きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
セキセイインコ特集!
2013年 05月 12日 *
f0149057_22253121.jpg

NHKの「ダーヴィンが来た!」のセキセイインコ特集!
あっという間で十分にその魅力を伝えきれてなく、
セキセイインコを飼っている人も飼っていた方も、「三時間くらい使ってよぉ」なんて思ってたはず(笑)
それにしても野生のセキセイインコは羽艶が綺麗でしたね。

今日から雪丸ちゃんの愛鳥がホームステイ。

なので、今夜は雪丸ちゃんと一緒に晩ご飯食べながら、うはうは言いながらテレビ観てましたよ ^^

勝手知ったる我が家で朝から「わん、わん」ってワンコの鳴き声だしてました。しばらく賑やかでいいわ。


[PR]
by p1yukun | 2013-05-12 22:25 | 小鳥 | Comments(19) *
Commented by ごまママ at 2013-05-16 13:36 x
こんにちは♪

「ダーウィンが来た」観ました!
もう何週間も前から楽しみにしていました。
あっという間の30分でしたね。シリーズ化してほしいです。
愛らしく見えるしぐさや行動は厳しい自然を生き抜く知恵と技なんですね。
はやぶさのシーンは目つぶってました。

ホームステイ中のわんわんちゃん(^-^ゞ ハンサムさんですね♪


Commented by イタ飯好き at 2013-05-16 23:25 x
ぴゆどんさん、こんばんは。ダーヴィンが来た!物足りなかったです。セキセイの魅力を30分に凝縮するのは無理ですよね!
セキセイは単に喋るのではなく、言葉と行為等とを関連付けて喋ることや、自分から人間の口元に近づいてきて言葉を聞こうとすることについても紹介して欲しかったです。
欲を言えば、セキセイと人間との感情の交流についても掘り下げるとセキセイの魅力が一層伝わったと思います。続編があるなら、取り上げて欲しいテーマです。
Commented by p1yukun at 2013-05-19 10:15
■ごまママさん、こんにちはっ!
私もずっと楽しみにしてましたよ ^^ でも、もうちょっと掘り下げてほしいかったな、、、、と思ってたら、飼ったことない人からすると、とても面白かったとのこと。 じゃ、まあいいかって(笑)

うん、私もね、ああいうシーンは見れないの。
自然の摂理は理解してるから、あえて見なくていいやって^^;;

ピーコたんもまりもんも若い時から知ってるから、親戚の子どもみたいよ。 どちらも性格丸くなったなって。 あと、年取ったなって(笑)

あ、そうそう、月末に博多~熊本へ行きます。
chiropiさんのところへ訪問予定です♪
Commented by p1yukun at 2013-05-19 10:20
■イタ飯好きさん、こんにちは!
そうなんですよね、30分じゃ全然収まりません! ^^ 
もっとびっくりするくらい芸達者な子がいるはずで、「うちの子みてみて」って叫んでた人も多いでしょう ^^
口元に固執して学ぶ姿勢、確かに紹介してほしかったですよね。
もっと製作時間をたっぷりとって、いかにセキセイインコが賢いか、特集して欲しいなぁ。

旅好きのイタ飯好きさん、ニース、モナコ、リヨン、パリでお好きなポイントや料理ありますか? お時間ある時に、教えてくださーい。
9月に6年ぶりにイタリア、フランスへ行きます ^^ その後、小鳥さんお迎え予定です♪ 
Commented by イタ飯好き at 2013-05-19 17:16 x
ぴゆどんさん、こんにちは。リヨン以外は行ったことがあります。旅を思い出しながら情報を書き込みます。
ニースで小生の好きなポイントは海の近くのマルシェ、海岸沿いの散歩道、旧市街の東側の丘の上からの眺め、モノプリというスーパーです。土産を買うならモノプリです。小生は食べ物、飲み物だけ買うので、スーパーへ行きます。チョコレートの品揃えが充実しているのがGOODです。

