きまま日記
p1yudon.exblog.jp
イタリア、セキセイインコ、お料理、モザイク、サッカーなどなど 2011年12月ぴゆ@セキセイが12歳で天国へ 2013年10月ぽん@ウロコインコがやってきました
by p1yukun
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
*
*
2010年 02月 27日 *
f0149057_2220333.jpgf0149057_22201160.jpg
昨日の真央ちゃん、とっても残念。
でも、ノーミスでも絶対にあの加点(ご褒美点)では勝てなかったことは明らかなので、これもまた複雑な気持ち。
いろんなことがあるでしょうが、戦略勝ちとあとはなにかがね・・・。
真央ちゃんは、これからも立派なアスリートとして頑張るだろうから、それを応援。

ぴゆは最近白菜を囓りまくって遊ぶのが大好きです。
囓り甲斐のあるような、ちょっと厚めの部分があるととっても大喜び。
去年から緑のものではなく赤い野菜の方が好きになったので、白菜でも食べてくれたらやっぱり嬉しいな。
いろんなものをちょっとづつでいいから食べて欲しいし。
遊んでいる時と、休んでいる時のギャップが激しいのもちょっと心配なところです。
f0149057_22283695.jpg

お昼寝最中。
本気で寝る時には、床に降ります。
小さな頃から床で寝るのがお決まりです。

ケアンズのガイドをされている方のブログの、このセキセイの画像がすごいです。
「ケアンズ Eye!」 
特別編 野生のセキセイインコの大群
です。 特に2枚目がかっこいいですっ ^^ 

いつかは、オーストラリアへ野生のセキセイインコに会いに行きたいな。


[PR]
2010年 02月 15日 *
f0149057_17435593.jpgぴゆのほっぺと同じだと思うダリア。 ポンポンダリアかと思っていたら、ピンポンダリアと書いてあった・・・・えっ、そうなのっ? 

フィギュアペアを観ながら家でしなくてはならない用事を済ましていたら、ぴゆがとってもご機嫌。
そりゃそうだよね、だって、言うことをほとんど聞いてもらえるモノね ^^

その後、ウニクロのヒートテックを真似た某スーパーの”もどき”を買いに出かけました。
ウニクロもいいのですが、一枚で着るならデザイン性でここのものが重宝するから。
いさんで売り場に行ってみると、「本日20%off」とのことっ。 これは良い時にきましたっ ^^
しかし、すでにヒートテックもどきは売り場にはなく、すでに「cool」なものに置き換わっていました。
北海道ではまだ2月だし、「cool」という言葉はまだいいでしょうっ!!!って思いながら帰宅。

そういえば、週末にテレビで、北海道のジンギスカンと言えば、、というくらいな老舗の、「松尾ジンギスカン」のお洒落ジンギスカン店舗展開を放映していました。
その放映していた「北海道女子を夢中にさせている」という店舗は、札幌駅前店なのだが、ワタクシも北海道女子(年齢的に女子ではなくても、とりあえず女子っ)ですが、知りませんでしたっ。
すき焼き風に生卵はちょっと嫌だけれど(すき焼きに生卵はいらない主義っ)、おいしいラム肉の調理法がいっぱいありそうだなので、ちょっと注目。
f0149057_17592269.jpg

「トマト肉よりもやっぱりイチゴ肉だよねっ!!」 
でも食べるのは種だけだよね


[PR]
2010年 02月 03日 *
f0149057_23115628.jpgf0149057_2312882.jpg
f0149057_23121891.jpgHOEIのふた付きのえさ箱入れ。
このふたの部分をそのまま”ふた”として使っている方もいるでしょうが、我が家はそれをひっくり返して、このような形で使っております。
ご飯をいっぱい入れなくても鳥が食べやすいようにとか、まぁ、そんな理由だったのですが、ぴゆがこの中で寝るようになってからは、もうこの状況が必須となっていました(笑)
そして、あんよが不自由になってから、とまれる部分にはテープを巻いてあんよの負担軽減が出来ていたのですが、寝る前にこのひっくり返した器の際(きわ)の部分にとまったりしているのを見るにつけ、どうすることも出来なくて、「なにかうまいことはないだろうか」と、ずっと思案しておりました。
で、ひらめきが遅いと言われそうですが、ストローをうまい具合につけてみたら、あんよに負担がかからないのではっ!?と思い、ようやく、本日実行してみました。
これがなかなかよかったようで、ぴゆもすんなに受け入れてくれて安心 ^^
色々と試行錯誤はするべきですね。
f0149057_23122683.jpg

今日もご機嫌にビーズ囓り。
日常を瞬時に忘れさせてくれるこのパワー。
夕方実家の母と電話でお喋りした時に、実家でもピッピがお喋り三昧していた。
我が親子は、なんとインコに助けられているのかと、しみじみ痛感 ^^ 


[PR]
ページトップ
The Original by Sun&Moon