ました。
心配で電話してみたら、もう今日のエネルギーは使い果たしたという声のトーンだった。
北海道って虫が少なくて、もちろんゴキブリもいないし、なんたって虫の大きさも比較的小さいと思う。
先週、もぐちゃん宅でも「本州の虫の大きさ考えたら、北海道でよかったって思うよね」なんて話していたんだけれど、今日も、そんな話になりました(笑)
虫が苦手な道産子は、なかなか生きていく場所が狭そうです。
あんまりにも泣いたN-BEを心配して、旦那さんが会社からすぐに戻ってきてくれ、始末してくれたんだって。 やさしいなぁ~、旦那さん。
帰宅した夫にこれこれしかじかと説明後、「うちだったら、戻ってきてくれないでしょ?だめでしょ?」って聞いたら「そうだね~、まあ、その泣きの度合いによるけれど、まず戻らないね。 自分で始末しろっていうなぁ」だって。 ちぇっ。
f0149057_001232.jpg

「今日は鳥使いが遊びに来たね」
夜に雪丸ちゃんがやってきてくれたので、いつもの様に遊んでくれると思っていたら、、、、
夫と雪丸ちゃんはあるものに夢中で、王様じゃなくなって、ちょっとキョトン顔していたね。emoticon-0102-bigsmile.gif
いつにも増してだらだらな換羽で、またツクツク頭。


[PR]
by p1yukun | 2009-06-30 23:44 | 日常 *
2009年 06月 24日 *
f0149057_2259983.jpg

今日の札幌は予想最高気温が27度。
久しぶりのまぶしい空です。
今日から、また学会誌の編集で大学へ。
青空にすっと伸びたポプラが綺麗で、構内の緑がいっそう濃くなりました。

ポプラが綿毛を巻き散らかす時期でもあり、それの影響か、パコちゃんがアレルギー鼻炎。
研究室に入ると、両方の鼻にティッシュが詰まっていて爆笑 ^-^; 


f0149057_23291.jpg

「お留守番とは聞いていませんよっ!」
朝、「今日からお仕事始まるからね」って何度も言って聞かせたけれど、帰宅すると、やっぱりぷんぷんと怒っていました。


[PR]
by p1yukun | 2009-06-24 23:03 | 日常 *
2009年 06月 23日 *
徒歩5分の位置にあるもぐちゃん宅を訪問~。
ちびちゃんとは初めての対面なので、すごく楽しみにしてたの。
昨日から札幌は温度も上がってきて、だんだん良い陽気になってきました~。
f0149057_23101913.jpgf0149057_23103331.jpg
もぐちゃん宅では、ちびちゃんが午前中、ぴな監督が午後と放鳥タイムが決まっているので、お邪魔した夕方はぴな監督のパラダイスタイムでした。
ちびちゃん、20g台の体重から、もぐちゃんの頑張りで30g台になって羽根も綺麗です。
その小柄さはあんよの大きさからもわかります。
小さいの、、、あんよ。
もぐちゃんと話していて、ちびちゃんは、もぐちゃんファミリーに迎えられる巡り合わせだったんだねって、ほんのりとした気分になりました。
本当にちびちゃん頑張りました。
今じゃ、カメラを向けられても、お初のハコベを入れられても、怖がらないでいるんだもんね。

ぴな監督は、いつものようにお喋り全開で「よし!よし!よし!もぐちゃん、ちびちゃん!」などなど陽気なラテンボーイを披露~。
f0149057_23154350.jpgf0149057_23155441.jpg
お初のハコベ。
ぴな監督は、はじめはもぐちゃんの手からしか食べなかったけれど、時間が経つにつれて、自分でつまみにいけるようになって、ぴゆどんおばちゃんは感激^-^
ちびちゃんも、積極的につぼみを食べたりしてくれましたよ。

帰り道、もぐちゃんがお世話している「かつお」を見に行きましたが、姿は確認できず。
でも、ぼろ助夫婦が近くで警戒していたので、きっと高い木のどこかにいるんだろうなって、話していたの。
もぐちゃんがなぜ、「ぼろ助」って言うのか、その姿をみて納得したよ ^-^;
確かに、飛んでいる姿をみるだけで「羽根がなんとなくぼろぼろ」なんですよっ!
でも、ちゃんと巣引きもできているし、そう年取ったカラスじゃないんでしょうね~。
おもしろいな~、もぐちゃん。

