きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2010年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧
*
*
2010年 12月 31日 *
f0149057_22521569.jpg

みなさま、良いお年をお迎え下さい ^^


[PR]
by p1yukun | 2010-12-31 22:53 | 日常 *
2010年 12月 28日 *
早いもので、Rちゃんがもう東京へ移動してしまいます。
一泊東京で過ごした後に、スウェーデンへ帰国。
10日間なんて、あっという間だ。

今日は、お茶の水博士と夫と一緒にSalusで送別会。
Rちゃんと夫が食べたいままに、なんでもかんでも注文しちゃったので、画像いっぱいです。
f0149057_22381371.jpgf0149057_22381292.jpg
f0149057_22381465.jpgf0149057_2238758.jpg
f0149057_2238736.jpgf0149057_2238843.jpg
f0149057_2238812.jpgf0149057_223896.jpg
f0149057_22381082.jpgf0149057_22381097.jpg
f0149057_22381251.jpgf0149057_22381132.jpg

博士は招聘されたお国で体調を崩して、いつもの半分のテンション。
でも、Rちゃんと一緒に満面の笑みを浮かべてたね。

私と言えば、カウンターの反対角側にNobbyさんを見つけて、思いっきり、
「NOBBYYYYYYYY~!!」
と手を振ってみたら、Nobbyさんの会社の方々がいらっしゃって、Nobbyさん、いろいろと突っ込まれていました。
あとでメールで謝っておいた(Nobbyさんはもちろん、許してくれてます)けれど、ついつい大きく声かけしちゃうのは、よくないね ^^;;;;

いろいろと話をして盛り上がり、博士が恥ずかしがるけれど、地下鉄構内でハグしてお別れ。
今度はスウェーデンで会いたいわ。

f0149057_22381553.jpg

ごめんね、お土産ないよ ^^;;;
明日、市場で美味しいデコポン用意するから、許してね。

お薬が効いているのか、あんよの冷たさが改善された感じ ^^


[PR]
by p1yukun | 2010-12-28 22:20 | 日常 *
2010年 12月 27日 *
f0149057_6392554.jpg

キッチンにあるゴミ箱の上で遊ぶぴゆ。
昔していた遊びがどんどん復活しています(笑)

思いの外、うんちの状態が悪くなるので、1日おきに与えたりしていたら、そのうの予備薬を使い切ってしまった。 
クリニックに電話で相談してみたら、ぴゆの調子が良いなら、薬だけ出してくれるというので、夕方行くことにした。
自分だけでクリニックへいくのは、コンパニオンバードの記事で工藤先生の取材をした時以来だわ。
工藤先生に「本当に今年はこれが最後」ということで、また挨拶^^;

足の麻痺の薬は毎日、そのうの薬は、一日おきくらいという様子見。
大きく体調を崩さない限り、大丈夫だと思うので、このまま元気で過ごせたらいいな。


f0149057_6392428.jpg

大通り公園のイルミネーション。
歩道のツルツルさを見てください。 氷ですからね、これ。
ツルツル路面を滑るように足早に歩くのは道産子です(笑)


[PR]
by p1yukun | 2010-12-27 22:46 | 小鳥 *
2010年 12月 26日 *
f0149057_1161811.jpgf0149057_116185.jpg
f0149057_1161937.jpgf0149057_1161628.jpg
f0149057_1161779.jpgf0149057_1161696.jpg久しぶりにモントルグイユです。
年末までびっちり満席と伺っていましたとおり、お客さんで溢れていました。
みなさん、幸せそうにお料理を頂いていて、いい雰囲気。

私は、このところの飽食三昧で、とうとう胃がストライキを起こし(笑)、これらのほとんどを夫が平らげました。
私が飲めないと、二人でワイン1本も開かないと知り、普段、自分がどんだけ飲んでるのか知りました ^^;

f0149057_1161722.jpg

あんよが冷たい時があるので、カゴの中は30度に設定。
30度あっても、膨らんでもいないので、今はこれが適温なのかと思う。
最近36gはあったのに、34.5gに減っちゃった。
気になるけれど、ぴゆはとってもご機嫌です。
「どうしたのっ!ぴゆくん!!!」と大きな声で喋ってますよ ^^;;


