きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
12月の小鳥のクリニック
2010年 12月 04日 *
朝、ちょっと膨らんではいたけれど、いつもの様に元気に遊んでいたのに。
ちょっと変な音がすると思ってぴゆをみたら、苦しそうにゲホゲホと吐いていました (-_-)
ビックリして、ぴゆを抱っこしてみるも、まだ苦しそうにオエオエしている。
私もちょっと膝ががくがくして来たけれど、クリニックへ電話。
工藤先生の診察は16時しか空いてないけれど、診察の合間と合間に見れるかもしれないので来てもいいとのこと。
すぐに行くと伝えて、電話を切ると、ぴゆも段々落ち着いてきた様子になっていた。
保温を強化してカゴに戻ってもらったら、吐く様子もみられず、寝だした。
とりあえず、クリニックに再度電話をして、空いている16時に診察の予約を入れ直し。

自分も落ち着いて、ぴゆが吐いていた場所を見てみると、結構な量と広範囲に吐いたシードがばらまかれていた。
多分、遊び場に置いてあるご飯を食べた後に、吐き出したんだろうな、、、と記憶をたぐってみる。
なんですぐに気付かなかったのかな。

工藤先生に、思い出せる範囲で説明して、最近のことなどを報告(地震パニックなど)。
そのう液は、ちょっと粘ってるけれど透明である。
「食滞かそのう炎」と思っていた先生が、「グラム染色してもっとはっきり見たいので待ってて欲しい」とおっしゃるので、お願いしました。
結果は、「細かいモヤモヤしたものが結構な量でていました。 これは、細胞でもないし、繊維でもないので、何か心当たりはありせんか? シードの殻だけをしょりしょり噛んでいたとか・・・」と聞かれました。
ぴ「オーツの殻はどうですか?」
工「うーん、オーツを食べていたら、デンプン質が見えるはずなんですよ」
ぴ「・・・・・・、じゃぁ、蕎麦はどうですか? 吐く前に蕎麦をいっぱいたべていたんです そばの殻とかどうですか?」
工「あ、、、、、もしかしたら、そんな感じですね。 蕎麦の殻かもしれない」
ということで、今回は、食滞でもそのう炎でもないものでした。
蕎麦が悪いというわけではなくて、ぴゆは、消化器系が加齢による影響で弱っているので、たまたまそうなった、、、という感じ。
これからは、こういうこともあると想定していないとならいね。

お薬は、消化器系の運動促進剤を7日間。
とりあえず、良かったです。

夫の車でクリニックへ往復する時、ぴゆは、とてもご機嫌です。
帰り道は特に安心するのか、もうぐっすり熟睡するんですよ ^^ 

f0149057_23521025.jpg
f0149057_23521088.jpg
f0149057_2352111.jpg

バナナ食べて具合悪くならないでね~ ^^;;
最後のお顔が▼な目で悪っぽくてかわいいのだ。


[PR]
by p1yukun | 2010-12-04 23:51 | 小鳥 | Comments(12) *
Commented by sunlightk at 2010-12-07 08:28 x
p1yukunさん、びっくりされた後なのでお疲れがでませんようにね。
帰り道安心して眠るお話を読んでほっとしました。
お薬が効きますように。
Commented by p1yukun at 2010-12-07 10:26
■sunlightkさん、こんにちは~ ^^
ご心配ありがとうございます。 私は大丈夫です。
クリニックへ行く回数は多いのですが、病気ではないのが、いつも救われた気分になります。
今は、薬が効いて、うんちの調子もよくなったし食欲もあります。
このまま暖かくなるまで体調を崩さなければいいなと思っています。
Commented by ちいぱっぱ at 2010-12-07 12:26 x
ぴゆ君の様子はどうですか?
この所の寒さでちょっと消化機能が弱っていたんでしょうか・・・
でもお薬でだんだんと良くなってきているようで安心しました^^
バナナも美味しそうに食べてるしね~
ぴゆ君はバナナの皮の裏側が好きなんですね!
ゆず空も果実の部分より皮の裏やすじばっかり食べます。
粉っぽくて とても美味しそう~とは思えないのだけれど・・・
私たちには分からない美味しさがあるのかな~
とは言え元気で食べてくれる姿が何よりですね^^