ぴな監督とprincipeは顔が似ているなって思っていたのですが、二羽並べるとそんなに似ていないんですよ(笑) 
でも、写りによっては、やっぱり似ているんですよね~。
以下、左がぴな監督で、右がprincipeです。
f0149057_232433100.jpg 

f0149057_23244999.jpg

f0149057_23254957.jpg


f0149057_23261188.jpg
特にこの↑の写り、夫が「これは自信がない」って言っていました(笑)
まぁ、どんなに写りが似ていても、ぴな監督のあんよは瑞々しくて若いからわかっちゃうんですけれどね~。
principeは、クリニックで保湿クリーム塗ってもらうくらいカサカサですからぁ~、ほほほほ~。

f0149057_2330273.jpgf0149057_23301314.jpg
今晩は、昨夜作って夫から「イマイチ」とNGだされた、Polpo affogato(タコの溺れ煮)に白ワイン・生トマト加えてミンチにしたソースのパスタと、すっごく久しぶりに鶏の香草焼き、付け合わせはジャガイモのローズマリーとタイムを効かせたソテー
今晩は、美味しかったようで、全部ぺろりと完食。 なによりなにより。
[PR]
by p1yukun | 2009-06-23 23:07 | 小鳥 *
2009年 06月 20日 *
f0149057_0191343.jpgf0149057_0192382.jpg
f0149057_0193463.jpg札幌は今日もどんより。
6月になっても、お天気が良いときがあまりありません。

そんな曇り空の中、自転車に出かけた夫が、「夕飯はピザを食べようよ」、というので、今晩は、お散歩がてら、前から行ってみたかったカフェ アトリエ テンマへ。
空間が贅沢で、椅子も落ち着けるし、ストーブも素敵。冬も良い感じなんだろうな・・・・。

ちょっと変わったバーニャカウダのソース(どちらかというとチーズフォンデュ)に驚き、ピザをいただき、パスタも食べ(画像はなし)、お腹いっぱいで、またテクテクと歩いて帰りました。


帰宅後は、この方が、「遅い!」って怒っていましたよ。

f0149057_0351117.jpg

左足が随分よくなって、こんな羽繕いも楽にできるようになりました。
今日は雪丸ちゃんが寄ってくれたので、お話いっぱいしてもらってご機嫌です。
雪丸ちゃんがprincipeへのお喋りの途中で、私へ話しかけたら、聞いたことない「ぐわ!」という声で一喝。 
すごいね。威張るね~、、、とびっくり。
威張るのも元気な証拠ってことで、ほほほっ。


[PR]
2009年 06月 17日 *
行きのタクシーの運転手さんが、よく来てくれるお孫さん命のおじいちゃんだったので、楽しい会話の道中、今日はなんとなくいい日かなって思って向かいました。
30~45分の車内、やっぱり、運転手さんが気が利く方がだと楽チンです。

4日前位から左足のひきずり方が軽くなってきたと思っていたので、この2週間の様子を先生に伝えました。
多分、炎症のピークは7日の日曜日。
先生といろいろと話して、あと2週間消炎剤を飲んで、薬はこれで打ち切り。
足の股の反応もあるとのことで、ほっと安心しました。

f0149057_21272148.jpg

「がんばってお薬も飲んだからね」
そうね~、1週間過ぎた辺りから、諦めてお薬飲んだもんね。
あと14日間の投薬、嫌かもしれないけれど、お互いにがんばっていこうね。

15日の日曜日から遊び方も元に戻ってきたので、見ていてうれしいです。
左足から始める動きができなかったのですが(たとえば、一歩踏み出す時など)、昨日辺りから、一歩踏み出す時のあんよが、左足でもできるようになりました。
そういう左足出した床だったり、止まり木だったりを、何度も踏みしめたり、握って離してと感触を確かめて、「大丈夫」って思ったら左足で踏みしめたり握ったりします。
こんなけなげな過程をみていると、胸がじーんとしますね。

もちろん、元通りのあんよではありませんが、加齢によるそれは仕方のないことでもあるよね、、、と。
色々な治療法があるとは思いますが、小鳥自身に無理させない、これは大切ですよね。

とりあえず、通院後のご褒美、今日はとうもろこし~。

ご機嫌に過ごせれるように、試行錯誤。 あとは、飼い主ならではのコマメな目線で勝負です。

余談:去年は1ヶ月の投薬(もちろん、薬の種類もちょっと違います)
その子によって、すぐに元気になる子もいるし、ずっと飲み続ける子もいるそうです。
ぴゆは、去年よりも年とったし、1ヵ月半の投薬。
「老化は本当に個体差があって、それぞれで~ ぴゆちゃんは見ていて若いんですけれど~」と先生。
本当にそのとおりだなって思います。
実家のピッピは、ぴゆよりも年取って見えるけれど、大きなトラブルないもの。
でも、それはそれで何よりなんですよね~。 ピッピには今にも増して、母のためにも元気に過ごしてほしいです。


