きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2010年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧
*
*
2010年 09月 30日 *
ヤマザキマリさんの「テルマエ・ロマエ」の2巻目を早速購入して読んでいたら、久しぶりに自分の撮ってきたモザイク画を見たくなった。

かわいさで言えば、このRavello:ラヴェッロのDuomo:ドゥオーモにあるこのドラゴンが一番。
アマルフィ海岸はもちろん行きたかった土地だけれど、この子に会いたくて旅行先に選択したようなものだった。
f0149057_1355388.jpgf0149057_1355136.jpg
詳しい文献がないのですが、聖書の子供向け絵本にある「お魚に飲み込まれたヨナ」がモチーフだそうだ。
右は飲み込まれたところで、左は、神の命令によって、はき出されたところ。
ヨナの姿もすごいけれど、なんといっても、このドラゴンが愛らしくてね。
ビザンチン様式のキラキラしたモザイクなので、実際はもっと鮮やかな色で、とても綺麗。
Duomoの地下には、古くて精巧なモザイクが展示してあり、素晴らしいものばかりだ。
どうして、ここのモザイクをまとめた本がないのか、残念だったことを思い出した。
今はあるのかな、6年前のことだからね。

f0149057_1355192.jpg

本を読んでいるのが嫌で、こうやって邪魔をします(笑)


f0149057_1355243.jpg

お鼻の茶色い変色がピーク。
またぽろぽろとはがれて、青に戻るかな。
誕生日には青いお鼻で写真を撮りたいね ^^


[PR]
by p1yukun | 2010-09-30 13:05 | 日常 *
2010年 09月 26日 *
f0149057_23483792.jpgf0149057_23483673.jpg
某場所でこんなものを夫に買い与えました。
くりぬいて、組み立てるらしい。
案の定、途中までくりぬいて、そのまま放置していた夫。
私が組み立て始めたら、負けず嫌いなので、いそいそと取り上げてやり始めた。
f0149057_23483875.jpg

うーんとね、軽く工作を始めたんだよ。
見守って応援してあげてね。


f0149057_23483639.jpg

f0149057_23483630.jpg

あはははっ、そんなこと言っちゃだめだよ(笑)
ぴゆは褒めてあげなよ ^^;

そんなぴゆの足下は、、、、


f0149057_2348368.jpg

これがまたすごく可愛いんですけれどね ^^

このところ、左の後ろ指が前にきちゃって、なかなか前後2本の指にならなくて、心配です。
できるだけ、指はあるべき場所にないとね。


[PR]
by p1yukun | 2010-09-26 23:48 | 日常 *
2010年 09月 25日 *
今日は、今年2回目の函館~。
時間の読みが甘くて、空港着いたのが10分前っ! 
駐車場降りて、走れば2分で搭乗口へいける丘珠空港じゃないとありえないねっ。焦りました ^^;;

f0149057_181336.jpgさて、今回は最初から食べてばかりの函館です。
着いてすぐに、谷地頭にある「同楽舎」へ。
ここは、カオリンから教えてもらった担々麺のみのお店です。
「あそこの担々麺が食べたいなぁ」と言っていたカオリンよりお先に、食べにきちゃいました(笑)

由稀ちゃんのブログにもある通り、確かに、つゆを全部飲んじゃいそうな、さっぱり感あるスープです。
コクもあるけれど、酸味がほどよくあって、ここでしか食べれない担々麺ですね~。

次から次へとどんどんお客が入ってきます、お一人様の女性も大勢いましたよ。
あと、「大盛りで」と注文する人が(女性も含む)多かった ^^

同楽舎の左横にあるパン屋さんもとってもステキなお店でした。
本当は食べてみたかったけれど、次も控えているので見学のみで我慢。

f0149057_181762.jpgf0149057_18134.jpg
函館で電車に乗るのは初めて。 
レトロなこんなモデルもあるんですね。
函館には路面電車が似合うなぁって思いながら、五稜郭公園へ。

五稜郭タワーを横目に、歩くこと20分。
途中、亀田川を覗く夫が「えっ!」と驚愕して後ずさりしたので、何があるのかと怖がっていたら、鮭が横たわって死んでいました。
川で鮭を見たのは初めてだったので、二人で「ほんと? ええっ!!!本当にぃぃぃぃ??」と何度も見ちゃった。

