きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
*
*
2008年 12月 30日 *
f0149057_0255165.jpgf0149057_026475.jpg
昨日から雪丸ちゃんが帰省のため、このお二方がホームスティにいらっしゃいました~。
まりもちゃんは勝手知ったるわが家なので、全然問題ないのですが、めめちゃんは、夏に来た時がヒナピーだったこともあり、初めてみたいなものだね。
慎重な性格らしく(あと、雪丸ママによると、反抗期らしい ^-^;;)、昨夜は出てこれたけれど、今日は、夕方になって初めて出てきました。

まりもんは、ぴゆどんのカキカキ奉仕に飽きると、ぱちんぱちんとこの様にお洋服にパンチを食らわします。 
すっごく可愛いので、このままやりたい放題にさせておきますわ、はははっ。

メメちゃんは、ちょっと体重落ち気味とのことで、大好きなリンゴとか果物あげたり、あわ穂をあげたり、ご飯のはいった入れ物を持って食べさせたり、、、
側にいる時はずっと何かを勧めているかも。 
f0149057_0345886.jpgそんな今夜は、外食しようか迷って、結局、これ。
前菜は、あんぽ柿をパルマの生ハムでくるんだものと、豚肉とレンコンのバルサミコ酢あえ、トマトにオリーブ、プリモはボッタルカのパスタ、セコンドなし、そしてなぜかコーンポタージュ。
ボッタルカをまぶしてさいの目のカブと、あとは、芽キャベツとケールを掛け合わせた野菜らしいものを市場で買ってきました。

昨日のNHKで自転車でアルプスのふもとからローマまでの1200kmを走る番組がやっていて、釘付けでした~。
まっちゃんと携帯メールで「うわー」とか「キャー」とか、なんでもないやり取りして、楽しさ倍増だった。
お互いに、イタリアに2年以上はご無沙汰だし、熱が高まったね。
夫は、「こんな旅したい」とか「こういう自転車ほしい」とか、いろいろとアピールしていた。
が、、、自転車で走るのは、私は無理だな・・・一人でがんばってちょうだいな。

私も、チンクエ・テッレにも行きたいけれど、モザイク見に、ラベンナからベネチア方面に向かい、アクイレイアに行きたいわぁ、、、と、膨らみました。

f0149057_0542314.jpg

「見つめられると眠くなります」
って感じで、まりもんにアプローチされると、必ず居眠り決め込みます(笑)

2羽に影響されてか、今日はなかなかいい体重でした。
principe 34.5g(34gをこんなに越えたのは半年ぶりくらい!!)
まりもん 29.8g
メメちゃん 計量なんて、、それは無理な状況です でもいっぱいご飯&リンゴ食べました。


[PR]
2008年 12月 18日 *
f0149057_23393434.jpg

火曜日、今のお家になって初めて、自分で台所のシンクに降りました。
これは!と思って、お水を出したら、、、水浴びです。
principeの水浴びはレアなんですよ~


f0149057_23404497.jpg

あんまりかわいい姿なので、ちょっと怒らせてみました
(左目は、白内障なので白く写っていますが、見えない目でも、ちゃんと瞳が動いているでしょ?)


f0149057_23412489.jpg

「いい加減にしてくださいよっ!」
って感じのお顔。
可愛くて、今年一番のお気に入り画像です。
先週から体調下降気味だったのですが、この水浴び後、本格的にだめだめ気味に。
今日も一日冷や冷やしたけれど、夕方、歯医者から戻ったら、なんとなく大丈夫かな、、、って感じ。
まだまだ飼い主のスキルアップが必要だわね。もっともっと快適に過ごしてもらわねば。 

小樽のシニョーラのにゃんこはめでたく20才になったの。
シニョーラ曰く「好きかなって思った物はなんでも与える」そうで、アントーニオ(にゃんこの名前よ)は時鮭をいただくこともあるんだって!
びっくり!
だけれど、もし、そんな高価なあわ穂があって、それをprincipeが好きなら買うもんね!
同じ同じ~って思いながら聞いていました。
シニョーラと何度も話していたのは、
「一緒に暮らしていてこんなに幸せもらっているのだから、いっぱいいっぱいかわいがりたいよね」


[PR]
2008年 12月 15日 *
f0149057_18251788.jpg今日は、principeの健康診断をかねて、先生と色々と相談しにさっぽろ小鳥のクリニックへ向かいました。
いつもは午後一とかにするのですが、午後はゆっくりしようと思い、10時に予約。
9時20分にタクシーを呼んでみたら、夏に乗せてくれた運転手さんで、また孫の話とかになって賑やかにクリニックまで送ってくれました。