[PR]
by p1yukun | 2010-12-26 23:05 | 日常 *
2010年 12月 24日 *
f0149057_0315899.jpgf0149057_032780.jpg
イブの夜は、Rちゃんがスウェーデン料理を振る舞ってくれました。
このソーセージみたいな包みは、リンドン(こけもも)のジャムなんです。
あちらでは、詰め替えのジャムってこんな風に売っているのですって。

ぴゆは、家族外では、一番の奴隷のなおべーも一緒なので、とてもご機嫌です。

f0149057_032822.jpgf0149057_032633.jpg

f0149057_032631.jpgf0149057_032849.jpg
スウェーデン料理って、Janssons frestelse(ヤンソンさんの誘惑)しか知りませんでしたよ。
でね、どんな風に作るのかなおべーと興味津々でした。
日本でいう肉じゃがと同じで、それぞれの家庭の料理の仕方があるみたいで、これは、Rちゃんのスウェーデン人の旦那様のお母さんの作り方だそう。
バターを塗った耐熱容器に、ジャガイモ(5mm以下に薄くスライス)、アンチョビ、玉葱を繰り返して層にして、動物性脂肪のしっかりした生クリームと牛乳を半分くらいが浸るように入れ、240度のオーブンで30~40分焼いた物。
スウェーデンで使うアンチョビは、塩味で、日本でてにはいるようなオイルサーディンではないようです。
でも「すごく味がいい」ってイタリア産のアンチョビを褒めていた。
あと、スウェーデンにはジャガイモの種類もいっぱいあるみたい。

あとは、スウェーデン風のミートボール。
上のリンドンジャムをつけて、いただきます。
これは、もうクリスマスには欠かせないものだそうで、濃厚なミートボールととっても合います。
後、きゅうりのピクルスもスライスして、ミートボール+ジャム+ピクルスを合わせて食べると、「おぉ、スウェーデンの味だわ」とRちゃん。
このミートボールもそれぞれ家庭のレシピがあるそうで、これは、旦那さんのお姉さんのレシピ。
炒めた玉葱と、生の玉葱を合挽肉に合わせ、最後にお醤油を足した物です。
合挽肉も、スウェーデンではもっと赤いらしく、焼いていて「油がすごいっ!」って言ってました。

上の2品が結構濃厚なので、お野菜は、もうとてもシンプル。
生の切っただけパプリカにきゅうり、冷凍のゆであげしたグリーンピース、そして、くたくたに甘くなるまで煮たカリフラワー。
食べていて、ああ、濃厚料理には、こんなシンプルな野菜がいいのね、、、と納得しました。

あとは、スモークサーモンも用意してくれました。
サワークリーム+ディルも欠かせない調味料ですって。

ナイフとフォークの使い方がこの3年間でとっても洗練されていたRちゃん。
なおべーと夫と三人で、チェックし、そんな話をしていろいろと談義。
異国の話は、本当に興味深くて面白いです。

f0149057_032794.jpg

寒い外をずっと眺めるぴゆ
すごく可愛いです。


[PR]
by p1yukun | 2010-12-24 23:26 | 日常 *
2010年 12月 23日 *
f0149057_9105692.jpgPlats Saisonniers (プラセゾニエ)のブイヤベース。
この時期は、特別デリがあり、ブイヤベースもその一つ。
サフランと甲殻類の味がしっかりとした濃厚スープ、たら+あなご、ムール+浅蜊が別になっていて、家で自分で煮込んで仕上げるようになっていました。
ルイユもついていて本格的な味、なかなかお得でした。
自分が作ったものは、キャベツとアンチョビのスパゲッティだけ(笑)
あとは、ロゼの泡~。

