きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
*
*
2009年 12月 30日 *
f0149057_23155985.jpg昨日から実家へ帰省しています。 
今回は結婚して初めて夫婦別々のお正月。
義母の調子が良くないので、夫は妹弟と札幌の実家で。 
私は、一人暮らしの母が待っているので、ぴゆを連れて帰省しました。
母と、「二人で気ままにお正月なんて、これもいいね」なんて笑っています。
そんな母ですが、来る予定だった夫のために、豪華な4段おせちを頼んでいたりして、「二人で食べきれるかな」なんて、頭をかかえています。

ぴゆは母にも甘え、札幌にいるよりも私とも一緒に過ごせられるので、もうとってもご機嫌です。
ただ、夫がいないのでやっぱり、「まだ寝ない」とがんばっているのが困りもの。
なので、今現在も、母に頼んで吊してもらっている洗濯物干しにとまって、私を見下ろしています ^^;;;
そして、ピッピとは相変わらず、おやつの時だけ仲良しです。
昨夜、着いて早々に、ピッピに跳び(飛び)蹴りお見舞いされていました。
やっぱり、ピッピには聖なる領土(実家)に、お喋りうるさいぴゆは邪魔の様です(笑)

私は、昨夜から鼻血が・・・・
元々、鼻血が出やすく、いつも右の鼻から出るのですが、今回は両方(!)からなんです。
今日は、母と近場の温泉に行ったのですが、洗髪していたら、またまたぶーっと出てきて ^^;
周りにいたおばさんがぎょっとしていたので、申し訳なかったわ。
f0149057_23173685.jpg

これは昨日の朝、水浴びした様子。
3回に分けて頭だけ念入りにぬらしていました。
ツノツノかゆいのかな。
夫が居なくても、元気に楽しくすごそうね。


[PR]
2009年 12月 21日 *
f0149057_1251365.jpg日曜日、「札幌のうなぎ屋」へ行った。
このところ、円山の「うな明」が多いのだけれど、早めの時間に鰻をお手土産に欲しかったので、かなり久しぶりに行ってみました。

ひつまぶしを出すところが増えた札幌ですが、ここもありました~。
「名古屋の「あつた蓬莱軒」を超えるところは、なかなかないねー」、なんて夫に話したら、
「俺は、食べてないから知らないっ!」って言われた。 ほほほほっ。

それにしても、久々に大将をみると、髪の毛がうっすら緑色になっていた・・・・・
なんで? 気持ちひきます。
f0149057_12521613.jpg日曜日に続いて雪ががんがん降る札幌です。
今日はぴゆの、今年最後のクリニック通い。
今年はこれで、7回目の通院。
行きは約1時間かかり、しかも、混んでなさそうな道を通ってくれたから、揺れに揺れまくりで、大変でした。

10月2日に麻痺の薬を常飲するのを中止して、この3ヶ月の間、左足の丸まりが強くなった5回ほど、一時的に常備薬として出してもらっている麻痺の薬を飲んだだけで、あとは至って元気。
この1年、体重がへりがちで32.0~32.5gだったのだけれど、最近は33.5~34.0gを維持しているので、これも良い感じ ^^

さて、先生とご対面~。
ぴゆは早くも戦闘態勢で、逃げる気満々です。
しかしはやり、手乗りインコの性で、手のひら出されると、ぴょーんって乗ってしまうのよね(笑)
白内障のすすみ具合は、さほど進行なし。 右目が発症しそうな感じがしたけれど、まだ白くなって来ていないと聞いて、ちょっと安心。
麻痺しがちな左足の反応もまぁよし。
この辺りで、ぴゆはあきらめの境地へ。
お腹も、尾脂線、おちり、羽、脇を丹念にみてもらっている間も、足もだらりとたらして、なすがまま、、目が遠いです ^^;;
爪を切ってもらって、いつもの保湿クリームを丁寧にぬってもらって、最難関の、そのう検査です。
前回と比べて、そのうの中はまぁ良い状態だけれど、うんちには、菌がびっくりするほどうじゃうじゃ状態。
ぴゆの元々の腸内細菌量は多めとはいえ、今回は、ちょっと多いよねって話。
体調崩すと困るから、5日間だけいつものそのうをきれいにするお薬を処方、あとは、麻痺の常備薬10日間。
Vetrapを2本だしてもらって、終了。

