きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2010年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧
*
*
2010年 06月 30日 *
暑い、暑いよぉ。
朝から暑いっ。
買ったばかりの帽子をかぶって、今日は旭山動物園に日帰りバス旅行です。
バスでどこかへ行くなんて、なんか楽しい。

昨日の応援疲れがどうかなって思ったけれど、暑いけれど天気いいので、さわやかーっ。
市場で予約していたお弁当引き取ってタクシーに乗ったら、運転手さんと楽しくお喋りしているうちに、テンションあがってきました。
riversideさんはすでに昨日教えた待ち合わせ場所に来ていました。
一昨日も寝不足だったのに、なんと日本代表の試合を見終わってから寝たと言うので、びっくり。

普段動物園とは無縁の生活をしているので、旭山動物園にこうやって行くのは久しぶり。
前だって、冬のペンギンパレードを見たくて行っただけだしね。

f0149057_0593113.jpgf0149057_0594187.jpg
f0149057_0595142.jpgf0149057_10117.jpg
暑くてめんどくさがったため、使えそうな画像はこれだけ(笑)
白クマの肉球かわいいでしょ ^^

この日は、愛媛からの修学旅行生がいました。
あとは、親子連れもちらほら。
でも、riversideさんがつぶやいて気付いたけれど、60歳以上の方が多いことにびっくり。

暑かったけれど、日よけのついたベンチもいっぱいあったので、助かりました。
あと、綺麗なトイレもいっぱいあるし。すごいなぁ。
楽しみにしていた猛禽舎は、建物だけができていて、まだ猛禽は入ってないそう。

画像はないけれど、仲良しキリンのカップル、すごく綺麗なアムールトラ、クロヒョウなど。
動物園って楽しいな。
円山動物園に通っているミカドンの気持ちが分かった気がします。

f0149057_162343.jpg

昨日は冷たかったぴゆも、今日は、riversideさんの奉仕に心を許しました(笑)
お喋りしてもらって、とてもご機嫌
多分、「新しい奴隷が来た」って思っていると思う。

ポルトガルも負けちゃって、私が応援していたチームはいなくなりました・・・・・。
前回はベスト4だって予言的中し、優勝国も当てたのにさっ。


[PR]
2010年 06月 29日 *
2週間前にriversideさんから「もしよければだけれど、ぴゆ君に会いに行ってもいいかしら?」と連絡がありました。 (“ぴゆに会い”にってところに、ぴゆのすごさがあると私は思う)
ワールドカップ最中だし、札幌にいますし、どうぞってことで、決まった来札でした。
丁度、前々からお仕事が一段落しそうだということで、もぐちゃんも遊びに来てくれることになっていたので、じゃ、3人でってことで、我が家に集合です。
もぐちゃんもriversideさんに北海道名菓を持って来てくれたり、riversideさんも鳥グッズなどお土産に持って来てくださったり、鳥友の交流会です。
もぐちゃんもぴゆに会いに来てくれているので、本当にインコパワーってすごいなぁ、、、と思います。
あと、みんな大事に小鳥を飼っているので、我が子自慢大会も開催です。

そんな交流会の様子は、もぐちゃんがまとめてくれているので、こちらでどうぞ 「なにかれ貿易」 

当のぴゆ王子は、お昼寝タイムの時間帯だったので、籠の鳥でした。
お爺ちゃんには睡眠が大事なんですよね ^^;

夕方は、riversideさんの希望で、まりちゃんのSalusへ。
まりちゃんにメニューはお任せしました。

f0149057_0145741.jpgf0149057_015911.jpg
f0149057_0152227.jpgf0149057_0155173.jpg
f0149057_016292.jpgSalus自家製の鯖の燻製
ヒラメのカルパッチョ
帆立のフリット
ウニの冷製パスタ
ホワイトアスパラのリゾット

riversideさんの愛鳥、智恵ちゃんは昨夜から鳥飼のお友達のおうちにホームスティ。
でも、あまりご飯を食べていないと連絡があったので、朝からずっと気にしていていて、イマイチな胃の調子のriversideさんだったのですが、Salusに着いた頃に「智恵ちゃん、ご飯を食べています」とメールが入り、ほっとして良い笑顔になりました。
Salusのご飯も美味しく食べ、段々と元気が出てきました。
私も一安心。