[PR]
by p1yukun | 2009-06-17 23:20 | 小鳥 *
2009年 06月 16日 *
f0149057_10243185.jpg

ぽあ羽、いつもはパニックになるのに、白内障の左目側についていたからか全然気づかずにご機嫌に遊んでる~
土曜日くらいから、左足がよくなってきた様子で嬉しいよ
とにかくご機嫌で「セキセイだますよ、だましたぁぁ~」と頭振って激しくお喋り
騙すのはいけないと思うよ ^-^

※ 昔、「セキセイ魂」と教えて、その時はちゃんと「セキセイだましぃぃぃ」と言えていたのですが・・・
 いつの間にか「セキセイだました(騙した)」に変化しました 


[PR]
by p1yukun | 2009-06-16 10:23 | 小鳥 *
2009年 06月 10日 *
札幌は今日からよさこい、、、、街の中が騒がしくなりますemoticon-0107-sweating.gif

f0149057_14131089.jpgf0149057_14132141.jpg
f0149057_14133374.jpg今年のベランダは、お野菜なし。 いつもミニトマトだけは作っているのですが、花の数も増えちゃったし、場所とるしね~。

5年選手のローズマリーに初めて花がつきました。
花の時期ではないと思うけれど、、、、まさか、生命の危機を感じているのかな?とか考えたり、、、とりあえず可愛いので撮ってみました。
越冬したブルーベリー、大きくて冬も吹きさらしだった1本はこんな風にたわわに実っていますが、きちんと防寒していたもう1本は、いっぱい花は咲いたけれど実のりがうまくいかなかった様子。
今年のニューフェースは、紫陽花~。
ずっと欲しかったので、出会いを待っていたのですが、手頃な大きさのものが手に入ったので、4月の始めにわが家のベランダ入りです。 
なんか、紫陽花っていいよね~、見ていて、和む花の一つです。

principeのはこべも大きく育っているので、毎日、3口くらいしか食べないけれど、3本折ってはあげています。

あんよの麻痺は改善なし。
どちらかというと、ちょっとづつ進んでいるのかな?という状態です。
前回の様に痛がったりする様子はなくて、本人は元気にお喋りしたり、足が不自由なことに慣れてきたのか、気が向けば足を引きずってでもちょこちょこと遊んでいるのが、救い。

月曜日の夜に、止まり木から落ちてパニックになったりして、私を泣かせましたが・・・・
前回と同じように、薬を処方してもらったら、きっと良くなるという私の期待は安易過ぎたようで、カナシイ・・・

でも、頑張りますよっ。
2日間心配でほとんど眠れなかった状態だったのに、昨日は頑張ってスポーツクラブに行き、筋トレしてバーベル上げて、ヨガ。 
そのヨガの最後の瞑想の時間に、すごく深い睡眠をしそうになり、びっくりしました。
「いけねっ!」っと、周りが瞑想している中飛び起き、顔をパチパチパッチンと叩きました。
いびきでもかきそうな勢いで睡魔が襲って来て、さらわれそうになったぁぁ、怖かったぁ。

f0149057_14445041.jpg

ぴゆ認可が下りたもの2つのうちのひとつは、底網をクロスにしたこと。
ステンレスの小さなバットの網を使って、底網の後ろ側からテグスで合体。
これだと、恐がりさんでも大丈夫なようです。
足が頼りなくなると指がだらんと網から落ちてしまうので、クロスすることによって、それが軽減されます。
もう少し、目の狭いバットの網を物色中です。


f0149057_14453195.jpg

相変わらず室内干しで遊ぶのがマイブーム。
札幌だってもう外に干せるのだけれど、すごく楽しみにしているので、毎日こうして干しています ^-^
定位置のハンガーに例の滑り止めのテープを貼って補強。
1週間経ってようやく、「とまってあげてもいい」と認められました。


[PR]
by p1yukun | 2009-06-10 14:10 | 日常 *
2009年 06月 03日 *
2週間の投薬の間も、ゆっくりと麻痺が進んでいるのは確か。
特に2日前からなんとも足元がおぼつかなくなってきて、見ていてひやひや。
でも、元気にお喋りしたりはしているのですが。

今日の行きのタクシーの運転手さんは、小鳥好きな方で、お庭にバードテーブル置いたり、山歩きが好きなので、山菜採りのついでにバードウオッチングも楽しむというお話を聞きながら、あっという間の30分だった。
山でウグイスが鳴く頃にならないと春の山菜は食べ頃じゃないとか、カッコウが最近は減ってきた話などなど。
いっつもこういう運転手さんだったらいいなぁ。