ちょっと先生と鳥ではない話題で盛り上がってしまったので、ぴゆはその間、熟睡。

帰りのタクシーの運転手さんは、猫好きな方。
来年1月で定年退職されるという70歳の運転手さんの愛猫は「平成元年生まれの21歳の雌猫」だそう。
子供もいっぱい産んだけれど、元気で毛艶もよく、なんたって人なつこくて、呼べば来る猫なのが自慢。
「もう僕も歳だから、これが最後の猫だって思っているんだよね。 だから、まだまだ長生きして欲しくて」と話すのを、実家の母親も同じことを言うなぁ、、って思って聞いていた。
今の子の前に飼っていた猫は、癌で7歳で逝ってしまったそうで、「最後は病院で亡くなったんだけれど、その前日に仕事中に動物病院に顔見に寄った時、苦しくて動けないはずなのに、「帰りたい」って僕に近寄って語りかけていたのが、どうしても忘れられないことでね。 亡くなって引き取りに行った後、一晩ずっと抱っこして寝たの。 うちの奥さんに、「親が死んでもあんなに泣かなかったくせに」って言われたけれどさ」なんてしんみり。
そんな話で45分はあっという間。
動物好きの運転手さんにあたると、クリニックからの道のりが短く感じていいのよね。

ぴゆは、その間、またまた爆睡し、マンションに着いた途端に「ぴー!!!ぴー!!!(家だ!)」って大騒ぎ。

f0149057_12522776.jpg

前回は、そのう検査でぐったりしていたけれど、今回は、大丈夫だったので、よかった ^^
(そのう検査は、人で言うところの胃カメラみたいなものです)
夫と一緒にデコポン食べて、満足気なお顔していました ^^ 


[PR]
2009年 12月 17日 *
f0149057_1129244.jpg

しぇふたんが、ぴゆの画像を送ってくれました ^^ どうもありがとぉぉぉ 
いっぱいブロマイドができました。
この一枚も、なかなかぴゆの眼力がでていていいなぁ~

f0149057_1131357.jpg

最近、夫に似てきて、全然朝起きてくれません。
寝起きが悪いんですよね。 
「おはよう」と声をかけたあとも、10分はこのえさ箱にすっぽり体勢でいます。 
ちょっと心配なんだけれどね。
換羽で辛いのかな。
「ぴー!(起きたよ!)」って合図があるまで、囲ってある布はとらないでいます。
なので、最近は、ぴゆに起こしてもらえなく、朝食べるバナナも一緒ではなく、とても寂しがっている夫なのだ。
「いってらっしゃい」する時に、やっと顔が見れる程度 ^^;


[PR]
2009年 12月 07日 *
f0149057_17234899.jpgf0149057_17235824.jpg
今晩は、頂き物の蝦夷アワビ5つを使って豪華なアワビご飯。
夫が言うには、私が今年一番上手になったものは、このアワビご飯みたいです。
今の安い時期は、こんな贅沢ができていいですね ^^
肝を酒でのばして、一緒に炊き込みます。
あとは、なす・ネギ・椎茸を焼いて、田楽味噌をゆるめに作ってからめ、パルメジャーノをおろしてグラタン風にしたもの。 
奥に見えるなんだか固そうなモノは、牛肉のハンバーグ。 
あまりにも肉汁がジューシー過ぎて、夫にほとんど託しました。 
いっぱい食べて、毎晩運動している夫は、なんとか体型キープしているのが偉いね。

