きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2013年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
*
*
2013年 08月 11日 *

マウレ山荘の朝ご飯の写真なし(-_-)
お野菜一杯の健康的なご飯でしたよ。
和食も洋食も品数ありました。

朝にお風呂入って、またツルツルに(笑)

お土産も買って、チェックアウト。

f0149057_1384691.jpg

ホテルの入り口に近いところにあった、水のオブジェ。
これ、家に欲しいなって言ったら「ここにあるから綺麗なんだよ」って母が笑った。
たしかにね(笑)


f0149057_1384860.jpg

マウレ山荘からほど近い大平高原へ
すごく綺麗だったけど、良い写真が撮れてないのが残念です。
綺麗な木があったり、何とも言えない北海道らしい風景が広がってます。
夜は満天の星空が見れるそうです ^^
ま、それは、うちの実家でも十分田舎なのでみれますが(笑)


f0149057_1385174.jpg

その後、網走まわってシマエビを買い求め、家に戻る前に桃源里 山乃家さんに寄ってランチ。
古い民家を使った自然食を売りにしているお店。
鶏や山羊がいました(笑)

多分、4人くらいで食べるのが正解のボリュームあるピザ。
見ただけで無理とわかったので、半分は、包んでもらいテイクアウト。


f0149057_138553.jpg


タンドリーチキンのチーズ焼きみたいなもの
これもボリュームある


f0149057_1385854.jpg

しかも、夫が「オムライス」を頼んだので、もう、ボリューム爆発で、オーダー大失敗。

一品がそこそこな値段がするので、こんな風に頼むのはオススメしません(笑)
三人で、ピザかオムライス選択の、他は肉一品とかで十分
野菜が美味しいそうなので、サラダとかもいいかもね

見ていると小さなお子さん連れた方のグループ多かったです。
安心なものを食べさせたいもんね。
お料理考えると私達みたいな40代と70代の三人には、ちょっとミスマッチなお店でした。

テイクアウトしたピザを車中のおやつにもらって、札幌へ。
いつもあわただしい帰省だけれど、近郊を一緒に旅するのも楽しみの一つ。
今度は、小鳥さん連れて帰るからね、楽しみにしててね ^^


[PR]
2013年 08月 10日 *

マウレ山荘よりさらに奥へ行くと、パワースポットとしても名高い「山彦の滝」があります。
ここは、裏見の滝なんですよ、そう、滝の裏に行けるのです ^^

f0149057_12283592.jpg

まずは、山道を歩いて行きます。
後ろから見ると、母が小さく見えるな。
すっかりおばあちゃんの後ろ姿だな、、、と改めて感じる。


f0149057_12283841.jpg

ひんやりとした中の山道。
苔が綺麗でみとれちゃいますね。


f0149057_12284171.jpg

だんだんと滝が近くなってきました。
なんて、綺麗なとこなんでしょう。


f0149057_12284387.jpg

「山彦の滝」です。
ここは、真東に滝が向いている、珍しいところなんですって。
滝の裏には、色々な神様が祀られています。
アイヌの人には大切な場所でもあるそうです。
お供えも沢山あり、とても綺麗な祠ばかりで、通われている方も多いと伺えます。

本当になんとも言えない雰囲気があって、背中もしゃっきりしますね。

そして、冬になるとこのまま凍り、それをライトアップ、見学する散策ツアーもあるんですって。
すごいっ!


f0149057_12284617.jpg

裏からの様子
なかなか見れない風景ですよね。 
ひんやりしていて、爽やか。

この山彦の滝からさらに山道を進むと「鹿鳴の滝」があります。
名前からも察せる通り、鹿が水を飲みにくるところなんですって。
でも、熊と遭遇が怖くて(この時、熊出没注意が多かったため)、やめました(笑)
去年も母を連れて知床へ行った時に、熊に会いましたからね。
二年連続は嫌だと夫がびびってました(彼だけ至近距離で遭遇している)


f0149057_12302946.jpg

さて、マウレ山荘へチェックイン。
スコットランド風の暖炉がロビーにあって、山荘という言葉がぴったりのホテルです。
ちょっと建物が古いので、難点はあるけれど、このなにもないところに、
こんな施設があったなんて知らなかった。

ガーデンもあって、敷地が広いです。
でもね、今年大発生の気持ち悪いピンクの蛾があちこちにいて、散歩もままならない(-_-)
適当に花をみて、あとは、こんなオブジェを鑑賞(笑)

さっき山道を歩いたので、汗かいたし、食事の前にお風呂へ。
ここの温泉、とってもいいです。
今まで入った温泉の中で一番! って思う。
母と「すごいね、感激するくらいツルツルだね」って ^^


f0149057_12303317.jpg

さて、お風呂入ってお腹もすいたし、ご飯。
真ん中のコースにしてもらいました。
ここはお野菜とかに拘ってるらしいですよ。
蛸のさっぱりマリネ


f0149057_12303576.jpg

やっぱり夏はシマエビだよね。
夫がうひょーって喜んでました。


f0149057_12303914.jpg

ちょこちょことお野菜の盛り合わせ


f0149057_12304340.jpg

ビシソワーズ うまいっ!