今日は日本代表の試合もあるし、明日は早いし、札幌駅まで送ってまた明日。


家に戻ると、試合前に興奮している夫に影響されたぴゆ王子もなんだか興奮気味。
「びゃー!!」と雄叫びを何度もしたり、アクロバット飛行をしたり。
23時過ぎまで、「入らない」と就寝を拒否。
試合を観て興奮するとゼスチャー出る夫は危ないので、早く入って欲しくて冷や冷やでした。

結果、PK負け。
審判がパラグアイよりだったのが、気に入らなかったですね。
岡ちゃんの采配などいろいろと不満があるような夫ですが、私は、素直に、メンタルもフィジカルも強くなった今回の日本代表の試合は本当に面白かったと感心。
真剣に応援するとこんなに疲労するのね。
もうくたくたになり、就寝。
夫は興奮したまま、まだ起きていた様子。でも、明日も早起きして、スペインvsポルトガルを追っかけ再生でみるそうだ。
f0149057_033347.jpg

[PR]
by p1yukun | 2010-06-29 23:16 | 小鳥 *
2010年 06月 28日 *
f0149057_2344371.jpg

大好きなとうもろこし。
いつも真剣に、皮だけになるまで綺麗に食べています。
ブブゼラのうるさい音に慣れたぴゆ王子です。

札幌、暑~いっ。
適温幅の狭い私は、25度過ぎるといつも弱音を吐いてしまいます。
そんな中、カオリンとヨガ。
カオリンといるとどちらからと言う訳でもなく「ビール?」となり、飲んでしまいます。
今日も、ヨガ後に、ビール飲んで、さらに精神解放。
暑いから飲むわけじゃないよね、私達って・・・・・


[PR]
by p1yukun | 2010-06-28 21:41 | 日常 *
2010年 06月 26日 *
f0149057_20164597.jpgf0149057_2017462.jpg
f0149057_20171659.jpg昨日、イタリアが敗退して傷心のサカオタ雪丸ちゃんが、カンナバーロのモッツアレッラを届けてくれました。
夫が「雪丸ちゃん、、、どんだけ好きなんだっ!」ってつっこみ入れていたけれど、本人が「世界の片隅で尽くす女」と書いてきているくらいなので(笑)

今日の早い夕飯にありがたくいただきました。
チーズの匂いがいいですねぇ。
そして、すごくクリーミー。
夫がそのままで食べたいからと、ただスライスしたものと、カプレーゼをピンチョスにしたものでいただきました。
おいしいモッツアレッラは、塩胡椒オリーブオイルだけの味つけで、立派な夏のごちそうになります。

雪丸ちゃんごちそうさまでした~ ^^
 そんなカンナバーロの会社は La fattoria gaia

スペイン戦面白かったですね~。
でも、ポルトガルvsブラジルは、消化試合って感じでつまらなかったわ。
今日から決勝リーグ、どんなドラマがあるのか楽しみです。

f0149057_20392320.jpg

朝、気持ちよさそうに
「もののけ~ もののけ~ もののけ~」
と叫んでました。
なんで?


[PR]
2010年 06月 25日 *
f0149057_1032162.jpgやったっ! 海外で初めてのベスト16入り。
出だしからデンマークがすごく早い玉回しだったし動きもよかったので、緊張した~。
それにしても、3点も入れるなんて、本当に強いなぁ、、、。
メンタルもフィジカルも、強い。
決勝リーグにも楽しみがあるっていうのは、すごく嬉しいわぁ ^^

どうせ起きたままなんだから、朝寿司に行こうよって話していたけれど、ぴゆ王子が6時に起床してしまったので、私だけ市場に行って、「海鮮市場めし 兆・KIZASHI」のちらし寿司を買って来て、祝杯~。
精肉店で揚げたてのヒレカツもね~。
朝からなんでも食べられる鋼鉄の胃袋を持つ夫なんです。