ニース周辺
①カーニュ・シュル・メール・・・ニースから最も近い(たぶん)鷲の巣村です。都市部に近いながら趣があり、街自体の散策が楽しいところです。新市街と旧市街とを結ぶ無料バスがあります。ただし、駅からバス停までの道がとても分かり難いので他人様のサイトですが、参照して下さい。
http://ecru-coton.cocolog-nifty.com/blog/cat37762733/index.html
②アンティーブ・・・小生の好きなポイントは海の近くのマルシェと、街の東のヨットハーバーから城塞を見る風景です。城塞は意外に遠く、バスがお勧めですが、バス停、バスの番号等の肝心な情報は残念ながら記憶が曖昧になってしまいました。
他の街や料理は別途書き込みします。
Commented by イタ飯好き at 2013-05-19 18:57 x
(『フランスの美しい村』全踏破の旅 吉村和敏著 講談社)をお持ちですか?なんて言いながら小生はこの本掲載の村へ行ったことがありません。いつか行ってみたい村が数多くあります。

前回の続き
①サン・ポール・ド・ヴァンス・・・小生が好きなのは、村を囲む城壁の外から望む村の全景です。ニースからのバスを降りたところから村へ向かう途中で見える風景です。城壁内部も素敵です。個人的には訪れた鷲の巣村の中のBESTです。現代美術の好きな小生にはマーグ財団美術館もGOODでした。
②ロクブリュヌ・カップ・マルタン・・・マントンまたはモナコからバスで行く鷲の巣村で、眼下の地中海の風景は絶景です。
③モナコ・・・これからモナコを訪ねようとしている人に対して言いにくいのですが、あまり魅力を感じなかった街です。
Commented by p1yukun at 2013-05-20 19:52
■イタ飯好きさん、こんばんは ^^
やっぱり、いっぱい引き出しお持ちですね。 
わーい、ありがとうございます。
モノプリは楽しみにしているスーパーです。 イタリアとは違った楽しみがあるので、今からワクワクですよ ^^ チョコレートも楽しみ♪
サン・ポール・ド・ヴァンス、とても興味深いですね。 今週お仕事終わったら、ゆっくりイタ飯好きさんの情報を調べてみますね。 嬉しいです、ありがとうございます。

モナコは、多分、これを逃すと行かないかなって思うので、グレース・ケリー好きとしては、一度はね ^^ ミーハーなんです(笑)
本当はマルセイユも行きたかったのですが、意外と時間がないものですね。
最初は、フランスだけをまわろうと思っていたのですが、私はやっぱりイタリア絡めないとやる気が起きないことが今回わかりました。

またお時間ある時に色々と教えてくださいね ^^
Commented at 2013-05-22 13:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by p1yukun at 2013-05-22 23:05
■鍵コメさん、了解です ^^
じゃ、メルアドをまた鍵コメで教えてください ♪
よろしくね♪
Commented at 2013-05-23 10:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by p1yukun at 2013-05-24 07:31
■鍵コメさーん、gmailに入れましたっ!
よろしくね!
Commented at 2013-05-24 22:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by p1yukun at 2013-05-24 23:50
■鍵コメさん、もう一度送ってみたよ ^^
今度はどうかな。
Commented by イタ飯好き at 2013-05-25 08:41 x
前回の続きです。ぴゆどんさんがニースへ旅する。この一文がきっかけで小生はコートダジュールのデジカメ画像を見直しました。思い出にふけりながら、南仏はいいなあ・・・と改めて思います。
①ミシュラングリーンガイド情報がサイト上に公開されています。URLは、
http://www.viamichelin.com/web/Maps
3本足の緑色の火星人のようなマークをクリックすると各国の観光地に緑色のマークが表示されます。
②アンティーブについて追加情報です。エズで偶然日本人シェフに出会いました。彼が、「アンティーブに絶品アイスクリームの店がある」と言っていました。その話を聞いたのは小生がアンティーブへ行った後であり、しかも店の名前を聞きそびれたのが残念です。たぶん、web上にそれらしい情報があると思います。
③エズ・・・人気の鷲の巣村です。村の頂上から地中海を見おろす眺めは絶景です。その点でロクブリュニュ・カップ・マルタンと似ています。エズの方がニースからアクセスし易い点で人気なのかなと思います。
Commented by イタ飯好き at 2013-05-25 08:42 x
④エズから下山すると、ヴィルフランシュ・シュル・メール、ロスチャイルド邸、サン・ジャン・カップ・フェラという3つの観光スポットがあります。個人的にはロスチャイルド邸がお勧めです。この邸宅から西にヴィルフランシュ・シュル・メール、東に地中海から切り立つ崖が見えて3つの観光スポットの中では最高の眺めを楽しめます。
⑤タンド線・・・ニースとタンドを結ぶ景勝鉄道です。トーマスクックお勧めの景勝ラインであり、車窓からは掛け値なしにすばらしい景色を楽しむことが出来ます。しかし、トンネルが多いのが残念です。列車の本数が少なく、ニースからの日帰りで沿線の観光地サオルジュ、ソスペル、タンドを回るのは無理です。小生はタンドだけへ行きました。
Commented by イタ飯好き at 2013-05-25 08:49 x
食事については残念ながら旅行時の資料が残っていません。記憶に残っていることを書きます。
①パリ・・・物価が高すぎるのでモノプリで出来合いの惣菜やパン、ハム、チーズを買ってホテルの部屋で食事をしました。ハムとチーズは欧州各国のものが揃っています。種類も目移りする程に多いです。しかも「本場の美味しいもの」が安い!のです。部屋食とは言え、なかなか贅沢でした。ハム、チーズの名前、味わい、外観等を事前に調べておけば自分の好みのものを買えたのになぁと後悔しました。
②ニース・・・お店を3つ挙げます。イタリアが近いためか、イタリア料理が多いです。
i)エズで出会った日本人シェフお勧めのAcchiardo(38 Rue Droite, 06300 Nice)。スープ・ド・ポワソン、緑色のパスタ、野菜と魚の揚げ物。
ⅱ)イタリアン・・・La Voglia 2, Rue Saint François de Paule, 06300 Nice
ⅲ)ジェラート・・・Fenocchio Glacier 2, Place Rossétti, 06300 Nice
Commented by p1yukun at 2013-05-25 13:35
■イタ飯好きさん、こんにちはっ!
わーい、またまた貴重な情報ありがとうございます♪