さて次の目的地は、まりちゃんオススメの「enoteca La RICOLMA」です。
f0149057_181487.jpgf0149057_181480.jpg

f0149057_181581.jpgf0149057_18143.jpg
左上から順に
  戸井産天然本マグロの瞬間スモーク スパイシーな赤ワインのソース
  昆布締めした噴火湾産活穴子と甘長とうがらしのフリット

  函館産のヤリイカのスパゲッティー

  北海道知床地鶏のオーブン焼き 北あかりのスフォルマティーノ添え
  
お肉は低温でじっくり時間をかけて焼くそうです。
なので、お肉が付くランチは予約制なんだとか。
夫が「最初から最後まで美味しかった」と、大満足。
私の分の半分は夫が食べてくれたので、1.5人分をもりもりと食べたのであった。 
胃もたれなんてしたことがない男です。 こういう時には、本当に頼もしい(笑)

シェフ達に見送っていただき、五稜郭タワーまでテクテクと歩きます。
しぇふさんにも「歩くの?」とメールで驚かれたけれど、シェフにも「えっ!歩くんですかっ!?」と聞かれました。
腹ごなしに丁度いい距離だったんですよ、本当に。 だって、食べすぎだもん ^^;

f0149057_181427.jpgf0149057_18511681.jpg
f0149057_181510.jpg五稜郭タワーからの眺めがよくて、なかなか楽しめました。
今度は桜が綺麗な時に来たいな。

夫が「今日の晩ご飯はラッキーピエロだっ」というので、チャイニーズバーガーに五稜郭近くのお店オリジナルのいにしえバーガー、チャイニーズチキンオムライスを買って、函館空港へ。 
しかし、どれだけ食べるんでしょうね、我が夫は・・・・。
私は、もう今日の食料補給は無理です。 

空港で、こんなキラキラオブジェを見つけてぱちり。
かっこいい猛禽類です。

函館は丘珠から40分。
飛行機なら本当にひとっ飛びだけれど、車なら3時間半以上はかかるのかな。
北海道は広いです。

f0149057_181842.jpg

17時半にはぴゆが待つ自宅へ着きました。
丁度、お昼寝からさめた頃だったようで、ご機嫌なお顔で迎えてくれました。
でも、換羽だからだるくて、今日も早めに就寝です~


[PR]
2010年 09月 24日 *
f0149057_2332417.jpg f0149057_2332316.jpg
f0149057_2332429.jpg札幌はオータムフェストというお祭りで、大通り公園がにぎわっています。
先週の初日も来たけれど、今日も、イタリア語帰りにランチで寄ってみました。
今日のシェフズキッチンは、「葡萄酒倉庫」さん。
 せたな・上泉さんの放牧黒豚肉の蒸し上げ マッシュポテト添え
 足寄・石田めん羊牧場の羊のミートボール煮込み
 八雲・北里八雲牛ミンチ肉と道産豆のグラタン
3品とも優しい味で、お腹が空いていたので、ペロリと食べてしまった。
木のスプーンが可愛くてよかったな ^^

あのゆるキャラは何だと思って調べたら、江別市の「えべチュン」。
平日の昼だったからか、かまってくれる人がいなくて寂しそうだった(笑)
[PR]
by p1yukun | 2010-09-24 18:31 | 日常 *
2010年 09月 22日 *
f0149057_23533671.jpgf0149057_23533719.jpg
f0149057_23533643.jpgすっかり秋の空、もぐちゃんと一緒にランチを兼ねて円山お散歩。
前から散歩に行こうという相談はしていたけれど、猛暑、そして、ぎっくらー(ぎっくり腰)となったもぐちゃん。
今日の日まで、長かったね ^^;;
さて、もぐちゃんは肉食女子ではないので、どこがいいかなと思いながら、やっぱり、<円山味ごごろ>たけだに決めました。
おじさま二人が作るステキな幕の内(1050円!営業はランチタイムのみ)、しかも、お野菜中心なので、もぐちゃんにはぴったり。
にゃんこレスキューの話など興味深く聞きました。(興味ある方は、彼女のブログをご覧下さい なにかれ貿易