日本はよかったけれど、残念だったのは、イタリア。
いつも決勝リーグで調子を上げるのに、今回は、グループ最下位で敗退してしまった。
しゃくり上げて泣くクアリャレラをみても泣けるし、なだめるカンナバーロみてまた涙。
今大会はもうイタリアをみれないと思うと、とても寂しい。

f0149057_1024093.jpg

ぴゆ王子は6時に起床。
いつもは7時くらいだから、早起きしたねぇ。
朝から「ぐわん、ぐわん」と胸を膨らませて威張ってました ^^


[PR]
2010年 06月 23日 *
今日は昨日と違って涼しい札幌です。
なので、街の帰り道、てくてくとお散歩がてら裏参道をうろうろ。
目当てのお店は「今日のランチは売り切れ」となっていたので、そういえば、座忘庵が新しくなってから入ってないな、、、と思って、伺いました。

f0149057_23452978.jpgf0149057_23454016.jpg
夫が「冷やしカレーうどんは、去年の素焼きした野菜が丼にどーんと一緒になっている方がおいしかった」と言っていたけれど、軽くマリネしてある夏野菜を別盛りでいただくこれも美味しいと思う。
別になっているから、食べやすいし ^^
嬉しことに紙エプロンがついているので、跳ねても大丈夫。
私は真っ白のブラウス着ていたし、とても助かりましたぁ。

さて、もうそろそろグループリーグも終了しますね。
折り返し時点で気になった選手(見た目ね、見た目)をいろんなところから画像を借りて覚え書きです。
f0149057_23543639.jpg

左の髭の濃い選手、アメリカ代表のオグチ・オニェウ
先週雪丸ちゃんとも「あの髭すごいよね、髭の方が髪の毛っぽいよね」
と爆笑していたくらい、どどーんと衝撃が走る、髭の濃さでした。
右の選手のタトゥーも気になる。


f0149057_2358224.jpg

カメルーン代表のリゴベール・ソング
控えなので試合に出てないけれど、どちらかというと呪術師かミュージシャンみたい。


f0149057_034328.jpg

ギリシャ代表のソティリオス・キルギアコス
もっともっと濃くて独特の雰囲気なのだけれど、良い画像が無かった、、、残念。


でも、やっぱりこの人が一番気になる。
選手じゃないけど・・・

f0149057_062127.jpg

ピッチに入っちゃってるし(爆笑)
マラドーナのことは、ここにきゅっとまとまっています
 ■今日のマラドーナ君@サッカーW杯 2010 ギリシャ戦
決勝リーグではどんなことになるやら



f0149057_0141897.jpg

3日ぶりに夫に会えてご満悦顔。
やっぱり、夜はそこがいいんだね。

夕方にはしゃいで部屋を旋回すること3回目に、失速。
ガジュマルの木にぶつかったりしながら、私の方にふらふらと飛んできたので、キャッチ。
両手で覆って、「大丈夫だよ」と何度も声をかけたけれど、
ぴゆも興奮していたのか「ぴー!! ぴー!!!」ってか細く何度も鳴いていました。
私としては、「こんなはずじゃないよ、旋回失敗しちゃったよ」ってがっくりした声に聞こえたし、
肩を上下にして大きく息をしてたので、心配し、内心かなり焦った。

でも、数分後、落ち着いたら、ギョリギョリと・・・・・
嘴をこすって、そのまま手の中で寝ようとしているので、びっくり。

まぁ、ちょっとショックだったようだけれど、あのか細い鳴き声の意味は、
「やったぜ! おれはやったぜ!」くらいのことだったのだろうか。
ぴゆと暮らして10年と7ヶ月。
まだまだ、小鳥の気持ち100%は理解できてないようだ。

いずれにしても、換羽でかなり辛そう。
毎回毎回、辛そうなのがUPしているな、、、、歳をとることは大変だね。


[PR]
2010年 06月 20日 *
f0149057_23433413.jpgワールドカップの時期は、まぁいつもそうなんだけれど、今回も寝不足。
別に私が熱心にサッカーを観ているわけじゃないのですが、夫がそうだから、どうしても私もそうなるのだ。
この時期だけでも部屋を別にして眠りたいくらいだけれど、出張でいない時もあるから、まぁ、我慢。

・・・しかし、先週なんて、夜中3時にいきなり両手で私の頭を掴んだんです。
そう、まるでボールをキャッチするかのように。
「痛いよ」と声をかけるとぱっと目を開けて「すみませんでした」って謝ってくれるけれど、大体が寝ぼけている訳なので、すぐにぐーぐーと寝に入ってしまう。 もちろん、謝ったことさえ、覚えてませんよっ。
私は、結局目が覚めてしまって眠れない訳です。
理不尽な寝不足で、イタリア語に行っても眠くて仕方なかった金曜日であった。