タンド線、いいですね。今、ちょっとググってみてみてみました。
イタリア含めて、海辺が多いので、いいかも♪
エズもいいですよね、アンディーブ含めて、どういう風に動いたらいいか、考えてみますね。
旅は、こうやって、行く前にプランを練るのがまた楽しいですよね♪

でも、フランス語の会話集みるだけで、「無理」って思うので ^^;;、食べ物と最低限度の単語だけ暗記していくつもりです。

パリは、確かに物価が高そうですね(笑)
今、ちょっとユーロ高くなってきてるし。
フレンチも楽しみですが、ベトナム料理やモロッコ料理もかなり楽しみにしています。 イタリアとは違い、旧植民地のお料理がありますものね。

お仕事終わって、ゆっくり調べる時間ができたので、頂いた情報をありがたく使わせていただきます!
思い出したら、またなんでも教えてくださいね♪ ありがとうございます♪
Commented by イタ飯好き at 2013-05-25 14:16 x
南仏旅行について思い出しているうちに、ひとりで盛り上がって、ひとりで悦に入ってしまっています(^^;  ぴゆドンさんからの質問の趣旨から外れかかっているかも?既に暴走したか?

飲食の続き
③小生も家内も下戸の甘党なのでワイン等のアルコール関連情報はありません。
④チョコ・・・ここに書き切れない程の種類豊富なフランスのチョコの中で小生が最も好きなのはプラリュの「ピラミッド・BIO」です。カカオの産地によっては個性が強いので人により好みが明確に分かれるようです。小生が子供だったら、一口食べて吐き出すかもしれません (^^;;
⑤Ladurée・・・パリ旅行を企画されている方はご存知かもしれません。マカロンやエクレアで有名です。家内と共にエクレアを食べに行ったら、1本700円位だったので踵を返してお店の前から逃げました。ユーロ高の今はもっと高いと思います。偵察してみてください。
To be continued
Commented by p1yukun at 2013-05-25 21:40
■イタ飯好きさん、いえいえ、なんでも書いてください ^^
旅行記読んでるみたいで、とっても、楽しいです。

そうですよね、私も、ショコラはとっても楽しみにしています。
あと、マカロンも。
ラデュレは、羽田にあるので、毎回マカロンが出張土産です(高いけど、札幌では買えないもんね)
でも、やっぱり、パリで食べたいなって ^^ 
今回は、CDGに着いてすぐにイタリアへ飛ぶので、まずはCDGのラデュレでおやつ買います(笑) 
ブラリュのピラミッド・BIOもメモりました^^ 出会えるといいな♪

続きもお時間ある時にどうぞよろしくお願いします^^
<< いちごなまりもん ページトップ かわいいモズ >>
The Original by Sun&Moon