楽ちんだったイブイブの夜でした。

f0149057_9105636.jpg

ぴゆの脇 ^^
脇にあるこの水色の羽をみると、なんとなくにんまり
なんでここにこの羽なんだろう(笑)


[PR]
by p1yukun | 2010-12-23 23:10 | 日常 *
2010年 12月 22日 *
f0149057_19275290.jpg我が家の小鳥グッズコーナーは3カ所くらいありますが、ここが、一番新しいかな^^
手の小さな人(いや、全部小さいけれど(^o^):Iwanに8歳の愛娘と同じくらいと言われてたし)にもらった2羽の小鳥のオブジェが、夫のお気に入りです。
奥のすらっとした黒い鳥のオブジェは、りかぽんがスウェーデンから買って来てくれたお土産。

日曜日から、スウェーデンに嫁いだRちゃんが3年ぶりに帰国。
日曜日は、豪快先生イデさん夫妻、お茶の水博士と一緒に焼き鳥屋。
月曜日は、我が家にて和食。
火曜日は、カオリン達と一緒に近江軍鶏の「直」にて水炊きパーティー。
毎日毎日、飲んで食べて喋って忙しいです。

久しぶりに会うRちゃんは、変わらないけれど、やっぱりワイルドな魅力に磨きがかかってきました。
スウェーデン滞在をとっても楽しんでいる様子。

f0149057_19275387.jpgf0149057_19275397.jpg
そんな今日は、マルヤマドリルにて、SCKさんとはじめましてランチ。
私がハンバガーランチ、SCKさんはヘルシーランチなるカレーとプチサイズのバーガーのセット。
これにはジェラートもついてなかなかお得です。

SCKさん、ぴゆどんより背が高いんです ^^ 
アンナや雪丸ちゃんとは同じくらいの身長、まぁ、それでも揃って歩けば結構でかい人たちになりますが、自分より高い人は初めて~。
かっこいいぃぃぃぃ~、そして、スレンダー、足なが~い。 いいにゃ~。
太らないように気をつけているっておっしゃっていたけれど、そうねぇ、やっぱり必要よねぇと我が身を振り返り反省。

お仕事の合間のランチだったので、あっという間だったけれど、楽しかった。
鳥好きな人とは、すぐに仲良くなれるのよね。 

帰り道、本屋にて、パトリシア・コーンウェルのスカーペッタシリーズ新刊が出ていてびっくりした。
えっ!!!去年が最後だったんじゃないの? あれ? 続いていたの?
とりあえず、年末恒例シリーズが続いていたことを喜んでおこう。

f0149057_19275494.jpg

昼間元気そうだったのに、夜は、ちょっとだるそう。
今夜は早めに就寝させた。
こうなるとお薬を飲ませるタイミングが分からなくなってくる。
先週が最後のつもりだったけれど、来週また行かなくちゃだめかしらね。
うーん、困った困った。


[PR]
by p1yukun | 2010-12-22 19:27 | 小鳥 *
2010年 12月 18日 *
今日はイタリア語教室のクリスマスパーティーで、D&Oへ。
ずっとIwanの教室「colori」に通っているのに、全然、こういう飲み会には参加していなかったので、今年は顔出してみました。
マイナーなイタリア語をあえて学んでいる人たちは、本当に元気で面白い人が多くて、喋る間もない程の盛り上がりぶり。
 パーティーの様子は、IwanのHP  「colori」
 Mどんのブログ 「札幌の風景:a scenery in Sapporo」
などで。

f0149057_191762.jpgf0149057_191755.jpg
f0149057_191875.jpgf0149057_191932.jpg

前菜はMどんのブログにアップされています。
最後のショットは、Iwan(左)とデニス(右・シェフです)。
もうやめてしまった生徒さんも来ていて、とても賑やかなフェスタでした。
Iwanの人柄のせいなんだろうな ^^

f0149057_191067.jpg

カップのこの鳥さんにぴゆはよく話しかけています。
すごく優しく話すので、お気に入りみたい。
おでかけが多いので、ちょっと、、、いや、かなり怒り気味なぴゆ王子なのでした。


