きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
実家にて
2007年 10月 21日 *
週末は実家に庭仕事の手伝いで帰省。
その前に、琴似の魚屋へ行き、母が好きなしめ鯖を筆頭に、お刺身を買い、これまた母が好きなパールモンドールのロールケーキも買い、今回は、principeは夫に託して行くので、空港でも、あれやこれやと、買い物ばかり(笑)
私は、どうして、こんなに食べ物を買いたいのだろう・・・・と思うよ。

千歳空港は、お買い物をする人でいっぱい。
確かに、こんなに品揃えが豊富なら、楽しいよね♪

この時期、実家のある街では、菊祭りが行われている。

f0149057_23480100.jpgf0149057_2348014.jpgf0149057_2348068.jpg
色々と見たことがない洋風の菊を見て、母と「きれいだね~これ欲しいね~」ってウキウキ。
今年釘付けになったのは、この菊の盆栽。
すごいね~、どれくらいの年月かけてここまでするのだろう・・・・・。

よく、夫と、「盆栽やってみたいよね」って話すけれど、イマイチ、その心の余裕がないままだ。
花を咲かせるのって、また楽しい感じがする。


f0149057_00778.jpg

そして、実家のpippi。
いつもの通り、寡黙なセキセイインコです。
母が家事をしている時に合わせておしゃべりし、朝、気持がいいって鳴くくらい。
日頃、けたたましいprincipeと一緒だと、こんなに静かだと心配になるんです。
最近は、粟穂に目覚めたようで、がつがつ食べてる姿がかわいかった。
pippiは、すでに10月8日で8才になった。、 
母と一緒に健康で長生きしてほしいな。

そして、来年は、principeとも仲よくできないかなぁ~。
もうそろそろ茶飲み友達がいても、、、、、と、思うのだ。






f0149057_0161250.jpg
閉店する道東唯一のデパートを探索中、見つけたワイン。
インドのワイン、SULA
丁度、このワインのことを知ったばかりなので、飛びつきました。
シャンパン以外は、2割引ということで、残っている種類を全部、即買い。(笑)

18時前に家に戻ると、principeが冷たい。目を合わせてくれないのだ。
もちろん、いつものように「待っていたよ!!!」って歓待もしてくれない・・・・。
夫と男同士がそんなに楽しかったのか???
・・・・・って思っていたら、1時間して機嫌を直してくれました。
一度寝かせた後も、1時間後に、「また出たい!!!」って籠の中でアピールしまくり。
その後、30分くらいみっちりお喋りしてあげて、「もう寝なさい」と籠に連れて行ったら、すんなりと入りました。
やっぱり、寂しがってくれていたのね、嬉しいわ ^-^
[PR]
by p1yukun | 2007-10-21 23:48 | 実家にて | Comments(8) *
Commented by kanna at 2007-10-22 17:41 x
ぴゆどさん、こんにちわ♪
まずは、pippiちゃん、お誕生日おめでとうございます♪
10月生まれは、お仲間が多くて、余計に嬉しいです。
ルチも、そろそろ粟穂にも(野菜にも)目覚めてくれないかなぁ(^^;
pippiちゃん、まだまだうーんと元気でいてくださいね。一緒に年とろうねっ(笑)

菊、ほんとキレイですねぇ。菊って、小さい頃は、何だかお線香っぽい印象が
あったのですが、最近、いろんなバージョンも出てて、とても新鮮です^^
盆栽といえば、海外の方が人気みたいですね。母方の祖父が県何とか賞?!
を、とった人で、母の実家に沢山あったけど、当時は全然よさに気付かず。反省です(^^;;
Commented by p1yukun at 2007-10-23 10:44
■kannaさん、pippiのこと、どうもありがとう。
るっちゃんも、粟穂のおいしさに気付いてくれたらいいよね。
pippiは、食の細い子だから、粟穂だったら、いっぱい食べるようになったので、喜んでいました。 確かに、ちょっと重たくなったかな?って思いましたよ。 胸の割れ具合も深くなったし、ちょっとマッチョになったかな(笑)

私もね、盆栽なんて興味なかったの。 でも、この数年かなぁ、「あぁ、なんて綺麗なんだろう」ってね。 賞をとるような方がお祖父様だなんて!すごい。 私もみてみたわ、その作品を。 そして、私も、菊って、お線香っぽい、お葬式の花っていうイメージが強かったんですよ(笑) でも、どんどん洋風なものが出てきて、綺麗でびっくりしました。
今、ぴゆが例の鏡で、ふりふり絶好調で「ぽぴー↑ぽぴー↑」って張り切っています (-_-);
Commented by chisato at 2007-10-23 17:51 x
おかえりなさい~。
いつも見ている着物ブログの方も、この菊まつりに行かれた様子をアップされていてビックリしたわ~!

