きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
*
*
2008年 10月 26日 *
実家に戻ったのは、母の手伝いをする為で、任務はこなしてきたのですが、、、体調を崩していました。
私は、線香アレルギーで、お線香の何かの成分がだめなようで、どうしても、鼻ずるずる目しょぼしょぼ喉いがいがとなります。
今回は、特にひどかった。
鼻をかみすぎると、やっぱり体力もなくなります・・・。
それでも、先週はというと、アンナと久しぶりに会って井戸端会議したり、学会誌の編集の仕事が始まったり、昨日は、カヨちゃん夫妻とマガーリへ夕食に出かけたり、アレルギーが治まるにつれなかなか充実した時間を過ごせて満喫。

あとは、良い睡眠をとれたら体調は戻りそう。
このところずっと読んでいる本が推理小説ばかりなので、夢見が悪いのかなぁ・・・。
だから、小樽のシニョーラに借りた、脱北詩人が書いたかの国の悲惨な現状を詩にまとめた本は、なかなか手にとれない。
だって、表紙に書いてある詩を読んだだけで、泣きそうになる。

f0149057_23491282.jpgでも、今日は、幸せな気分で眠れそうです。
だって、、、、さゆりんのご実家の苫小牧の「玉屋」さんにお願いしていた特注ケーキが来たのだ!
苫小牧まで取りに行くことは難しかったので、さゆりんの帰省の時にお願いして、届けてもらいました。 どうもありがとうね!
どきどきで、みてみたら!!! すごい!!!
感激です! 

今日は、4つもこういうデコレーションの注文が入っていたので、玉屋さんは大忙しだったようで、申し訳なかったけれど、、、お願いしてよかった!

principeの誕生日(お迎え日)は、11月6日なんですが、一足早くおめでたい気分。
今年は右後ろ指が麻痺したり、左目が白内障になったりして大変だったけれど、まだまだ元気でいてね! そんな願いを込めて。



f0149057_021621.jpg

 羽の微妙な色遣いがいいです
(ちなみにこの写真で作ってもらいました。
りんりんボールをサッカーボールにしてもらったんです。)


f0149057_2352416.jpg

サイドに、principeのマッスル姿も入れてくれました 


f0149057_23541764.jpg

夫の手に乗って覗いているところ
多分、イチゴを狙っているなぁ

さて、9回目の記念日までもう少し。
もうそろそろ初雪が降りそうな札幌です。

さゆりん、弟さん、本当にどうもありがとう! 


[PR]
2008年 10月 19日 *
16日から3泊4日で、実家へ帰省してきました。
今冬から居間と続いている温室を閉めて、室内にラックを作って、そこに鉢を置くことにしたので、その作業の要員です ^-^
父が亡くなってから、何度も検討したことなのですが、8年経って&石油高で、母もようやく踏ん切りが付いたようです。
それでも、30鉢はあるんですけれどね~、、、ま、当初は、かなりの数があったので、7割減くらいにはなっていると思いますが・・・。

f0149057_22394310.jpgf0149057_22395623.jpg母と外食は、オホーツクビアファクトリーへ。
そんなに食べられないから、4品。
そのうちの2品がこれで、「オホーツク塩焼きそば」と「エゾシカのソーセージ」
塩焼きそばは、最近とても人気なようですが、画像でみるよりも、ホタテがいっぱい入っていて、おいしいです。
母に、「エゾシカ」と言っただけで拒否されたけれど、食べさせてみたら、「意外とおいしい」とのこと(笑)
北海道の春の味覚、「行者ニンニク」が入っていたりして、なかなかスパイシーで美味。
この他に、マイタケの天ぷら、ゴボウの唐揚げ。
揚げ物ばっかりで、ビールがすすみます。
母の日常などを聞きながら、あっという間に時間が過ぎていきます。

f0149057_22553545.jpgf0149057_22554715.jpg前回の帰省から1ヶ月半程度しか経っていないのが幸いしたのか、いつにも増して実家に慣れるまでが早くて、すぐにリラックス。
いつも行けない場所にいけたりして、母と驚くこと数回。
体が不自由になって、さらに活動的になってるなって、改めて思いました。
実家のpippiは、10月8日でめでたく9才になりました。
クリニックの先生にpippiの鼻の茶変色について相談したみたけれど、元気で体重も増えて、、なら、年を取っての代謝の問題かもしれないとのことだったので、様子見。
実際、数年前にも同じことがあり、茶色のカサブタがぽろりととれたしね、、、。
今回も、はがれそうな感じだから、また、青いお鼻に戻ってほしいな。

f0149057_2322652.jpg

今回の帰省でのお気に入り場所、洗濯干しの上にて。
足が不自由になっておちりフリフリが激減してから、こんなにふかふかになりました ^-^
可愛いなぁ~


[PR]
2008年 10月 13日 *
f0149057_2381968.jpg

多分、今年初めての水浴び。
大晦日に溶き卵に落ちて洗われてから、早10ヶ月 ^-^;
驚くぴゆどんをよそに、自分で蛇口に顔をつっむことこと3回。
お顔だけふかふかになりました。 あとは、まぁ、ちょっとねっとり・・・・。
久しぶりに、水浴び後の鳥くさいにほいを堪能です。


f0149057_238544.jpg

女子レスリング好きなので、もちろん、今日もテレビに釘付けです。
京子ちゃんがなんとか銅メダルを取って、嬉しくて、principeと一緒に撮ろうと思ってパチリ。
でも、一瞬アニマルに切り替わっていたようで、こんな画像に・・・・。
いいけど、、、、(T_T)
女子レスリングの選手は、本当に男気のある女性ばかりで、試合をみるのがとても楽しいです。
夫のお気に入りは、やはり吉田沙保里。
「女子では伊達(公子)さんの次に、好きなアスリート」だそうで、今日も「兄さん(?)、さすがですね」って感心していた。
夫婦でテレビに夢中になっていると、
「俺を見ろ!!!俺を忘れるな!031.gif
とprincipeが絶叫