食事後は、もぐちゃんが行ったことがないという「フーズバラエティすぎはら」へ。
初めてだと、店内の調味料の品揃えに驚くのですが、まさに今日はそんな感じ ^^
すぎはらを後にして、お次は、今、”真こんぶの佐吉や”さんへ。
いつもの焼き昆布を購入し、もぐちゃんと佐吉さんとちょっとお喋り。
食べてぐるっとまわったら15時半。 ちょっと寒かったけれど、なかなかいいお散歩でした。

f0149057_23533679.jpg

もうそろそろお終いになる、地物のとうもろこしをゆでて、おやつに。
やっぱり、トウモロコシは絶大な人気があるね ^^

ぴゆのお喋りのレパートリーに、
「あ~るのよぽんっ! ど~ぼちてぽんっ! お~ぴゆとぽんっ!」
といのがあって、ご機嫌に独特の節回しで歌うんです。
しかも、「ぽんっ!」に力が入って、なんとも可愛いんです。

で、昨夜、夫の手の平でご機嫌に歌っていたら、こともあろうに夫が「ぽんっ!」と一緒に唄ってしまったのです。
すると、ぴゆは、もう憮然として、不愉快きわまりない顔して歌うのをやめました。

夫はあたふた困り、私は爆笑。
ぴゆはその後、15分間くらいは、無言。
まぁ、かなり怒った顔していたけれど、夫の手の平にそのままいたのですけれどね。
夫はずっと「ごめんね、ごめんね、台無しにしちゃったね」と平謝り。
ぴゆは目も合わせなかった(笑) 厳しいね~ ^^;;


[PR]
by p1yukun | 2010-09-22 23:50 | 日常 *
2010年 09月 20日 *
f0149057_1955974.jpgf0149057_19551059.jpg
f0149057_19551053.jpgf0149057_19551112.jpg
連休最終日だし、天気良い日、ちょっと小樽へお出かけ。
JRで行くと海岸線間近を走るので、やっぱり天気の良い日は気持ちがいいです。
さて、今日は、行ったことのない寿司屋へ。
とある人に勧められた「魚真寿司」。 稲穂2丁目なので、駅前から歩いてもすぐです。

お昼の時間を外して行ったけれど、ものすごく混んでいて、注文後「40分お待ち下さい」とのこと。
昼は一品料理はできなということで、お寿司のみらしいです。
今日の客層は、観光客とジモティが半々。

上段右が特上握り(10貫:1700円)、下段左が魚真握り(15貫:2500円)、変わっているのは、お吸い物が土瓶蒸(下段右)。
肝心のお寿司はね、寿司にこだわっている人にはオススメしないし、ネタ重視でよければいいと思います。

f0149057_1955892.jpgそして、今日の目的は、Le quatrieme-ル・キャトリエムでマカロンを買うこと。
私が「好みのマカロンかどうか」ショーケースを見ながら躊躇していると、夫が「あの、試食させてください」と言うので、びっくりした。
細身の男性店員もびっくりしたようだけれど、「あ、、、あの、僕がさっき傷つけてしまったマカロンでよければどうぞ」と塩キャラメルマカロンを差し出すではないかっ。
そういえば、前回ガレットを食べていた時にも、ここのシェフにお肉をサービスしてもらったりしたよね(笑)
ここのお店にはお世話になるなぁって思いながら、食べてみたら、ばっちり!好みの食感!
札幌で一番好きなリヴゴーシュ・ドゥ・ラセーヌのマカロンに似ています ^^
f0149057_1955933.jpg

このちょっと怒った目がぴゆらしいと思うの ^^ 


[PR]
by p1yukun | 2010-09-20 19:54 | 日常 *
2010年 09月 18日 *
f0149057_23432750.jpg右の嘴の横の羽が抜けたのか、一週間前からぽこっと穴が空いているようになっていました。
最初は、換羽のせいだろうと思っていたのですが、ちょっと気になったので、小鳥のクリニックへ連れて行きました。
こういうところに、おできなどが出来る場合があるんです。
お爺ちゃんインコなので、気になる時は早め早めでっ ^^