[PR]
2010年 12月 17日 *
f0149057_058353.jpg

うんしょうんしょ、と頑張って、羽の手入れ。
留守番が多かったから、寂しがって、放鳥中はずっとぴったりくっついている。
ごめんねぇ~。

久しぶりの仕事で、へろへろよれよれになったけれど、無事に週末を迎えた。
今日はイタリア語に行って、友人とランチして、ちょっとリフレッシュ。
今年もあと2週間と少し。
まだまだいろいろとお楽しみがあるので、体調万全にしたい。
けど、風邪なのか胃の調子が非常に悪い。
調子にのって、ランチでワインを飲んだら、夕方、きりきりと胃痛 (-_-)
明日もイタリアン、、、、飲んじゃうよねぇ。


[PR]
by p1yukun | 2010-12-17 23:57 | 日常 *
2010年 12月 15日 *
f0149057_05725.jpgf0149057_057331.jpg
4日に吐いてクリニックに行ったばかりですが、今日は、いつもの健診。
先月から、常備薬が切れるこの日に予約しておいたので、その後の経過の様子もあわせて、見ていただきました。

ぴゆががじがじ囓っているのは、前々回いただいた無料券二枚(笑) 助かりますぅ ^^

ぴゆは、クリニックへ向かう途中のタクシーで、ものすごくご機嫌にお喋りしていたのですが、クリニックに着いて、受付を済ませたところで、無言となり、「またここか」って顔してました。

最近は、左足だけではなく右足もよく丸まるので、麻痺の薬を28回分。
クリニックの年始年末お休み分として、痛み止めの予備薬を5日分。
あとは、先生と相談だったのですが、抗生物質が入っていないそのうのお薬を7日分出していただきました。
すごく助かります。
ぴゆのオエオエやおう吐が、そのう炎や食滞でもない場合もあると知った前回から、診療出来ない時の予備薬を出していただけたら、、と思っていたので。
あとは、大きく、体調を崩さなければ、、、と、、、、今日でとりあえず年内最後にしたいね。

最近、おちりフリフリすることは、先生も、ちょっと困惑されていた様子^^;;
私も、これは、人間で言うと痴呆?とかって思いますもの。

工藤先生の愛鳥のことや、実家のぴっぴのことを色々とお話できて、よかった。
同じ長寿の小鳥の飼い主としてのお話は、いつもためになります。

先生に「また来年よろしくお願いします」と挨拶し診察室をあとにしました ^^

今日の札幌は真冬日で、路面ツルツル。
帰りの運転手さんは安全運転だったけれど、途中で、全く確認もせず車線変更してくる車と衝突しそうになりました。
私は叫び、運転手さんはクラクション。
もう、ドキドキでした。
こんな寒い時に事故にあったら、、。
大変な時に、鳥かごを心配してくれる人はいるのだろうか、、、、と、いつも以上に不安になりました。
たとえば、救急車に私は乗せてもらえても、ぴゆはどうなるのだろう、、、とか。
今日なんて、夫も札幌にいないし、、、、。
「この人に知らせてください」というものを作っておかなくては、とか、真剣に考えました。
前に、雪丸ちゃんとこんな話をしていたけれど、ちょっと危機感を今日は覚えました。

f0149057_057147.jpg

クリニックから戻ってきてから、夜まで熟睡していたぴゆ。
今日は、やっぱり疲れているのか、うとうと気味です。
それでも、元気にお喋りしてくれるのは、本当に嬉しいひとときです。


[PR]
by p1yukun | 2010-12-15 22:56 | 小鳥 *
ページトップ
The Original by Sun&Moon