[PR]
2008年 10月 09日 *
f0149057_23423044.jpgf0149057_23424297.jpgここ最近のお気に入り場所です。
クッションを3つ重ねて、その上に鏡を置いて、ご機嫌に遊び、その向こうにある夫の書斎スペースに置いてあるりんりんボールを落として遊ぶという、基地です(笑)

あんよの調子が落ち着いて、非常に元気いっぱいに過ごしています。
体重も上向きだったのに、、日曜日くらいからがたんと体重が減ったと思ったら、去年若干不自由になった左目が白く濁っていることに気づき愕然。

水曜日に小鳥のクリニックに行って工藤先生に診てもらったら、「やっぱり白内障で間違いないですね 多分、短期間に急に進行して、今は、中度の状態で、ぼんやりとしか見えていない」とのこと。
人間と同じで、本当に治すためには、手術が唯一の有効なことらしいが、もちろん、それは、無理。
色々な話をして、とりあえず、漢方を飲ませることにしたいと申し出たら、先生もそれはいいと思うって言ってくださった。
クリニックで処方している漢方は、目と足が不自由になったとはいえ、まだまだ元気で健康体のprincipeには、余分な成分が入っているからそれは勧めないので、私が調べてみた漢方の成分を飲ませた方がいいのではないか、とのこと。
まだまだにわか知識なので、きちんと調べて、漢方の専門家にも相談してみるつもり。

principe自体は、本当に元気なのがせめてもの救いです。
あまりにも好奇心旺盛にいろいろと探検しだすので、かえって心配になるほど。

白内障を発したのは元々見えなくなっていた左目だったことは、まだ不幸中の幸いなのかな。
まぁ、だから、白内障を発症したのかもしれないけれどね。

そして、体重が急激に減ったりしている時期は、やっぱりなにか変調がある時かもしれないないねって、工藤先生と話して、毎日の体重のチェックはやっぱり有効なんだなぁ、、と話したのでした。

間違いなく、近い将来、今見えている右目も同じく白内障になると考えると、とても不安になるけれど、今できることをしてみよう。
f0149057_0184293.jpg

「これを転がすのが楽しいの~」
今日も、楽しく転がし遊びをしています。
非常に活発に遊んでお喋りしてる姿を見ると、くよくよしてられないわ~。


[PR]
2008年 10月 04日 *
f0149057_2355862.jpgいよいよセキセイインコの木彫りも佳境を迎えました(笑)
生まれて初めてバーニングペンを使っての作業です。
雪丸ちゃんのバーニングペンを借りて、焼いていきます。
その前に、先生に「全部、羽を書いちゃいなさい」と言われて書き続けたら、、、
すごく気持ち悪い姿になり、「ウロコ」で覆われたインコになってしまって、もうツボに入って大笑い。
先生にも「これ気持ち悪い」と言ってしまったのですが、それくらい衝撃の姿です。

羽軸のない頭の羽にも羽軸マークをつけるから、なんだかわからない物体になってしまった。
しかし、こういう細工が色を塗った時にそれらしく見えるんだろうな。

帰宅後も、雪丸ちゃんから借りたバーニングペンで焼き焼き続けています。
すっごく手間暇かかる作業で、夢中になっているとすぐに1時間くらい経ってしまって、ああ、びっくり。

f0149057_23572872.jpgカービングの後は、雪丸ちゃんのお家にお邪魔しましたぁ。
新しくファミリーになった萌黄ちゃんと対面するためになんですよ ^-^
雪丸ちゃん、今年お迎えした小鳥さんは黄色系2羽で、先住のチーコちゃんを入れたら3羽。
半分が黄色さんです。
萌黄ちゃんを出す前に、やはり、雪丸ファミリーの家長ピーコちゃんにご挨拶。
って、ピーコちゃんを捕まえては、何度も匂い嗅いじゃったんですけれど、私。
まぁ、これも挨拶ってことで ^-^
まりもん、チーコちゃん、メメちゃん、相変わらずプリティー♪
ピピちゃんは、綺麗に羽も生えそろってきていて、雪丸ママが色々と心悩ませていた時が嘘のよう。
雪丸ちゃんが、「タンパク質を!」ってことで、ニョロニョロを買ってきて頭をとって、割り箸で、、、って話を思い出すよ。
本当に陶器のような羽が戻ってよかったね。
ぴゆどんは、自分が預かったことのある小鳥さんに関しては特に、親戚のおばさん気分なんですよ。一喜一憂しちゃいます。

さてさて、もえちゃん、まだまだヒナピーの匂いのする小さなマメルリハでした。
羽もヒナピーの頼りないそして、挿餌のような香ばしい雑穀の匂い。(私は匂いにうるさい^-^;)
大人の羽が生えてくる最中で、大きなツノツノがいっぱいでした。

f0149057_085539.jpg

「ママが変な木彫りと写真とろうってうるさいの」
お鼻にぴったりとポア羽がついています。
こんな風になるとパニックになるのに、ぴったり付いてしまったので気づいてない様子。
去年不自由になった左目、白内障なのか、ちょっとレンズが白くなっている。
今年は、ずいぶんと老化が進んでしまっているなぁ。
でも、元気に過ごしてくれています。


[PR]
ページトップ
The Original by Sun&Moon