そんな中でも、やっぱり日本戦の時には、ぱっちり覚醒。
昨日は、カオリンが我が家に来て、3人で観戦。
夫は、Tシャツはもちろん、頭に日本手ぬぐいをこう巻いて準備万端。
カオリンは、「青いもので統一してきましたぁ」って可愛い配色のお洋服。
食べて飲んで、叫んで。
後半に「PK!!やった~!!」、3人でハイタッチしたのに、違ったし ^^;
残念だったけれど、日本代表はメンタル的に強くなったと私は思うのでした。
次のデンマーク戦に勝って、ベスト16に入って欲しい。

イタリアは、今のところ(23:47)、1-1で前半終了。
それにしてもニュージー軍団、体大きいなぁ。
そして、リッピはどうして赤いジャージなんでしょ、、、、。



あんまり足の調子は良くないけれど、ひょこひょことご機嫌に遊んでた。
録画した早朝のゲームを6時くらいから観るのが、このところの日課。
ぴゆも朝に夫がゆっくり遊んでくれるのが、嬉しいらしい ^^


[PR]
2010年 06月 17日 *
昨日からいきなり梅雨入りしたかのような札幌。
月曜日まであんなに晴天だったのにね。
北海道神宮のねり歩きも大変そうだったなぁ。

f0149057_19394539.jpgf0149057_19391291.jpg
昨日はジャンクなものばかりを食べていたので、今日は、お買い物ついでに、健康的なご飯をいただきに「身土不二」でランチ。
ちょっとなんだか警戒したくなるような店構えですが、名店:味百仙がある同じところにあるんですねぇ。
自然食を追求すると、どうしても宗教色が強くなる感じがするけれど、そういうことを気にしなければ、玄米ご飯のとても美味しいお店です。
2月にアレルギー性の湿疹ができてから、こういった食事を月に1週間くらい取り入れることにしているんです。
自分のご飯じゃ飽きるので、色々なお店で食べ歩いたけれど、ここの玄米の炊き具合が一番好き。
すごく美味しくて、お茶碗一膳、ぺろりと食べちゃいました。
見ての通り、ここのメインは玄米ご飯。 厚揚げのマリネも美味しかったですよ。

その後、宮崎応援物産展をしている東急デパートに寄るけれど、あまりの混雑ぶりに募金箱も見つけられなくて、退散。
とりあえず、また明日行ってみるか。

f0149057_19474524.jpg

うん、もうちょっとで東京から帰ってくるよ。
って書いていたら、ぴんぽーんと ^^
ぴゆが飛び出す絵本の様にばびゅーんと私に向かって飛んできて、
一緒に玄関にお迎えに行きました ^^
夫もご満悦、ぴゆもご満悦 めでたしめでたし

21時2分現在、アルゼンチンいけてますね~
これでメッシが点数いれれたら、5-0くらい行きそうな気配。
さてどうなるかしら・・・・。


[PR]
by p1yukun | 2010-06-17 21:02 | 日常 *
2010年 06月 15日 *
ぴゆは、日韓大会、ドイツ大会、そして今年とこれで3度目のワールドカップです。
日韓大会の時には、やんちゃまっさかりだったし、言葉を教えたら早ければその日のうちにしゃべり出すくらいでした。
だから、「トルシエ・ジャポーン!!!」と声高らかに叫んでたっけ。
今は、どちらかと言うと「ぴゆくん・ジャパーン」が多いかな(笑) 
トルシエの時だけジャポンになるのがいつも感心 ^^

f0149057_1092626.jpg月曜日、朝6時に札幌中央市場で松本さん達と待ち合わせ。
お疲れでどうかなと思っていたのですが、みなさん、「そのお寿司屋さんに絶対に行きたい」と言ってくださったので、魚政へご案内です。
元々人気店だけれど、このところ更に混み合っている魚政。
朝一なら大丈夫と思い、6時前にお店を覗いて、「これから5名!」と予約お願いしました。
今の開店時間は6時半からだそうで、30分ほど場外市場などを散策。