f0149057_1230461.jpg

帆立と鱒だったかな、、、失念っ。
奥のトマトのざく切りソースがすっごく美味しかった ^^


f0149057_1230509.jpg

何肉だったかも忘れてしまいました
(半年以上経ってから記事を書くのはよくないね)


f0149057_12305383.jpg

この炊き込みご飯美味しかった。
でも、お代わりはしちゃだめです


f0149057_12305658.jpg

なぜって、最後にお蕎麦がでるからっ
これ、いいなって思う。
しかも、蕎麦美味しいし ^^ 


f0149057_1231085.jpg

デザート盛り合わせ。
この丸瀬布にあって、これだけのお料理出せるのはすごいなって思う^^
お野菜はどれもこれも、本当に美味しかったです。
感心です。
あとは、部屋についてるバス&トイレが新しくなってたら、すごくいいのに。


この日は、母がすごいいびきで、私は一睡もできず。
ちょっと心配になるくらい大きないびきだった。
いつもよりすごいのは、温泉で気持ち良かったからなのか?




[PR]
2013年 08月 10日 *
昨日から夫が合流したので、今日は恒例の母を連れての近郊旅行。
去年は知床だったので、今年は、あまり馴染みのない丸瀬布の「マウレ山荘」に泊まることにしました(ミシュラン本に載ってるからびっくり)。

その前に、去年、全国的に取り上げられた山の中にある「山の水族館」へ。
ここは、私が小さな時からあった小さな小さな水族館。
見た記憶もないんですよね。
それが水族館設計のカリスマの手を借りて、小さいながらも人が集まる水族館へ生まれ変わったんですよね。
魚が好きな人は、季節毎に訪れたいというので、結構楽しみにしてきました。

小さな水族館にあふれるように人が入っているので、最初からびっくりしました。

f0149057_13282469.jpg

入るとすぐに山女魚が泳いでいる水槽が広がります。
夫、大興奮(笑)


f0149057_13282761.jpg

躍動感ありますね。


f0149057_13283053.jpg

なんとなくいつまでも眺めちゃいます。
なんだか落ち着く空間です。


f0149057_13283316.jpg

ちびっこに負けじとにやにやと眺める中年男性 ^^;;;


f0149057_13283615.jpg

山女魚やニジマスなどこの辺りのお魚いっぱいですが、こんな子もいます。


f0149057_13283976.jpg

アロワナもいますよ


f0149057_13284320.jpg

こうやって水槽越しに写真を撮るのがおすすめ♪
母が「びっくりするほど素敵になった」と言ってました。


f0149057_13321497.jpg

そして、山の水族館に隣接する道の駅のシンボルタワー「果夢林」にある
世界最大級名物の鳩時計!
世界一って(笑)

丁度12時だったので、「鳩」が出てきました。
鳩って、、、○で囲んだところを拡大すると下の通り。


f0149057_13285599.jpg

うーん、これは、鳩じゃなくて、セキセイインコじゃないですかね(爆笑)


f0149057_13285969.jpg

戻る時は、羽をたたみます。
なぜか、ぱたんと扉が閉じると一斉に拍手がわきました。 あ、私もしましたけど(笑)

もう、母と夫と爆笑で、セキセイインコだってね。

この後、近くのお蕎麦屋さん、「手打ちそば すゞき」で昼食。
このお店、この辺りにあるとは思えないほど、洗練されたお蕎麦をだします。

思いがけず上品なお蕎麦に出会って、三人で感心して食べました。

母が「向かいの男性が、つゆを全部飲んで帰った訳がわかった。
とっても美味しいからなのね。
ママは、塩分制限しているので残したけれど、飲みたかった。」
と残念そうだった。
夫はとはというと、やっぱり全部飲み干してた(笑)
そば湯もとっても美味しくて、大満足。


[PR]
2013年 08月 06日 *
f0149057_1894694.jpg

母はいつものとおり習い事で多忙にて、実家でも変わらず主婦業してます(笑)
洗濯して、お昼の用意して、アイロンかけて、夕食の仕込み。

暑いからか、三軒隣に救急車。
どうやらおばあちゃんが熱中症らしい。

我が母もそんなことがないようにって思うので、普段の生活に口うるさく言ってしまう^^;;

あんまり干渉したらだめだよね。
みんなそれぞれのリズムがあるんだもの。

庭に咲いてたピンクのかすみ草が可愛くてパチリ。



[PR]
2013年 08月 03日 *
f0149057_16411861.jpg

来週から帰省するので、冷蔵庫にあるもの消化しないとっ

鰯にきくらげ、ナス・たまねぎ・ジャガイモに赤ピーマンのマリネ。
鰯にはバーニャカウダソースかけてでダブル鰯(笑)
しかも、キュウイも入れたけど、塩気と酸っぱさで意外に美味しかった。
木耳にかかってる白いのは、卵の白身を泡立てたモノ。

本当にあまったものをいろいろといれてみたけれど、できあがりは手がかかってそうにみえる。
オーブン焼きって素敵(笑)


[PR]
by p1yukun | 2013-08-03 16:40 | 料理 *
2013年 08月 02日 *
f0149057_16401495.jpg

セキセイインコにオカメインコ、あとはフィンチだっけ?
東京のアイスクリームの催事場に行きたいわ〜(笑)


[PR]
by p1yukun | 2013-08-02 10:40 | 小鳥 *
ページトップ
The Original by Sun&Moon