先週から近くのデパートは北海道展、先週の生協の特集も北海道!
いろいろ買い込んでしまいましたよ~。

pippiちゃん、とても大人しい子なんですね。
お顔を見ていると、とっても優しい子なんだなってわかります。
なんだか我が家のすみれちゃんみたいな気がしますよ。
8歳おめでとう!お母様と仲良く長生きしてねーー!!
Commented by p1yukun at 2007-10-24 10:48
■chisatoさん、pippiのおめでとうコメントありがとうね~。
すみれちゃんと似ているだなんて、、、、光栄だわ。
すみれちゃんみたいに気品がないのが、お恥ずかしいところですが(笑)
本当に、どの子にも長生きして欲しいですよね。

その着物ブログの方、私の実家のある街にお住まいなのかな。
菊祭り、今年は街の中での開催だったので、結構、入場者数が多いようです。 いつもは、車でしか行けないようなちょっと遠いところだったのですよ。 洋風の菊も綺麗でいいなぁって思って、ちょっと感激でした。

北海道物産、何を買ったのでしょうか? おいしかったかな?
Commented by もぐちゃん at 2007-10-25 11:24 x
ぴゆどんさん、こんにちは

しめ鯖はもちろん共栄市場のですね!
お母様喜んだのでは・・・

実家のpippiさんが、王子と同じ色なのは偶然ですか?
親子?ではないですよね。
確かに、好奇旺盛な王子と比べると
落ち着いた表情ですね。

旦那さんと王子は留守番だったんですね

今日、日本シリーズのチケットが一般発売なので
電話かけまくりでしたが、話しにならないほど
繋がりません。
でも、この間からずっと野球で夜遅くまで家をあけて
監督やちびに寂しい思いをさせていたので
心のどこかで ほっとしています。
Commented by p1yukun at 2007-10-26 00:05
■もぐちゃん、そうですよ、共栄市場のです!
あそこの、鰺も好きでね、4品くらい買って帰ったところ、母も「おいしいわ」って満足していました。

pippiをお迎えした時は、私が、長期で実家に帰った時で(夫は、ロンドンに出張中だったからさ)、私がいるなら、ひなぴー飼おうかなってことになって、選んだのがpippiなの。 前から、体がブルーで顔の黄色い子が欲しくてね。 おっとりしている子を選んで来たの。 で、その1ヶ月後に、自分達もお迎えってことで、白ハルと迷ったんだけれど、ずっと目のあう王子がやっぱり顔が黄色いし、かわいくて決めたのよね。  ということで、偶然ではないの(笑) 

チケット、結局どうだった?
私の周りは、ピアとかでがっぽり取っているよ。
今年は、ネットのつながりがよかったようです。
でも、監督とちびちゃん孝行して、もぐちゃんも少しゆっくりした方がいいのかな。 本当に、風邪とか引かないでね。
Commented by misaki at 2007-10-26 23:32 x
ぴゆどんさん
またちょっとお久しぶり♪
ほんと菊の盆栽って初めて見ました♪びっくり!

それから・・・pippiちゃんって、凛々しい男の子だったのね。
えっ?って思うでしょ。私って想いこんだら命がけ(!?)で、以前ぴゆどんさんが、ぴゆちゃんとご実家のいんこちゃんは、幼馴染だから、もう少し仲良くしてくれたらいいのに・・・ってコメントしてくれたのが頭にあって。あれは、そうだ、キチタマのカキカキの画像へのコメントだったかな。
その時なぜか、pippiちゃんは、女の子だと勝手に想いこんじゃって(汗)
つい最近、スライドショーでも見ていたのに(汗汗汗汗汗)

話は飛びますが、キッチは、慌てて魔法の右手とさよならしましたよっ♪
Commented by p1yukun at 2007-10-27 00:49
■misakiさん、ふふふ、pippiね~、残念ながら男の子なの。
実家では、男の子を選んで買ってくるので、90%が男の子なんですよね~。 女の子は、親戚からもらってきた子くらいかなぁ、、、。
1才くらいの時は、まだ接近して2羽でお風呂場で過ごしていたりしたのに(鳴き声が反響するから楽しかったらしい)、だんだんとそういうこともなくなり、今じゃ、本当に知らん顔。 たまに、pippiが王子のお喋りに「うるさい!!」って跳び蹴りするくらい。 ^-^;

きっちゃん、魔法の右手とおさらば、見たよ。
過剰はみはみ、なくなったらいいね。
本当に、みんな元気に楽しく過ごして欲しいよね~。
<< 小樽見学 と principe... ページトップ principeのファン来札 >>
The Original by Sun&Moon