松本さん達は、この後、旭山動物園に行かれるので、1時間位の時間内でおまかせでいただきましたよ。

シンポジウム終わって、「ようやくゆっくりゴハンが楽しめられるね、しかも、こんな美味しいお寿司で嬉しいぃ」と皆さん喜んでくださいましたよ ^^
やっぱりシンポジウムが終わるまで色々と気配りされるものね。
すっごくいい顔して食べてるのみて、ようやく北海道を満喫されているように思いました。 
みなさん、ご苦労様でした。

どれも美味しかったけれど、この日は、カワハギ+肝(皆さん2度食べました)、自家製鯨ベーコン(これが〆)が絶品でした。

7時20分には皆さんとお別れし、帰宅。
ぴゆは「起きてるよぉ!!」とアピール、ごめんよぉ。

f0149057_1094056.jpg

日本vsカメルーン戦が始まる前に、すでに、明日着ていくポルトガルユニフォームを用意している夫。

試合前に興奮している夫と一緒に、なんとなく興奮しているぴゆを寝かせるのも大変でした(笑)
日本戦を観ている時の夫を見るのが楽しいんですよね。
今回も、手に汗びっしゃりかいて、いてもたってもいられなく、ロスタイム4分と表示された時には、
「4分!!!長い、長すぎるっ!!」
って悶絶していた。

今大会、イタリアはなんか動きが鈍い感じがしますね、
夫が「トッティーいたら変わってたと思う」とローマの王子様のことを惜しがっていました。
フランスは、イマイチのままだし。
ポルトガルもうーん、だし。
ヨーロッパ勢で調子がいいのは、いまのとろこドイツ。
これからぐーんと調子が伸びてほしいロマンス語系の国々です。

ぴゆは、相変わらず左足が丸まりがち、右足は浮かし気味、足が弱ると飛び立つこともままならなくなったり。
お鼻もまた変色進んだしね。
でも、ご機嫌で過ごしてくれるので、本当にありがたいよ。

f0149057_1094922.jpg

[PR]
2010年 06月 13日 *
松本さんから「3年ぶりに札幌で」とお話をいただいたのが、去年の暮れの話でした。
で、年が明けてから、エルプラザに予約に出かけた1月12日には、「6月なんてまだまだだね」なんて思っていたら、、、、、
時間が経つのは早いものだ。

6月13日に会場が取れたね、、、、シンポジウムの開催がようやく決定しましたね、、、、なんて、松本さんと話していた時には気がつかなかったけれど、札幌はYOSAKOI最終日(笑)
混雑している札幌です。

お天気にも恵まれ気分良くエルプラザに10時5分前に着いた時には、すでに皆さん集まられていて、きゃーっ、すみません!!! すみませんっ。

TSUBASAから松本さんご夫妻に、かわいい涌井さん、前回の札幌の愛鳥塾にも来ていただいているMさん、札幌からはボランティアスタッフとして私含めて3名の計7名で頑張ります。
前回よりも人数多いし、今回は、愛鳥塾ではなくて、シンポジウムですし、しかも、真田夫妻もいらっしゃるし、すごいですよぉ~。

真田先生のことは、ずっと昔から知っていました。
真田先生のような鳥専門の獣医師がいるなんて素晴らしいなって思っていましたし、(今札幌には、さっぽろ小鳥のクリニックがあります!!)、、、
ということで、実物にお会いできるのは、私には夢のような話だったんですよね~、とにかく今日が個人的に楽しみだったのです。

かいつまんで内容を報告します。

■「発情異常と採食活動」
   涌井智美:TSUBASA アダプションコーディネータ
 >> 私達、鳥飼の目線から、わかりやすく発情を防ぐ工夫についての提示
    自然界では餌を入手するには鳥達も工夫して過ごしていることから、
    飼い鳥に比べて発情ばかりしていられないのではないかと、いう仮定。
    では、どういった工夫をすればよいのだろうか。

■「太り過ぎにご用心!?」
   真田靖幸先生:コンパニオンバードラボラトリ 代表
  >> 真田靖幸先生がいらっしゃるから、今、日本でいろんな病気の検査ができるようになりました。
    太るということによる、病気の危険性は人間と同じくらいあるということ。
    感染症や疾病に次いで、肥満からくる死因は第3位だそうです。
    そういったことなどを、わかりやすく説明してくださいました。