工藤先生も「あ、これは、できものかも・・」と言いうので、ちょっと覚悟したのですが、結果は、、、、「あれー、何かで羽が固まっているだけですね~。」とのこと(笑)
「じゃ、、、、きっとヨーグルトです」と私。
先生と二人でケタケタと笑ってしまいました。
こんなんで忙しい土曜日の診察時間にお邪魔してしまった・・・・すみませんっ。
右足のウロコが一枚禿げてきたので、これから乾燥するし、保湿クリームを塗ってもらい、爪も切ってもらいました。
今回もそのう検査はなしで、うんちだけ。
麻痺の薬に加えてもらっている整腸剤が効いているのか、最近は、「まあよし」状態が続いています。
なので、今回は、整腸剤を抜いて、麻痺のお薬だけに戻しました。
ラクティス(これは液体の整腸剤)は引き続き投薬。
最近は、左足だけじゃなくて、右も丸まるタイミングが多くなってきたよね。
3週間分=21包を、足の調子によって2週に2包とか3包、いろいろと調整してきたけれど、このところ1週に2包が続いています。
丸まらせないことが大事なので、ビックリさせないこと、慌てさせないことを心がけて過ごすのがいいと心がけているのですが、、、、
それでも、丸まってしまった時には、ゆっくりお話して、指を開かせます。

今日は、オオハナインコの女の子が来ていました。
真っ赤な羽がすごく綺麗で、見とれちゃいました。
でも、オオハナインコちゃんは、血液検査のため採血されたので、もうそれはそれは大変な状態で、脱走を試みたりして床に落ちたり、可哀相なくらいパニックになっていました。
でも、吉田先生を絶対に噛まなかったそうで「この子は、本当に優しい子ね、、、とっても感心しました」と話されていました。 早く良くなるといいね。
f0149057_2343281.jpg

眠りの時間がまた多くなったね~。
換羽が終わったら、また、ウキウキな小鳥さんに戻るかな ^^

先日、kitaさんにも「羽に艶があるなぁ~、ぴゆくん」と褒めてもらったからね。
まだまだ元気に楽しく過ごそうね。


f0149057_23432954.jpg

秋はやっぱりポルチーニ。
冷凍と乾燥を使って贅沢に作ってみました ^^
美味しく食べられるのも、ぴゆが健康だからだね


[PR]
by p1yukun | 2010-09-18 23:42 | 小鳥 *
2010年 09月 16日 *
鳥友達の中で、黒一点のkitaさんがぴゆに会いに我が家へ寄ってくれました ^^

あ、その前に、スープカレー好きのkitaさんと一緒に、老舗のスリランカ共我国へランチです。
待ち合わせの改札口で、5分遅れた私は、kitaさんらしき人を急いで探しました。
えーと、、あ、目印の「手に黒いデジタルカメラ」の男性がいたっ!・・・・・けど、、、こんなオタクぽいのだろうか?
kitaさんといえば、小鳥好きの心優しきクライマー、、、、いや、こんなジメジメしたオタクじゃないでしょっ(汗)
変だ、、、でも、一応、話しかけてみようかな、、、どうしようかな、、、、でもね、ビジネスバック持ってないし、、。
短時間でぐるぐる考え直し、反対に歩いて、メールを見直して、振り返ると、あ、あの爽やかな青年では?
ビジネスバック持っているし、手に、、、、、黒いデジカメっ!ありました(笑)

ってことで、無事にkitaさんに会えました。
初対面ではありますが、何年もブログを通して交流があり、ぴゆに御守りを送ってくださったり、色々とお世話になりました。

f0149057_2347328.jpgさて、我が家に到着。
理路整然と控えめで落ち着いて喋るkitaさんが、ぴゆを見た途端、人格が変わりました ^^
そういえば、6月にいらっしゃったriversideさんもそうだったわ。
やっぱり、小鳥が好きな人は、こうなるんだな。 ええ、自分もそうですけれどね。
みんな、小鳥と接している時は、すごく優しい声になるもんね。
ぴゆも最初こそ私を目で追っていたけれど、ほら、この通り、ぴっとりうっとりです。
男性で夫以外にこんなにかわいがってもらうのは初めてですが、あまりのお話聞く姿に、やっぱり、小鳥好きな人のことをかぎ分けているなって改めて確認。

kitaさんとは、親ばか話で盛り上がって、とても楽しかったです。
ももじーがどんなにかわいがってもらっているのか、ブログでも想像できるけれど、実際お話伺ってさらにそう感じました。
ももじー、本当に幸せね ^^
ぴゆは昼間あまり遊ばないので、十分なおもてなし鳥が出来ませんでしたが、すごくかわいがってもらいました。
kitaさんの腕で、ユーカリ一枚食べ&破壊しまくったりね。