さてさて、今晩は、もぐちゃん夫婦がぴな監督とちびちゃんをお迎えにきました。
今日の2羽の様子は、こんな感じでした。
f0149057_1728436.jpgf0149057_17285236.jpg
ちびちゃん、まりもちゃんと同じで、愛しのぴな監督の籠に張り付いています。
これまたまりもちゃんとお揃いのロープパーチに足をかけてかりじーずを囓っているところです。
f0149057_17301164.jpgf0149057_17302396.jpg
監督はやっぱり、この場所が好き。
ぴゆが籠に入っている時は、ものすごい覗き具合で見つめてマシンガントークです(笑)
セキセイボーイは謎が多いです ^^;

そして、ぴゆは、、、、

f0149057_17314966.jpg

やっぱり、あんまり興味ないみたい(笑)
一度、ぴな監督がぴゆの籠に入りたくて、ガシャガシャと戸を開けようとした時だけ、
「なにぃぃぃ??」
とぎょっとしていました。
これも、まりもんアタック以来だね。 でも、監督は男子だけど^^;;;


[PR]
2009年 12月 05日 *
今週はセキセイつながりのお客様が多くて(笑)、昨日の夜からこの方達がいらしています。

f0149057_13445855.jpgf0149057_1345956.jpg
小松菜で豪快に水浴びしているのは、ちびちゃんです。
もぐちゃんがとってもとっても「自分にしかなついていないから」と心配していたのですが、全然大丈夫(笑)
ママが色々心配しているのに、意外と小鳥の方が強かったりします。
「ぎーぎー!!:出して!」と叫んだりもするし、ご飯もモリモリ食べるしね。
そして、夕方寄ってくれた雪丸ちゃんの手でくつろいだりもしていました。

f0149057_135881.jpgf0149057_13574929.jpg
小松菜食べているお顔がぴゆと似ているぴな監督です。
妹が激しく小松菜浴びしている横で、もぐもぐと小松菜を食べています。
ぴな監督の陽気なお喋りは、ぴゆのそれとはまた違ったリズムで聞いていてとても楽しい。

もぐちゃん夫婦はとっても心配していたようだけれど、2羽の様子を知って安心して旅行を楽しんでいるようです。 

f0149057_140860.jpg

「また鳥が来ているよ」
遠巻きで2羽の様子をみるぴゆ。
今回はみんなケンソンレインボーだから、なんだか面白いですよ。
同じ色合いだけれど、それぞれ違うので、観察のしがいがあります。


[PR]
2009年 12月 02日 *
今日は函館からしぇふさんが札幌にお仕事に来る日。
良い機会だからと、花さんとぴゆに会いに来てくれるというので、朝からワクワク。
ぷっちゃんと百ちゃんがお空に旅立ってから恒例の男前大会が開催してなかったけれど、今日はその父母会ってところかな(笑)
今日の主役は、やっぱり、ぴゆ王子~!
しぇふさんがデジイチを持ってきてくれて、もうばちばちと撮ってくれました。

以下の3枚は、しぇふさんが送ってきてくれたもの~。

f0149057_1543045.jpg
f0149057_1544034.jpg
f0149057_1544981.jpg


やっぱり一眼レフは違う~って思うよね。
だってくっきりはっきり、羽がとっても綺麗だもの。
ぴゆは、ポーズをとるわけではないけれど、カメラの被写体となることは特別嫌じゃないようで、マクロレンズを向けられるのも、なすがまま。

しぇふさん、ありがとね~。

すっかり夫も「カメラが欲しい」と思ったようで、「買う?買う?」ってノリノリ。
でも、夫は、普通のデジカメでさえ使えこなせてないからね(笑) 私のものになることは決定 ^^

f0149057_15234325.jpgf0149057_15235120.jpg

こうやって最初から最後まで、ぴゆが王様でもてはやされました。
いろんな思い出話から小鳥を含めた近況報告まで、あっという間の4時間強。

しぇふさんはこの後、花さんのおうちで、こゆたん、めいたんに会いに移動。
小鳥さん三昧な出張となったのでした ^^
二人とも、また遊びに来てね。
ぴゆと待ってるよ。
[PR]
ページトップ
The Original by Sun&Moon