きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2013年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
*
*
2013年 03月 29日 *
f0149057_2252752.jpg

もう雪はいらないのにね(´ω`)

マダ、フルノ?


[PR]
by p1yukun | 2013-03-29 22:19 | 日常 *
2013年 03月 28日 *
f0149057_2211712.jpg

テカーッって輝く黒酢あんの豚肉とナス、北の専属料理人(って、ここのって北海道ですけどね(笑))は昨日も素晴らしかった。

ソガイさんのトマトとホタルイカのピリ辛麺も、モジャフィーヌさんと「美味しすぎる」と唸りました(^o^)

茶月斎の小蕎さんのお料理は、いつも小さな子どもが食べても大丈夫な素材で作られた中華料理です。

一昨日、小指をざっくり切ってしまい、救急医で数針縫ってきました。で、本日、近所の整形へ。
私の小指の指先はフランケンシュタインみたいなことに( ̄▽ ̄;


[PR]
by p1yukun | 2013-03-28 14:00 | 日常 *
2013年 03月 21日 *
f0149057_19301751.jpg

今日は美味しい肉食べるぞーってことで、カンティネッタ・サリュにて

「仔牛のロースト マスタードソース 大麦のソテー添え」 

仔牛はとてもあっさりしていて、一人で一皿ぺろりといけちゃいますよっ。

ワイワイ賑やかなサリュで、思いがけずばったりのお喋り時間、楽しくていつもいつも感謝!


[PR]
2013年 03月 18日 *
f0149057_19261129.jpg

「ポトフ」のランチ、本日のお魚シチュー。
画像じゃわからないけど、ホタテもエビもつぶもと具沢山。
お茶の水博士はこれにデザート盛り合わせもつけてた、、、ま、いつもだけど(笑)

お茶の水博士が北大にいた時には、スープカレー巡り(いや、それ以外も(笑))したね。
そして、第二の就職先の大学にきて数年、この辺りの美味しいところは一通り巡ったような(笑)
北大から数えるともう17年くらいの付き合いだけど、変わらずの食欲と完食ぶりはあっぱれ。

「ぴゆどんは若かったな、ほんと若かった」
ってうるさいので、
「先生はもうちょっと髪の毛あったよね、今はバーコードにもならないね」
っていつもの対応(~_~)

とりあえず、片付けすんでよかったよ。


[PR]
by p1yukun | 2013-03-18 19:25 | 日常 *
2013年 03月 17日 *
f0149057_19222949.jpg

宇宙人飛来。
富山のホタルイカ、ゆず酢味噌に乗ってます(笑)

早めに色んな事が終わったので、天気良いし、二週連続で円山へ。 たかが一キロの道のりだけれど、息切れしますよ。

先週は会えなかった、手乗り^^野鳥にようやく会えました!
手に乗った野鳥は延べ9羽。 多分、4羽くらいが入れ替わり立ち替わりだと予想。

お友達の画像みて、うらやましかったこと、できた! 
でも、写真まで撮れなかったので、また行ってみたいな。 
まだ雪が積もってるから、夏場よりも多分、1メートル以上は高いところから札幌市内を望めます。


[PR]
by p1yukun | 2013-03-17 19:22 | 日常 *
2013年 03月 05日 *
f0149057_11483651.jpg

先週土曜日に、50gほど購入したバジルのゴーダチーズ。

今朝は和歌山のプチトマトと合わせて、なんちゃってカプレーゼ。
これは美味しい! 幸せな朝ご飯 ^^

その土曜日に行われたチーズの会「昼下がりのチーズ&エゾシカ・パーリィ」では、
中村さんのチーズのお話の後、サプライズで土田英順さんのチェロとのLakuraの鳥居さんのピアノ演奏がありました。
土田さんは、被災地をまわってチャリティコンサートを続けていらっしゃる方です。
この日使われていたものは、津波の被害で亡くなられた女性のチェロでした。
ぼろぼろになったチェロを修理し、彼女の気持ちもこめて、そのチェロの音色を届けていらっしゃるという。
もうすぐ3.11から二年。
周りではほろほろと泣かれる方もいらっしゃり、色々なことをまた新たに感じた時間でもありました。

土田さんの活動は、「土田英順のボストンバックに酒とチェロ」にて。
寄付されたお金がどういう風に使われているのか、明確にして活動されています。
どうぞ、よければ協力をおねがいします ^^


そして、旅するチーズ屋「チーズ魂」の中村慎一さん、また機会があれば会ってみたいな。
多分、何度会ってもそう思わさせる、そんな人でした。


[PR]
by p1yukun | 2013-03-05 09:48 | 料理 *
ページトップ
The Original by Sun&Moon