■「飼い鳥の身近な感染症」
   工藤慈先生:さっぽろ小鳥のクリニック 院長
  >> 我らが札幌の頼れる工藤先生からは、私達が耳にする小鳥がかかるであろう病気について
    改めてわかりやすく説明をしていただきました。
    
■「人・鳥・社会の幸せのために」
    松本壯志:TSUBASA 代表
  >> 松本さんが今に至るまでの鳥を絡めた出来事をお話くださいました。

私は3年前の愛鳥塾でも、いろいろとお手伝いさせていただきました。
前回も感激&感心したのは、私達、鳥飼への啓発だけではなく、全国の鳥に携わる獣医師への啓発も行われているということです。
もちろん、松本さん達が目指すことは、鳥だけではなく動物を扱う業者など含めた啓発なのすが、やはり、まずは、私達がちゃんとした目を持たなければならないということです。

日本では、悲しいかな、動物管理センターでの動物の殺処分がどれだけあるのでしょうか。
その実情は、目を背けたくなる程、厳しい状況です。

ことさら、松本さん達のTSUBASAの活動は、私達鳥飼には、とても考えさせられることがいっぱいあります。
それを改めて考える機会を与えていただいて、本当に感謝です。

そして自分自身の健康の問題から、愛鳥を手放さなくてはならなかった飼い主さんのお話をしてくださいました。
TSUBASAに引き取られたヨウム君は、とてもよい子だそうです。
「大丈夫だよ。大丈夫だよ」って話すんですって。
松本さんが言うには「その子がその方の所に来た時に安心させるために、「大丈夫だよ」って話していた言葉かも知れないし、その方が病気でどうしようもなく不安な時に話されていた「大丈夫だよ」かもしれない」と。

我がセキセイのぴゆだって、とっても賢くてびっくりすることばかりなのに、
ヨウム君ならどれだけ賢くいろんなことを理解していたかと思うと、もう、号泣でした。

最後に松本さんが
「愛鳥の健康だけではなくて、みなさんの健康についてもちゃんと気にされてくださいね。
 健康管理は、愛鳥のためでもあるのですよ」
とおっしゃっていました。 
これは、まさに、鳥だけのことではなく、やはり、家族のために共通する大事なことだと思いました。

あまり鼻水をすすってばかりいられないので、涙を拭いて、先発隊として懇親会会場へ向かいました。
予定よりも40分は押しているので、かなり押し気味ですっ!!!

f0149057_0194547.jpgf0149057_0212629.jpg
自分で予約していて忘れていたのですが、こういうサービスがありました^^
松本さんがえらく喜んでいたので、本当によかったです。

それにしても皆さん、よく喋り笑い楽しそうで本当によかった。

そして、この小さなヒナピーは、、、、生後2日のオカメちゃんです。
隣に座っていたFちゃんに「雛持っているひとがいらっしゃるんですよ」と教えてもらい、一緒にみに行ったらこんなに小さくて、二人でびっくり。
昨日生まれた子らしいです ^^;
Fちゃんが「トイレでもさし餌されてました」と教えてくれました。
有名なブリーダーさんで、完璧な保温体勢でつれてこられていたんですよ。
これも、こういった集まりだからですね。 すごいですっ。

2時間の親睦会もあっという間に終了。

松本さん始めTSUBASAスタッフの方にも、ようやくほっとした顔が見れました。

私も、ぴゆが待っているのでタクシーで急いで帰宅です。

f0149057_0311248.jpg

朝から晩まで留守だったので、興奮して迎えに来てくれました。
ご機嫌取りに、ブラッドオレンジジュースをっ!
スタッフ皆さんがそうだった思いますが、もう水分不足っ。
私は懇親会にて手酌でビールをがんがん飲んでいましたけれど(笑)それじゃ、水分補給じゃないもんね
帰宅後、ポカリをかけつけ2杯。
ぴゆもそれを見ながら、ぴるぴると鳴きながら、肩にいました。

懇親会で盛り上がったけれど、今日は間違いなく、
皆さん、自分の愛鳥に会いたくなったそんなお出かけだったと思います。


[PR]
by p1yukun | 2010-06-13 23:29 | 小鳥 *
ページトップ
The Original by Sun&Moon