Commented by p1yukun at 2010-12-07 14:11
■ちいぱっぱさん、こんにちは~ ^^
ぴゆ、土曜日はさすがに疲れた顔していたけれど、日曜日からいつもと同じようにご機嫌で遊んでいます。
食欲もそこそこあるようで、ホッとしました。
吐く姿を見るのは、本当に辛いので、落ち着いてくれるといいなと思っています。

ぴゆは、この数年は実の部分も好きで、どちらも食べるんですが、この日は皮の裏が特に美味しかったみたい(笑)
ゆずちゃん空ちゃんも皮の裏側好きなのね。
私も真似してそいで食べたことがありますが、やっぱり実の方が美味しいです^^;;
ちーちゃんは、さすがに食べないかなぁ。

今日の札幌、ずっと雪です。 太陽がみえません・・・。


Commented by ユキ at 2010-12-07 14:24 x
最後の写真を見て、ホッとしました。良かったね。
Commented by p1yukun at 2010-12-07 20:38
■由稀ちゃん、どうもありがとうね。
ぴゆは今年もおかげさまで越せると思います ^^
いつかぴゆに会って欲しいです♪
Commented by まっちゃん。 at 2010-12-07 21:26 x
バナナをぐわっと食べてる写真で安心したよ。地震のこともあったのかな・・。快復してよかった!
Commented by p1yukun at 2010-12-07 23:27
■まっちゃん、こんばんは ^^
私も地震で体調悪かったのもあるかなと思ったけれどね。
まぁ、どうやら、こういうことがこれからは多そうで、私もちょっとドキドキですよ。
外は軽い吹雪だけれど、ぴゆはぬくぬくとご機嫌で遊んでいました ^^
Commented by kotoritokurasu at 2010-12-08 06:55
王子くんのバナナを食べている様子を見て、安心しまいた。
細かな検査ができるって、すごい安心できるし、素晴らしいことですね。王子くんは 幸せだよ。
チャッピーも7歳になるので、消化のこととか 考えてあげないといけませんね。
王子くん バナナを食べている姿が してやったり!そんな顔ですよ。
Commented by chisato at 2010-12-08 11:35 x
あ~文章を読みながらこちらまでドキドキで心配で・・・
でも、良かったね。バナナを美味しそうに食べる姿を見てホッとしました。
異変を感じてから、ホッとするまでの間、ぴゆどんさんの気持ちの変化が本当によくわかります。私も今週そんな事がありました。

うちの先生は麦とかそばとかはあまりすすめないんですよ。
Commented by p1yukun at 2010-12-08 18:13
■chiropiさん、こんばんは~ ^^
市内に主治医がいるというのは、本当にありがたいことです。
こういうこともあるっていうことが、想定出来るようになっただけでも、私には、意識も高まり、しっかり健康管理しなくてはとね。
まぁ、ゆるゆるとしかししっかり見るところはみるように頑張ります。

ぴゆはあんなことがあったばかりなのに、バナナにこんなにがっつくなんてね ^^; 
おかげさまで、今も「ぴゆくーん♪」と自分の名前をご機嫌で言っています(笑)
Commented by p1yukun at 2010-12-08 18:16
■chisatoさん、こんばんは~。

見たよ、ブログ。
すごいびっくりした。 そんなにうんちがでないと、もう頭ぐるぐるになって心配しちゃうよね。
室内暖かくても、やっぱり、しっかり保温はしなくちゃいけないこともあるね。
私も、今年は、いつにも増して保温に保湿をしっかりしようと思いました。

chisatoさんの赤ひげ先生、オーツも進めないのかな。
そばは、良いっていう先生もいるしね。
ぴゆは、小さな頃から蕎麦好きなのよ。
<< 11年と2ヶ月前の思い出 ページトップ ぴゆの日曜日 >>
The Original by Sun&Moon