15時半から歯医者があったので、時間が限られていましたのが残念でした。
短い時間ですが、もぐちゃんも来てくれ、ちょっとしたオフ会(笑)となりました。
ぴな監督のファンだというkitaさん、もぐママに会えて嬉しそうでした。
kitaさん、またぴゆに甘いトークをしに来てくださいね。
f0149057_2347419.jpg

とまっているところから、転げ落ちて、床で呆然としているところを救出。
ツノツノいっぱいだし、ちょっと体力落ちてるかな。
ちょっとしょんぼり顔のぴゆでした。


[PR]
by p1yukun | 2010-09-16 23:46 | 小鳥 *
2010年 09月 15日 *
f0149057_12595232.jpg日曜日にやっていた「シルシルミシルサンデー」は明治製菓を特集。
改めて見ていると、子供の頃には随分とお世話になったなぁ、、、と(笑)
マーブルチョコも、ミニチョコも、アポロチョコもいっぱい食べた。

で、たまにお菓子でも買おうと、ローソンに入ったら、ありましたよっ。
しかもイチゴ味が5倍濃いんですっ。
すっごく美味しい♪ 夫と「子供の頃にこれがあったらよかったのにね」と盛り上がった。

さて、ここのところよく眠れない日が多く、今朝は2時半に目が覚めてしまい、暗闇でネットをしたり、ベットに入ったりを繰り返していたのですが、結局眠れず、5時には身支度しちゃいました。
ぴゆもつられて6時には「出して出して!!」と起きてしまった。
f0149057_12595392.jpg

人参を食べるのに飽きて、破壊し出す

f0149057_12595385.jpg

”にへら”と笑っているように見えます^^;
今週は調子が良いので、朝だけこうやって床のぴゆパークで遊んでいます


f0149057_12595486.jpg

久しぶりにこんな姿も。 
今年は、ここでおやつを食べるのは初めてだね^^ 
本当に調子が良いんだね~ 嬉しいよ

f0149057_1259544.jpg

夫が出勤する頃、もう、眠くてぼんやり

f0149057_12595411.jpg

ぐ~ zzzzz

早く起こしちゃってごめんね。

早く起きた日に、市場に行くのが結構楽しみ。
今朝は、揚げたてのクリームコロッケとカレーパンを買ってきた。


[PR]
by p1yukun | 2010-09-15 13:31 | 小鳥 *
2010年 09月 12日 *
f0149057_114393.jpgf0149057_1144023.jpg
お昼前にミカドンと夫と3人でミニ大通お散歩まつりへチャリを飛ばしました。
思っていた以上にお客さんがいっぱいいてびっくり。
ミニ大通の木にはこんなオブジェが飾ってあったりして、これをみるだけでも楽しいです。

その後、円山方面に向かって、タパスをしにJETSETへ。
このお店の名物、エッグベネディクトです。 

そして、ランチ難民になったけれど、なんとか座忘庵にてご飯をいただきました。

f0149057_1144124.jpgチャリンコに行く夫と別れ、腹ごなしに、ミカドンと円山散策。
ぐるっとまわって、最後は、パワースポットでもある北海道神宮に。
ここの狛犬が縁結びの神様だと有名なので、いそいそと(笑)
北海道神宮内には、三体の狛犬がいると社務所で聞きましたが、本殿近くのものは分からなくて、これは穂多木神社の狛犬です。
一対になった狛犬。 神様から見て右側にあるこの角があり閉口しているものが狛犬、左側にある開口しているのが獅子だそうです。
口が開いているものと閉じているものがあるのは、沖縄などにあるシーサーと同じ。
ミカドンと、隣の開拓神社にておみくじを引き、お互いなかなか良いおみくじを引き当てたので、ほくほくして帰りました。
■■ どうやら、縁結びの神様として有名なのは、
   街中にある「北海道神宮 頓宮」の狛犬みたいです(笑)        
   ごめんよ、ミカドン ^^;

f0149057_1144169.jpg

縁結びの神様の狛犬のことを調べていたら、
ぴゆが1歳位の時、その頃お世話になっていた主治医の獣医さんに
「この子は、きっといいお父さんになるから、お嫁さん迎えてあげてください」
と言われて、かなり真剣に悩んだこととか思い出しちゃった。


[PR]
by p1yukun | 2010-09-12 22:56 | 日常 *
ページトップ
The Original by Sun&Moon