最近、月曜日は空いているらしく、駐車場も空いていました。

最近気になることを先生に報告&相談。
体も念入りにチェックしてもらい、久しぶりにそのうチェックもしてもらいました。
予想通り、菌も多いので、夏からずっとひかえていたそのうのための抗生物質の消炎剤を出してもらうことに。
年を取ったprincipeには、こんな薬を出すことにも、先生はいろいろと考えるんです。
やはり、できるだけ体に負担になることは避けたいですもんね。

あとは、足の麻痺のことも話して。
先生も「両足とも、力が心細い」とおっしゃっていて、自分でもそう思うのでやっぱりな、、と。
でも、また元気に遊びモードになっているから、今はちょっと安心している時期なんです。 大丈夫。

爪を少しづつ切ってもらって、飼い主安心、principeはご立腹。
でも、後半はもう放心状態で、あきらめが入っていた(笑)

今年も元気に過ごせて、先生に感謝です。

薬を調合してくれる間待っていたら、すごく大きなキャリーを持って入ってくる作業服姿の男性が来院。
なんだろう?と思って、聞いてみたら、なんとシロフクロウでした!!!
男性は動物園の方。
おぉ!!これは、雪丸ちゃんが彫っているあれですね!!
すごく綺麗で、見入っていたら、「くわ!!!」って威嚇されてしまった。
菌が多くて体調を崩しているそうで、食欲があまりないんだって。 かわいそうに。
診察されている間、「きー!!!」って絶叫していたので、やっぱり、怖いんだよねって思って帰って来ました。
それにしても、いろんな鳥さんが来ますね、クリニック。
f0149057_1825373.jpg

「爪切りはいやだよね」
うんうん、わかるけれど、爪の伸びすぎは指の変形がでてくるから仕方ないの。 
帰ってきて元気に遊んでいたけれど、今は、籠の中で熟睡中。
私も毎回クリニックへ行くこと自体(診察されている間中、脂汗がでます)疲れる。
そして、principeが一番疲れるよね。 
でも、市内にクリニックがあってよかったね~。
起きたら、ゆっくりお喋りして遊んであげるからね、許してちょうだいな。
左目は随分真っ白になってしまったけれど、右目は「まだ綺麗だから大丈夫」と先生がおっしゃって、嬉しかったなぁ、、、そんな日。


[PR]
2008年 12月 11日 *
f0149057_2355961.jpg昨日と打って変わって、寒い札幌です。
午後からは雪が降りそう、、、、今日は、もぐちゃんが愛鳥「ぴな監督」を連れてやってくる日なんです。
朝からお掃除して、principeを遊ばせて。
もぐちゃんのお家、歩いて5分くらいの距離ですが、この寒さだしやはりタクシーで来られましたよ。

監督、、、、やはり、ファイターズのフリースに包まれての登場です。
そして、principeの2倍以上ある豪邸にお住まいのようです。
さすがっ!!!


さてさて、、監督のご機嫌はいかがでしょうか




f0149057_2356563.jpgf0149057_23573051.jpg
とっても可愛いですよね~。
おしゃべりなぴなちゃんに会えて、すっごく感激しました。

小鳥が来る時は、人間の食べる物を欲しがってもあげられるように果物を用意して置くのですが、ぴな監督は「リンゴ」がお好みのようで、随分食べていましたよぉ。
もぐちゃんも新しい好みのおやつを発見して喜んでいました。
やっぱり、食の喜びってあるもんね。
私だって、principeがもっと喜んで食べる物を知りたいって思うもの。

f0149057_014646.jpgf0149057_02079.jpg
いつもの通り、小鳥さんに興味のないprincipeにぴな監督が近寄ってフレンドリーに接してくれるのですが、、、、、
principeは、どうしても伏し目がち。
いやー、比べるとぴな監督はやっぱり若くてぴちぴちだね。
まだ3才にならないんだもんね。
ずっとお喋りしてはしゃいでいる姿を見ると、principeのその頃を思い出します。
今は、あんまりはしゃいだりしないけれど、3才までは、本当に賑やかだったね~。

もぐちゃんと、お互いに大事な小鳥さんがいて本当に幸せねってしみじみ。

写真で見る限り、ぴな監督とprincipeはかなり似ている感じだったけれど、ぴな監督の方がエメラルドグリーンが強く、色も濃いめ。
お顔は、花さんの百福くんや、ポチさんのぴーちゃんに似たやんちゃな感じだった。
ケンソンレインボー、いろいろとみるけれど、やっぱりほんのちょっとずつ、違うね。
これを見るのも楽しみなんです。
f0149057_091649.jpg

「何度も言っているけれど、僕は小鳥じゃないんだよ」
そうだね~、principeは一羽の時が長いから、小鳥の自覚ないんだもんね~
でもね、やっぱり小鳥さんに会って、今日みたいに鳴き交わしとかしてもらいたいんだよ。

帰宅した夫が、ぴな監督の画像を見て、「principeよりも目が大きいぃぃぃ」と悔しがっていました(笑)


[PR]
ページトップ
The Original by Sun&Moon