工藤先生にこの2週間の経過を報告。
先生が念入りに念入りに触診。
指だけじゃなくて股辺りの感覚も鈍いので、足の付け根が炎症を起こしているようだ、、という診断。

炎症の原因は色々と考えられ、軽いことからかなり深刻な場合まで教えてもらったけれど、先生が「ぴゆちゃん見ていると、深刻な場合ではないと思います。 炎症を抑える薬を処方して薬を変えてまた2週間がんばりましょう。」と。
あと、うんち検査で、いつもよりも菌が多いので、善玉菌を増やすオリゴ糖なども。
消炎剤を入っている今回の飲み薬は、若いと1週間で十分なんだけれど、ぴゆの年齢を考えると2週間とのこと。

体重も「これ以上は減らないように頑張ってください」と先生からも念を押されたので、「上げ膳据え膳で頑張ります」とこたえたら、「あら~、やったね~ぴゆ~。 王様だね~」って先生が嬉しそうだった(笑)

触診も長かったし、その後、爪切りもしてもらったので、principeはご立腹。
もう怒った目を私に向けて、先生の手の中で暴れています。
私もいつにも増して汗びっしょり。
テーブルに置いていた手と腕の跡くっきり、汗がしたたっていて、慌ててハンカチで拭きました。

握力が弱くなっているから、テーピングに使うようなテープ同士だけがくっつくタイプのものを止まり木に巻こうかと思っている話をしたら、工藤先生が「動物用にあるんですよ、そういうテープ」って教えてくれたの。
ってことで、クリニックで買ってきました。(一巻き:450円でした)
いろんな色があるのだけれど、超ビビリなprincipeには白しかないだろうね。
これさえも怪しいなって思ったけれど、とにかく、あんよが良くなるまで少し工夫してみることが大切よね。

f0149057_23495925.jpgf0149057_23501538.jpg

f0149057_235437.jpg【左上】先週から、床網を上げたいなって思っていたのですが、どうするのが一番良いか考えて・・・・。
とりあえず、四隅に両面テープで留めた木材を置き、上げ底にしてみました。
ブランコやえさ箱から降りる時や、籠に入る時に床の高さが辛いようだったので、試しにね。

【右上】が先生が教えてくれた動物用のテープ。
汚れたらそのまま水洗いもできるので、ある程度は繰り返し使えるようです。

そして、こんなようにできあがり。
一番上の止まり木と、入り口のところにちょっとだけ巻いてみました。

「どう?頑張ってみたよ!」ってprincipeを入れてみたら、床が高すぎたみたいで、立てていた正方形を寝かせました。 これでも、8mmくらいは高くなるので、いいみたい。
去年から何度か止まり木を下げたけれど、すでに5cmは下げたなぁ・・・と。


f0149057_23584296.jpg

「すっごく疲れたよ~」
疲れたね~ ^-^; お互いに帰宅後は1時間くらい昼寝したね(笑)
その後は、マイブームの洗濯物の上で元気にお喋り。

さて、止まり木に巻いたテープですが、結局、撤去となりました。
明るい時にはなんとかとまれていたのですが、心配になり、寝かせてから観察していたら、
「いや!どうして? これなに? 気持ち悪いよぉ」
と、かなり困惑して籠の中で右往左往していたので・・・・・。
昼間に少しずつならしていきますわ。
ごめんよ、ストレスかけたね~。
とりあえず、床を上げただけが有効でした・・・。

薬効きますように


[PR]
by p1yukun | 2009-06-03 23:29 | 小鳥 *
2009年 06月 02日 *
f0149057_13174996.jpgf0149057_1318187.jpg
f0149057_13181325.jpgf0149057_13182077.jpg
f0149057_13183570.jpgf0149057_1319169.jpg

今晩は、来週福岡に発つカヨちゃんと、ラ・サンテで「ホワイトアスパラを一杯たべよう」とお出かけ。
福岡にもいっぱいおいしいものがあるけれど、北海道の旬のものを食べておかないとねって ^-^

上から
 ホワイトアスパラのスープ
 ホワイトアスパラのピクルスとフルーツトマト
 毛蟹と帆立とアボガドのタルタル 付け合わせの野菜はウドに空豆
 季節の貝類をそえたホワイトアスパラのサラダ 貝類はツブとホッキ
 生うにとマッシュルームのクリームソース
 ズワイ蟹と帆立貝のフランス風オムライス
と、アスパラ食べまくりでした ^-^
f0149057_1319303.jpg

ツノツノいっぱいでかゆくてかゆくて。
目があうと「かいて」と首をかしげるので、鼻先でカキカキ奉公の毎日。
指でカキカキさせてくれたら、いいのに。


[PR]
by p1yukun | 2009-06-02 23:17 | 料理 *
ページトップ
The Original by Sun&Moon